会津若松市

  • イヴ様の寝姿と雨の日の散歩 イヴ様の寝姿と雨の日の散歩

    イヴ様の寝姿を紹介します。 まずはお昼寝。 ソファーの一人掛けで爆睡。 爆睡といっても、私が動くとすぐに目を開ける弱虫イヴ様。 夜の寝姿。 『何処にもいかないでよ!!』という感じの目ですね。 そして睡眠へ 寒がりなイヴ様は布団をかけてあげると嫌がらず寝ます。 しかし、この掛け布団は私の掛け布団なので、私が半分しかかからず寒い思いをして寝ます。 本当に子供の様でかわいいイヴ様。 甘やかしすぎかな。

  • 鶴ヶ城の紅葉も終わりかな。 11/12-13 鶴ヶ城の紅葉も終わりかな。 11/12-13

    11/12の散歩 鶴ヶ城の紅葉もだんだん終わりの予感 ちょっと、斜めってるイヴ様 なんか、おっさんに見える。(笑) 久々のイヴ様が、何か企んでいるような目(笑) お堀に移る紅葉も味があっていい感じ。 イヴ様白すぎ。 11/13 長女帰省で、坂下の公園へ う~んもみじが綺麗 イヴ様、おやつあげるって イヴ様に声かけたら、「なによ!!」って感じで見られた。 真剣な目、異常に見つめてます。 長女『よし』

  • 寒い朝、そして次女帰省 寒い朝、そして次女帰省

    11月5日の朝は冷えました。 霧がかかって、前が見えません。 鶴ヶ城も この1時間前の熟睡しているイヴ様 そして次女が帰ってくるので迎えに。 あったら大喜び、ついでにおしっこ。 次女の膝に乗って、一安心の一日でした。 しかし、次女に遊ばれ、マフラーを無理やりつけられ、困った顔のイヴ様でした。 目が本当に困っています。 可愛そう。

  • 太い虹 太い虹

    会津坂下町にお肉を買いに行きました。 すると太い虹が・・・ 実物は迫力ある太さでしたよ。 で、お肉を買っているママ待ちのパパさんとイヴ様 その後坂下道の駅へ。 パパさんはトイレに直行。 すると イヴ様気がついた。 ママさんに買い物に行ってもらってパパと少しだけ散歩 これはおしっこする場所探してるイヴ様です。 今日はこれでおうちに帰りごろごろ リラックスしているはずなのに、なんか困った顔してる。 な

  • 鶴ヶ城~飯坂温泉 鶴ヶ城~飯坂温泉

    朝イチから鶴ヶ城の見学 フムフム大変な時代を見守ってきたのね 面白いポストを発見! まだ時間があるので飯坂温泉でステキな立ち寄り湯へ入った 今回の目的の飯坂けんか祭り 目の前で見るとスゴい迫力だった

  • 飯坂温泉 けんか祭り 飯坂温泉 けんか祭り

    今月は海岸線の旅はちょっと中断 アチコチで御祭りがあるのでね~ 昼から福島県飯坂温泉のけんか祭りを見に向かった~ 途中寄り道して会津若松城(鶴ヶ城)に来てみたがあと一時間ぐらいしか見学できないので 明日の朝にしよう

  • あれっ、ほとんど同じポーズ あれっ、ほとんど同じポーズ

    今週末のイヴ様です。 ほとんど同じポーズであることに気がついてショックです。 まずは土曜日の午後の散歩。 久々のあいづ運動公園 後ろは、あいづドームです。といっても野球などできるのではなく、室内テニス場です。 う~んいい顔してる。 続いて今朝の鶴ヶ城。 今日はあいづ祭り。会津藩の出陣式を見るために6時半で10名程度場所取りしてました。 あっという間に、16時の鶴ヶ城。 藩侯行列も終わり、帰り支度の

  • コキア楽しみ(9月10日・11日) コキア楽しみ(9月10日・11日)

    リステル猪苗代にもコキアが植えられました。 茨城県の公園ほどは無いけど、秋が楽しみです。 緑のコキアでパシャ ↓いっぱいにあるように見えるけど・・・ イヴ様、ママを見ておりこうさんしてます。 ・・・なぜパパを見ない!!・・・ 今日はおニューの防虫服です。 うん、凛々しい。(親ばかです。) もう暑くないのでちゃんと走るイヴ様でした。 かっこいい姿で走ってます。 最後に鶴ヶ城の石垣の木もなんだか黄色に

  • もう秋ですなぁ もう秋ですなぁ

    まだ暑いけど、秋に向かっているのがわかります。 ねっイヴ様。 コスモスがもう咲いている。 イヴ様と散歩するようになって季節の移り変わりが 今までの人生で感じたことないくらい感じるようになりました。 イヴ様ありがと。 もう稲もこうべをたれ始めています。

  • 次女との戯れと季節の進み方。(8/27・28) 次女との戯れと季節の進み方。(8/27・28)

    今週は次女が東京に帰るので、イヴ様と戯れるのもあとわずか。 坂下町の公園で一息。 まってよ、おいてかないでよ。 みんなで座っていると、次女がイヴ様に向かって手で輪を作って威嚇開始。 手で輪を作るとイヴ様はすぐに敵対行為とみなし戦闘態勢に突入 まずは、横を向いて様子うかがい。 口を開いて、威嚇開始。 野生のイヴ様全開。 しかし、この顔をするとパパさんに怒られるので、一瞬で終わるけどね。 という流れで

  • 20日の虹 20日の虹

    20日の朝は西の空に綺麗な虹が出ました。 写真を取ろうとイヴ様と撮影ポイントまで急いで行ったけど、おさめられなかった。 しかし、なんと午後も綺麗な虹が… 午後は、東の空に出ました。 綺麗な半円を撮りたがったが、市街地じゃ無理でした。 イヴ様はお利口に座っています。 イヴ様と虹を見て喜んでポケットの中に手を入れたら、 なんと、うんこ袋がない!!↓ やばい、イヴ様がうんこしたらどうしようと悩んだ結果。

  • まったり まったり

    暑いのでまったり板場で熟睡。 次女がそーっと近づいてパシャパシャ すると。 やっぱり気がついてイヴ様 もっと熟睡していいのに。 相変わらず熟睡できないイヴ様です。 今度はパパさんが、イヴ様をマッサージしてあげます。 ベロを出して大喜び。 《嫌がってたりして。》 右へ左へ 実はこの口を下から見た姿も好きなんです。 わー目がかわいい。 ・・・やっぱり嫌がってるかな?・・・ はい、終わり。 最後に今朝の

  • 今日の散歩、川はきもちいい~ 今日の散歩、川はきもちいい~

    まず散歩の前に、起きたときのイヴ様 この目を見てください。 絶対なんかたくらんでる目に見える。 とっても優しいイヴ様も、こんな悪い目になる時があるんだね。     さてと朝の散歩。 大好きな木の前でカシャ お城の廊下橋からの鶴ヶ城、石垣に草が生えてきて、上のほうから緑に変わりつつある。 今のお城では、日本刀の企画展。 明日見に行こうかな。イヴ様は入れないね。 暑いから口が開きっぱなし。 イヴ様『こ

  • 祝 川遊び 祝 川遊び

    怖がりでシャイなイヴ様は、川が大嫌いでした。 しかし、なんと。なんと 自分から川に入りました。 暑い日が続き、よっぽど気に入ったのか、何の抵抗もなく入りました。 もっと奥に行こうとするイヴ様。 私は、シューズなので、これ以上はいけないよ おいでよっていってる感じ。 ちょっと勇気が出て満足げなイヴさまでした。   蝶々も飛び始め、いざ夏って感じかな。  

  • 振り向きのイヴ様 振り向きのイヴ様

    今日はなぜか、振り向き姿の多い一日でした。   まずは朝の散歩⇒初夏の鶴ヶ城 空を見てください。 6時半で雲ひとつない天気。 どの角度がいいかな。 初夏の鶴ヶ城は正直あまり、これってものがありません。 雲がないのはすごい。 呼んだ~    なに!!!   今日のランチは、一時間半かけて新潟市へ 大好きなパン屋さん『ナミテテ』さんへ イヴ様は、ナミテテが近づくと息を荒くして大喜び。 ・・・何に喜んで

  • 普通の週末 普通の週末

    UPが忙しくてできなくて今日になりました。 先週末は、普通のだらだらした週末でイヴ様も散歩が中心。 まずは、携帯の写真で何も編集していませんが『とにかくまぶしいイヴ様』2連発 白色が光ってる。 次はイヴ様の習性 イヴ様は、草の匂いを嗅ぐとくに枝を下から上へと順序良く嗅ぎます。 隅々まで嗅ぎまくり。 一輪の花とイヴ様 どっちも白が綺麗で素敵。 歯が少し黄色くなってきた。 そろそろ歯磨きしなきゃ。 最

  • 【5月3日】福島弾丸ツーリングレポート 【5月3日】福島弾丸ツーリングレポート

    ゴールデンウィークのど真ん中5月3日は定休日だった為、仕事終わりに突発で 福島まで友人とツーリングに行ってまいりました(笑) 奥のVMAXが私で手前のカタナが友人です。 23:30頃に茨城の龍ヶ崎市を出発し、磐越自動車道会津若松ICを目指します。 片道270km程度の道のり、下の写真は友部SAで給油前の写真です。 夜中ですが15℃近くあり走りやすい気候でした♪ 夜中という事もあり道は空いていて快適

  • 4月16日と17日の鶴ヶ城散歩 4月16日と17日の鶴ヶ城散歩

    いろいろ忙しくてUPが今日になっちゃいました。 4月16日と17日に鶴ヶ城の散歩と桜の状態です。 落ちた桜とイヴ様です。 どっちも綺麗!! 横姿が素敵。 プリット上がったおしり。 何故、椅子に上げられたか理解できていないイヴ様の表情。 『なに?どおしたの?』って気持ちかな。 おちた桜の花が、川のように流れてる。 咲いている桜と散った桜の素敵な関係。 八重さん(綾瀬はるかさん)が植樹した桜も綺麗に咲

  • 白河・会津の桜巡りと会津の武家屋敷を散策しよう 白河・会津の桜巡りと会津の武家屋敷を散策しよう

    鶴ヶ城址によみがえった赤煉瓦に1000本のサクラが映える 例年の開花時期は4月の中旬から5月上旬まで。鶴ヶ城公園の見応えのあるお花見。 参勤交代の宿場町として栄えた頃の面影を忍ばせる瓦葺き屋根の家並みが残されていて、一歩足を踏み入れるとそこは時代劇そのものの世界がひろがるる大内宿など見所満載のエリアです。 鶴ヶ城公園 白虎隊で知られる松平藩のシンボルだった鶴ヶ城は難攻不落の名城と言われ、戊辰戦争で

  • イヴ様の表情 イヴ様の表情

    今日は私がいないけれど、長女と次女が帰省した。 私の前のイヴ様と明らかに違う表情。 なんか全てがうれしそう。 私の前ではこうはならない。 私は恐怖政治をしているのか↓ いゃ、多分次女の写真の撮り方がうまいだけだろう。 今日はそう思って寝ることにする。

1 2 3 4