その他の地域を表示する

高知県

  • 南紀 伊勢 志摩・四国旅2017 8日👀 南紀 伊勢 志摩・四国旅2017 8日👀

    高知県に入っています。楽しみにしていた一つなので、今日も早起きしての行動にしましたが、(´;ω;`)ウッ… 旅行ガイドブックを良く読んでいない証拠ですね。。。 リニューアル工事のため休館( ノД`)…残念! また四国に来る口実が出来ました^^; よく見る坂本龍馬像ですが。。なんかいい!^^; この後、高知城を!想像以上に良かったですヨ~ ♪土佐の高知の はりまや橋で 坊さんかんざし 買うを見た(^

  • 南紀 伊勢 志摩・四国旅2017 7日👀 南紀 伊勢 志摩・四国旅2017 7日👀

    朝の天気予報では、高知県は雨模様><。 この旅初の雨に当たるかと思ったのですが、モッテました~ 移動中ほんの少しだけ。。(けど、愛車が汚れた><) さて、愛媛県から四国カルスト姫鶴平に向かいましたが、トホホ。。 車がすれ違いできない狭い道やカーブの連続で  ><   何とか着きました~。 対向車の方々ゴメンナサイ。カーナビ様の言う通りに走った結果ですが、 もう少し事前学習必要ですネ。m(__)m。

  • 室戸市の土地、タダで差し上げます! 室戸市の土地、タダで差し上げます!

     みなさん、こんにちは。 難あり物件コンサルタントの田中です。  今日は、私にご相談いただいている土地についてです。 お客様は、高知県室戸市に相続で取得された土地を2つ所有されております。  ただ、お客様ご自身横浜にお住まいになられており、今後、物件のある高知県室戸市に戻られる予定はありません。  また、お客様のお子様も都内にお住まいで高知県に行く予定はないそうです…。  そして、お子様はこの使っ

  • 4197 水丁場の標柱(築屋敷・鏡川近く) 4197 水丁場の標柱(築屋敷・鏡川近く)

    この石柱は、江戸時代、鏡川流域の洪水による災害を防ぐために設けられた受持ちの区域 ( 丁場 ) の境界を示す標柱です。 西は、上町の観音堂より、東は雑喉場 ( ざこば ) に至る鏡川沿いの堤防に、この丁場を示す標柱が建てられ、出水時には武士、町人らが協力して、十二に分かれた丁場を十二の組が出動して水防にあたりました。 各組の長は家老があたり、その下に組頭がおり、組を率いてました。 水丁場には、目盛

  • 4195 山内容堂・西郷南州会見の地(高知県高知市鷹匠町・ホテル三翠園庭内) 4195 山内容堂・西郷南州会見の地(高知県高知市鷹匠町・ホテル三翠園庭内)

    慶応三年 ( 西暦一八六七年 ) 二月十七日 薩摩島津公の命に依り西郷隆盛来藩す 山内容堂は当邸内物見座敷此君亭に土佐藩士・福岡孝弟を従へ西郷隆盛及薩摩藩士・吉井友美を引見し共に時局の重大性を語り西郷隆盛は頻に山内容堂公に上洛を促した 結果ここに肝胆相照し遂に明治維新回天の基礎を確立した由緒深き邸跡である。 (案内板より) 関連情報 http://drunkenjohnny.muragon.com

  • 4185 柴田◆芳院墓(高知市丹中山・歴史公園) 4185 柴田◆芳院墓(高知市丹中山・歴史公園)

    坂本龍馬の姉・栄が夫、柴田作衛門と離婚したあとの後妻。( 文久元年 10月、37才没 ) (案内板より) (◆は、判読不可でした。)

  • 4162 坂本龍馬像(高知市浦戸・桂浜公園内) 4162 坂本龍馬像(高知市浦戸・桂浜公園内)

    高知県の青年有志が募金活動を行い、当時の金額にして 2万 5千円を集め建立。 昭和 3年 5月 27日午後 2時、除幕式を行い姿を現した龍馬像。 和服姿に懐手、ブーツ姿の龍馬は、はるか太平洋の彼方を見つめています。 像の高さは 5.3m 台座を含めた総高は 13.5m。 毎年龍馬の誕生日であり命日でもある。 (案内板より) 関連情報 http://drunkenjohnny.muragon.com

  • 4160 永福寺(高知市井口町108・永福寺門) 4160 永福寺(高知市井口町108・永福寺門)

    ここ永福寺門前で、井口事件がおきました。 ● 井口村刃傷事件 井口村刃傷事件(いぐちむらにんじょうじけん)とは、文久元年(1861年)3月4日、土佐藩にて起こった刃傷事件。事件後の処分を巡って上士と郷士が対立し、緊張が高まった。 事件の経過 文久元年3月4日の夜、小姓組・山田新六の長男・山田広衛と茶道方・益永繁斎が、節句祝いの宴会の帰りに永福寺という寺の門前で郷士・中平忠次郎と肩がぶつかる。当初、

  • 4158 日根野(ひねの)道場跡(高知市上町2-13・築屋敷鏡川近く) 4158 日根野(ひねの)道場跡(高知市上町2-13・築屋敷鏡川近く)

    日根野弁治 ( ひねの - べんじ ) が築屋敷に開いた道場。 郷士の門下生が多く 龍馬は、ここで十四歳から十九歳まで修業、「小栗流和兵法事目録」を受けた。 (案内板より) 関連情報 http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/347.html 334 坂本龍馬墓(東山区清閑寺霊山町1・霊山護国神社)

  • 【久礼大正町市場】高知県高岡郡中土佐町 【久礼大正町市場】高知県高岡郡中土佐町

    土佐の一本釣りで知られる中土佐町といえば見のがせないのが、この【久礼大正町市場】です。新鮮、安い、おいしいと評判の魚と、それをふんだんに使った「くれ天」は本当においしい。起源は明治の中頃。大正時代の大火で焼失後、大正天皇から復興費が届けられたのを機に、通りを大正町と改名、以来大正市場と呼ばれています。地元でとれた新鮮な魚が安く買うことができます。 所在地 :高知県高岡郡中土佐町久礼大正町   👇

  • 【久礼八幡宮】(くれはちまんぐう)高知県高岡郡 【久礼八幡宮】(くれはちまんぐう)高知県高岡郡

            高知県高岡郡中土佐町にある【久礼八幡宮】(くれはちまんぐう)です。旧社格は県社。安和(現・須崎市)、久礼、上ノ加江(中土佐町)の総鎮守で、海の守護神として古来より漁業関係者に崇敬されています。主祭神 は、応神天皇・神功皇后・比売神・湍津姫神・田心姫神・市杵島姫神。【久礼八幡宮】(くれはちまんぐう)は、古くからこの地にある神社ですが、1707年(宝永4年)宝永地震の津波による被害によ

  • 【黒潮本陣】(くろしおほんじん)高知県高岡郡 【黒潮本陣】(くろしおほんじん)高知県高岡郡

    【黒潮本陣】 海水を沸かした「汐湯の露天風呂」が名物。太平洋の水平線を眺め、久礼湾に浮かぶ双名島を遠くに仰ぎながら入れば、海に浮かんでいる気分になります。海水を沸かしているので、湯上りの保温効果が高いのも特徴です。 住所:高知県高岡郡中土佐町久礼8009-11 (今年5月頃にIPodtoucで撮った写真です。)

  • 【高知城】(こうちじょう) 【高知城】(こうちじょう)

    【高知城】(こうちじょう)は、高知県高知市(土佐国土佐郡高知)にあった日本の城。別名鷹城(たかじょう)。 江戸時代、土佐藩の藩庁が置かれた。江戸時代に建造された天守や本丸御殿、追手門等が現存し、城跡は国の史跡に指定されています。日本100名城に選定されている。高知市のある高知平野のほぼ中心に位置する大高坂山(標高44.4m)上に築かれた、梯郭式平山城。山の南を流れる鏡川、北の江ノ口川をそれぞれ外堀

  • 【龍馬歴史館】高知県香南市野市町 【龍馬歴史館】高知県香南市野市町

    【龍馬歴史館】(りょうまれきしかん)は、高知県香南市野市町の創造広場「アクトランド」内にある坂本龍馬の蝋人形180体を中心とした蝋人形館です。1988年(昭和63年)11月23日に開館。幕末の志士、坂本龍馬の33年の生涯を180体の蝋人形と26の場面で表現している歴史館です。また、坂本龍馬に関する資料も展示されている。龍馬だけでなく様々な国の要人の蝋人形のも展示されています。 所在地 :高知県香南

  • 太平洋を眺める龍王岬に鎮座する【海津見神社】(わたつみ じんじゃ) 太平洋を眺める龍王岬に鎮座する【海津見神社】(わたつみ じんじゃ)

    太平洋を眺める龍王岬に鎮座する【海津見神社】(わたつみ じんじゃ)です。幕末に活躍した坂本龍馬がもっとも愛したのが、高知県のこの桂浜(かつらはま)です。龍王宮(りゅうおうぐう)とも呼ばれるこちらの海津見神社(わたつみ じんじゃ)は岬の上に鎮座しています。御祭神は大綿津見神(おおわたつみのかみ)です。境内にある由緒板によれば、創建年代については不詳ですが長宗我部氏の時代と伝えられているとのことです。

  • 【高知県立坂本龍馬記念館】 【高知県立坂本龍馬記念館】

    【高知県立坂本龍馬記念館】(こうちけんりつさかもとりょうまきねんかん)は、高知県高知市(桂浜)にある博物館。1991年11月に開館。高知出身の幕末の志士・坂本龍馬をテーマにした博物館。桂浜から近く、屋上や2階奥のフロアからは太平洋を一望することがでます。 常設展示では龍馬が設立に関わった海援隊約規龍馬の思想が現れたものや、龍馬が兄や姉・坂本乙女に宛てた手紙などが展示されています。ほかには暗殺二日前

  • 【室戸岬灯台】(むろとざきとうだい)高知県室戸市 【室戸岬灯台】(むろとざきとうだい)高知県室戸市

    【室戸岬灯台】(むろとざきとうだい)は、高知県室戸市室戸岬町の室戸岬付近の高台に立つ白亜の鉄造灯台。周辺は、室戸阿南海岸国定公園に指定され、太平洋を望む風光明媚の地。光達距離26.5海里(約49km)は日本一。また、日本に5箇所しかない直径2.6メートルの第一等フレネル式レンズを備えた第1等灯台でもある。更には、日本の灯台50選の一つ、その歴史的価値から海上保安庁によってAランクの保存灯台にも指定

  • 【最御崎寺】(ほつみさきじ)高知県室戸市 【最御崎寺】(ほつみさきじ)高知県室戸市

    【最御崎寺】(ほつみさきじ)は、高知県室戸市室戸岬町に位置する寺院。室戸山(むろとざん)、明星院(みょうじょういん)と号す。宗派は真言宗豊山派。本尊は虚空蔵菩薩。四国八十八箇所霊場の第二十四番札所であり、土佐で最初の札所である。 室戸岬では東西に対峙している第二十六番札所の金剛頂寺を西寺(にしでら)と呼ぶのに対し、東寺(ひがしでら)と呼ばれる。寺号は「火つ岬」(火の岬)の意。 本尊真言:のうぼう

  • 「北川村モネの庭マルモッタン」高知県安芸郡北川村 「北川村モネの庭マルモッタン」高知県安芸郡北川村

    北川村モネの庭マルモッタン(きたがわむらもねのにわまるもったん)は、高知県安芸郡北川村野友に在る庭園。 モネの愛した庭として有名なフランス、ジヴェルニーにある《モネの庭》。彼は43歳から生涯の半分をこの庭とアトリエのある邸宅で過ごし、創作以外の時間を庭仕事に充てていたといいます。そうしたクロード・モネの想いを高知の自然の中で再現したのが北川村モネの庭マルモッタン。 所在地: 高知県安芸郡北川村野友

  • 今日で半年。 今日で半年。

    おはようございます! 今日でミケちゃんが お空に還っちゃって半年・・・。 まだミケちゃんが いないことに信じられずいる私。 でもね、ミケちゃんが 亡くなってから今日、初めて 夢に出てきてくれました!! 会いにきてくれた! すごく嬉しかった。 にゃーにゃー言いながら スリスリしてくれて抱っこも してあげれて本当に嬉しかった! 夢に出てきてくれた ミケちゃんは亡くなった時の やせ細った体だったけど元気