アリゾナ州

  • スプリングキャンプ3 スプリングキャンプ3

    今日は、エンジェルスのキャンプに行ってきました ここもTempeにあり、家から20分ぐらいです 大谷さんが入団したので、見れるかなと思いましたが、残念ながら見ることはできませんでした。 メインの球場はこんな感じです 今日は、これから大学リーグの試合があるみたいです グランドの手入れも大変そうです めっちゃ念入りです 半分機械、半分人 散水→土補充→整地→ライン引き、ベース設置など たぶん2時間以上

  • スプリングキャンプ2 スプリングキャンプ2

    今日はTempeでスプリングキャンプをはっているシカゴカブスをちょろっと見てきました この間、ダルビッシュさんがやっと決まった移籍先です シカゴからフェニックスってかなり遠いけど、毎年、ここでキャンプです 家から15分ぐらいでめちゃ近いです メイン球場は、来週から始まるオープン戦まで閉まっていて入れません キャンプはメイン球場以外の5つのグランドとサブグラウンドで実施されます めちゃ広いです 外で

  • アリゾナでの工場建設 アリゾナでの工場建設

    ここは地震がありません ですので、工場などの作り方もびっくりします 一見、鉄筋コンクリートに見えますが 実は下のようなサイズのコンクリート壁をたくさん作って それをプラモデルみたいに組み立てるだけです しかも、 日本のように強固な柱はありません 上の写真を見るとわかるように、とりあえず立ち上げた壁を内部に見える斜めの柱で仮止めしています この後、天井も作ると、四角い箱になりますので、もう、壊れない

  • クラシックカー クラシックカー

    アメリカの人たちも クラシックカーが大好きです。週末ともなるといろんなところでクラシックカーの 見せ比べが行われています。売ることを目的としている人もいますが、大半が 自分の車を見てもらって、それを見に来た人たちと談笑するのが目的です アメリカらしい・・・ なにもコメントできませんが、写真だけ見てみてください 日本だと希少価値が付くんでしょうね コルベット GTO ジャガー マスタング シボレー

  • キャメルバック キャメルバック

    日本ハムの栗山監督も登ったと記事になってましたが 完璧な日の出を見るために、今年、3度目のチャレンジをしましたが またしても、雲に阻まれて失敗でした ここ一週間、毎日、雲一つなかったのですが、昨日は少し雲が・・・ 残念! いつものごとく、日が明ける6時過ぎごろから登頂開始 7時前に綺麗な朝焼けが・・・ 日の出より、このころがもっとも赤くなります 日の出のころには、周りもかなり明るくなります 空はも

  • もう春です!いや初夏? もう春です!いや初夏?

    アリゾナはもう、春と言うか初夏です でも、感覚的には春~かな? いたるところで、春の感じで、花もいっぱい咲いています なんだか 桜っぽい花で、毎年、楽しみにしています 桜の一種ですよね。同じように一週間で散っちゃいます 真っ白ですけど、綺麗です ほかにも いろんなところの花壇で色とりどりの花が咲いてます とってもきれいです 今年 生まれたギースの子供たちも もう、かなり大きくなって、飛べるまでにな

  • スプリングキャンプ スプリングキャンプ

    日本ハムファイターズがアリゾナ フェニックス スコッツデールでキャンプをしています。ここは、今、非常に良い気候ですのでスポーツするのにベストです そんな中で、あのスーパールーキーの清宮くんも頑張ってました Salt river fieldには1つのメイン球場とその周りに10個以上の練習場があります その練習場の一つで、キャンプをやっていますので、目の前で選手を見ることができます ファンにはたまらん

  • 初日の出 in USA 初日の出 in USA

    1月6日ですが 今日が私にとってのアメリカでの初日の出です ちょっと雲が多かったので残念でしたが・・・ 朝の6時過ぎに家を出て、まだ、暗い6時40分ごろから登り始めました さすが人は居ないかと思いましたが、すでに結構、車は止まってました これまで何度か登っているキャメルバックです まだ、暗いので夜景がきれいです 山道は本当に真っ暗でしたが ライトなしで登っている人たちも居ました 私は強力なLEDラ

  • グランドキャニオン グランドキャニオン

    今日はちょっと足を伸ばしてグランドキャニオンに、行ってきました。 まずは小型の飛行機に乗って 空からグランドキャニオンを見学します。 その後、バスにのり、まずはブライトエンジェルポイントへ ここで昼食(なぜか弁当にお菓子が。。。) その後、マザーポイントへ 最後はまた、飛行機に乗って帰った来ました。 現実離れした絶景に、言葉を失った一日でした!