メキシコ

  • ー乗り物編ー なりきり芸 ー乗り物編ー なりきり芸

    メキシコの地下鉄には、色々な人が乗り込んでくる。 乗客だけでなく、物乞いの人、物売りの人、路上アーティスト、フーリガンっぽいサッカーファンなどなど。 大きいリュックにコンボをはめ込み、音楽を流しながら海賊版CDを売り歩く人。 車両を劇場に見立て、突如演劇を始める若者。 椅子と楽器を持ち込んで車両を占拠してコンサートを始める音楽家。。。 その横を学校に行くお金をくださいと、お金を求める子供たち。。。

  • ー乗り物編ー で、ジャブ― ー乗り物編ー で、ジャブ―

    心と時間に、いつもゆとりを。 こんな言葉を胸に抱き、いつもより30分早く自宅を出発。職場へと向かう。 とある地下鉄の駅を降り、すぐのところのタクシー乗り場。あまり人は並んでいない。次から次へと矢継ぎ早に到着するタクシー。数分すぎてとうとうぼくが先頭に。 僕の後ろには誰もいない。 バックの中から飲み物を取り出して、ふと前を見ると、僕の前に男の子が一人。。。  ん???何だこの子は?割り込みか??  

  • ー乗り物編ー どっちの電話でSHOW?? ー乗り物編ー どっちの電話でSHOW??

     ある日の夕方、一台のタクシーに乗り込む。 交差点の信号待ちで、異様な臭いが立ち込める。 何の匂いかわからずに、歪まるぼくの眉と表情。間髪入れず、一言運転手。 「お前はマリファナ吸うのかい??」 「え??吸いません。」 直球勝負のこのオッサン。でもなるほど、、、これがマリファナの匂いか。 この時初めて、マリファナの匂いを知る。続けてオッサン語りだす。 「昔、おいらが、小さい頃はよぉ。おいらたちは、

  • ー乗り物編ー メキシコをケツで感じた夜 ー乗り物編ー メキシコをケツで感じた夜

     バイト終わりの日曜日。初夏の小雨が降りしきる夜の街。こんな日に限って傘がない。さらに運が悪いことにタクシーも来ない。もう真夜中の12時過ぎ。どのくらい待っているかも覚えてない。さきほどまでの弱い雨も、いつのまにか大粒に。このままでは、ずぶ濡れ確率100%。タクシーの早期登場を切実に願うぼく。そんな願いもとうとう叶い、旧式タクシーのフォルクスワーゲンがハイビームで出現。こちらの愛称ボチートちゃんの

  • ー乗り物編ー キョロちゃんはウソつかない ー乗り物編ー キョロちゃんはウソつかない

     メキシコにも梅雨がある。雨期なんて言うのだろうか。ちなみに梅毒はアメリカ大陸発祥らしい。。。そんなことはどうでもよい。雨がふると自然とバスよりタクシーに乗る機会が増える。これはある雨の日、タクシーを捕まえた時のお話。  タクシーを捕まえようと、道で待っていると遠くから空車のタクシーがぼくの方に近づいてくる。そのおんぼろっぷりと言ったら遠くから見てもお見事で、はがれた塗装、その黒ずみっぷりは正に逸

  • ー乗り物編ー さ、三連単 ー乗り物編ー さ、三連単

    「あそこの角で待っていれば、大体15分に1台30番のバスは来るからね。わかった?」 引っ越し完了の日、僕に教える大家さん。  翌日、早速バスでお出かけ。30番のバスで目的地までダイレクトに行ける。心を踊らせバス停(と呼ばれている、十字路の一角)へ。その角に立つこと数分。まずは近所の犬連れマダムの洗礼を受ける。 「どこへ行きたいの?あーそう。なら30番ね。30番のバスは15分に1本よ。あら、あなた、

  • ー乗り物編ー ジェントルマンの教え ー乗り物編ー ジェントルマンの教え

     メキシコの都市部は知らないが、メキシコの田舎に住んでいると、宗教が人々の暮らしと密接に関係しているように感じることが多い。特に日曜日のお昼には、家族みんなで教会へ行く姿や、教会でお祈りしているメキシコ人の姿をよく見かけることができる。そんなある日の日曜日。お昼のミサの時間帯、ある路線バスに乗車したときのお話。  乗客は僕と、ジェントルマン風のおじいさんの二人。この時間はいつも乗客がいないし、交通

  • ー乗り物編ー二里霧中 ー乗り物編ー二里霧中

     ある、日曜日。ぼくはローカルバスに乗って、温泉へと旅立った。僕の家から大体8キロの距離に、温泉がある。お湯はちょっとぬるいけど、疲れをとったり、リフレッシュをするのには、本当に最適。シャワーしかないぼくの家なので、温泉は本当にありがたく、いつも重宝いている。その日も19番のバスに乗り、あとは、到着を待つのみ。バス一本で浴場まで連れていってくれる。なんて便利な、バスなんだ。自分の家の立地条件に心か

  • ー乗り物編ー 早期帰国を決めた日 ー乗り物編ー 早期帰国を決めた日

    メキシコに来てから、2ヶ月が経過。ようやく生活にも慣れてくる。その日も、いつもの通り6時に起床。これもまたいつもの通り6時半くらいのバスに乗り、職場へ向かう。その日も日常何ら変わらない、朝から平凡な、そして淡々とした生活を送る、、、はずだった。 バスに乗り込み、数分し、最初の異変に気が付いた。その日のバスは、バスだけに、飛ばす飛ばす、ランディー・バース。いつも以上のスピードに、驚きながらも、あら不

  • ーはじめにー ーはじめにー

    「ピーピーピー」 交差点で止まる度、こだまする口笛の音。音の発信源は運転手のホセ ルイス君。2009年8月1日、僕はメキシコに降り立った。それから数十分後、お迎えのホセ ルイス君の隣に座り、口笛を聞くことしかできない僕。。。 この人、大丈夫なんだろうか?頭いっちゃってんじゃないだろうか?なんなんだこのテンション??こんな人たちとわかりあえるんだろうか?? 新生活への希望は、となりの男のピーチクパー

  • 新しい仲間 新しい仲間

    新しい仲間が増えました サソリは、普通、1週間ぐらい何も食べなくても大丈夫らしいです でも、2匹以上一緒に飼うと喧嘩するのか?と米人に聞いたら 知らない。って 捕まえてきてやるから、試してみろ!と言われました と言うわけで、仲間が増えました 3匹に増えました 真ん中のが一番大きく、結構、俊敏に動きます 逃げられないように注意しなくては・・・ 最近、会社の人が家でさそりに刺されました ソファーの下に

  • シンコ・デ・マヨ シンコ・デ・マヨ

    今日は日本では子供の日ですが、メキシコでもシンコ・デ・マヨと言う休日です 何の休日なのか?はネットででも調べてください。何とかの戦いで勝った日だとかです その後、大負けするらしいですけど・・・ 今日は、会社の同僚が転職するので、その送別会もかねて、みんなでメキシコレストランにランチに来ました もう、トルティーヤチップス(トトポス)とこの前菜だけでお腹いっぱいですが ここからがメインディシュです 今

  • メキシコpart2 2日目(メキシコシティ来る長期旅行者の行く末は、、) メキシコpart2 2日目(メキシコシティ来る長期旅行者の行く末は、、)

    メキシコシティ着いたどー メキシコはLCCでも荷物の追加手数料ないのが素晴らしい。 さて、メキシコシティに来た理由。 それは? 飛行機に乗るため。 ではなーーーーい! ここに行くためだ。 見えるかい? とあるモールのフードコート。 「すき家」!! 興奮する。 いまエッチなお姉さんより100倍興奮する。 (言い過ぎた。■訂正■5倍くらい。) ドンっ!! しめて約400円!! 世界的円高最強。 去年な

  • メキシコpart2 1日目(メキシコの国境沿いの街へ) メキシコpart2 1日目(メキシコの国境沿いの街へ)

    この後本当はそのままペルーに飛びたいけど、グアテマラからペルーの飛行機のチケットがたけー! 6,7万かな? いや、きっと安いルートがあるはず。 探した結果。 アンティグア(バス)→メキシコ・タパチュラ(飛行機)→メキシコシティ飛行機→ペルー・リマ これで大体、、、4万円! これはどのブログにも載ってない情報だぜ。 趣味がスカイスキャナーでの チケット検索でよかったー。 ってことでタパチュラまでバス

  • メキシコ8日目(初スタバ!) メキシコ8日目(初スタバ!)

    いま何カ国目だ? 初スタバ! なぜ初スタバか? 単純に高い。 そしてなにより日本でもそんなに行かない。 私はドトールで充分です。 あー、ドトールのホットドッグ食いてーー ベリーのヨーグルト味? うまっ! なぜ飲んだか? 安い。 円が強いね! ありがたい。 グランデで400円しないからね。 これ安いんか? いや暑さの誘惑に負けただけだな。 だってビーチ暑いんだもん。 タコスに辛いの入れちゃったんだも

  • メキシコ7日目(セノーテ) メキシコ7日目(セノーテ)

    セノーテとは 穴に自然に水が溜まった、 自然の井戸のようなものらしい。 とても綺麗ということで 行ってみよう! ドスオホスという 地元の人オススメのセノーテに行ってみた! この洞窟がセノーテ? 実はここに来るまで、入口の看板から30分歩いた。 ちと遠すぎない? おぉすげーーー! めっちゃ青いじゃん! しかも泳げるし、潜れるーー この旅で少し泳ぐのが上達したので泳いでみよう。 魚いんじゃん! 光が差

  • メキシコ6日目(さらば美しいビーチ!) メキシコ6日目(さらば美しいビーチ!)

    少し雲が多かったけど かなり綺麗なビーチだったね! メキシコのカンクン周辺 本当にオススメ! いまは円高で円が強いから 物価もかなり安い。 もう一回来たいところだね。 カンクンただの高級リゾートではなかった。 さらばイスムヘーレス! 帰りは少し太陽も出て 海も綺麗さがわかるかな? 夜はカンクンの日本人宿でBBQ! めっちゃいたなw 11人かな? 言ってみるもんだなw やっぱり色んな人いるな。 ここ

  • メキシコ5日目(本日ハ快晴ナリ) メキシコ5日目(本日ハ快晴ナリ)

    いや、メキシコ着いて初めて快晴!! 今日ものんびりビーチで ビール飲んで、海入って遊んで、 もう完全に社会不適合者だね。 ここずっといれるわ。 でも年末までには帰るからこの先急がないと。 ヨーロッパ、特にスペインに長居してしまったからなw

  • メキシコ4日目(イスラムヘーレス) メキシコ4日目(イスラムヘーレス)

    今日は島に行ってみよう! イスラムヘーレス。 イスラム教の島? いやイスラ・ムヘーレスらしい。 直訳すると「女の子の島」 ん、ハーレムやないかい! カンクンから船で30分くらい。 まだ波は高いけど カンクンビーチより綺麗!! 最近毎日ビーチだなw おかげで結構黒くなっちまったw カンクン一帯はホテル街は高いけど 他のところはすっごい安くてかなりおすすめだね! なんせ飯もうまいっ! ロブスターパーテ

  • メキシコ3日目(ネット三昧) メキシコ3日目(ネット三昧)

    意外とインターネットに依存してるんかな? 使えなかった反動もあるのか、、、 今日はスーパー行って ぶらぶらしてネットして。 タコス買って、、 明日は動くぞーーー!