ホノルルのムラゴンブログ

  • マノアの滝トレイル(油絵の途中経過) マノアの滝トレイル(油絵の途中経過)

    マノアの滝トレイルに行った際に撮影した写真を1枚選んで 油絵を描いています。 木の根のアーチ。 前回ブログ投稿の段階↓ 現在↓ あまり描き込まないようにと思いながらも、だんだんと細かくなってきたので そろそろ後半としなければ。 緑深い景色の油絵を描くの楽しさを新発見しました。 この絵を描き終えたら、また森の絵を描きたいと思っています。 ================ OharuArt Photo

  • 美術展入展 ホノルルシティーホール 美術展入展 ホノルルシティーホール

    来月ホノルル・シティーホールで開催の美術展に 私の水彩画2点の入展が決まりました。 水彩画グループの主催ですが、油絵でも立体作品でも何でもOKとのことでしたが、私は水彩画で直球勝負。 Parade(11x14 inch) Flower(18x24 inch) 入展審査はデジタルだったので、これから額装します。 額装がいちばん悩みます(>_<) <美術展情報> 2019 MOCA SHOW 2019

  • お母さん鳥の羽の下 お母さん鳥の羽の下

    シャワーツリーの枝でウトウトしているシロアジサシを見つけました。 よく見ると体が異常に膨らんでいます。 それに、お腹の下の羽根が変。 角度を変えてみると... 羽の僅かな隙間から シロアジサシの赤ちゃんが眠っている顔が見えました。 ちょっと見辛いですが シロアジサシの赤ちゃんの黒いクチバシと左目と眉毛が見えています。 お母さんの羽の下で眠る赤ちゃん♡ 暖かくて安全な場所(*´∀`*) ======

  • Honolulu Art Museum 第3日曜(油絵) Honolulu Art Museum 第3日曜(油絵)

    毎月第3日曜はHonolulu Art Museum無料開放日。 来場者に現在開催中の絵画展Wahi Panaに注目してもらおうと  Association of Hawaii Artistsのメンバーで 美術館向かいにあるトーマス・スクエアに集まり、Plein air会を開催しました。 トーマスはイギリス人で、1840年頃にイギリスに占領制圧されていたハワイと自国イギリスの間を仲裁し、ハワイ王国

  • オアフ島西 (油絵) オアフ島西 (油絵)

    Markの絵画教室がKahe Point Beach Parkで行われました。 Kahe Point Beach Parkは、オアフ島のディズニーホテルがあるKo Olinaを少し西に行った場所にあり、Kaʻena Pointの方角にある山々が見えます。 当日は天気が良く空も海も済んでいて、最高の絵画日和。 沖の方を眺めていると20~30頭くらいのイルカの群れが飛び跳ねていました。 ここは火力発電

  • 巣材泥棒?メジロ 巣材泥棒?メジロ

    ハワイ大学のキャンパスに珍しい木を発見。 丸いボール状の実が垂れ下がっていて、お花は熱帯植物っぽいピンク系赤色。 キャノンボール・ツリー(砲丸の木)。 中~南アメリカ原産。 面白い木だなぁと眺めていると、オナガカエデチョウ が巣材を運んできました。 キャノンボール・ツリーの木の隙間でオナガカエデチョウが巣作り中でした。 そこへ、メジロが現れます。 (↓左上部にメジロ、右下にオナガカエデチョウ) メ

  • 遊ぶ野鳥 ‐ ホノルル 遊ぶ野鳥 ‐ ホノルル

    ホノルル市内ではハトと同じくらい多く見られるインドハッカ(Common myna)。 頭が良くて好奇心が強い鳥です。 ビニールの破片やキラキラと光る物に興味を持ち、 近寄ったり くちばしで拾って持って行ったりするのを見ることがあります。 先日、インドハッカがストローの袋を持って飛んでいるのを見かけました。 「屋根に持って行き、そこから袋を落とし、、、 地面に落ちる前に すばやく飛んできてキャッチ」

  • ヒロオヒルヤモリとバナナの花 ヒロオヒルヤモリとバナナの花

    バナナの花にヒロオヒルヤモリ(Gold dust day gecko)を発見。 口のまわりに何かついてますよ~。 ================ OharuArt Photography Oharuart.com  ================ 写真及び絵の無断転載を禁止致します。Copyright © Oharu 2019 . All rights Reserved.

  • パパイヤ栽培 (アクリル画) パパイヤ栽培 (アクリル画)

    ハワイではパパイヤを栽培しているのを良くみかけます。 先日、ダイヤモンドヘッドの近くのメイン通りから外れた住宅街の歩道にパパイヤを発見しました。 綺麗に4本並んで植えられています。 実もついていました。 よく見ると、お花も咲いていました。 パパイヤの可愛いお花↓ あくまでも公共の歩道。 多分、傍の家の人が植えたのだと思いますが、容認されているところがハワイ。 私もパパイヤの木を育てたいなぁ~と 以

  • マノア渓谷の鳥 マノア渓谷の鳥

    以前マノア渓谷に行った際に、白オウムをたくさん見ることが出来たので 写真を撮ろうと再び足を運んだのですが、 今回は白オウムの姿はありませんでした。 鳴き声は遠くからでもよく聞こえる、叫び声のような声なのですが 今回は鳴き声も聞こえませんでした。 マノア渓谷の白オウムさん達、どこへ行ったのかしら(´・ω・) 白オウムには会えませんでしたが、他の色々な鳥たちには会うことができました。 コウラウン(Re

  • マリオット ワイキキ リゾートのシロアジサシ マリオット ワイキキ リゾートのシロアジサシ

    マリオット ワイキキビーチリゾートホテルに面した歩道のバンヤンツリーで シロアジサシの卵が孵りました。 ちっちゃくて、生まれて数日のようです。 朝に見た時は、母親のお腹の下にいました。 父親が漁から帰ってきたところで、小さな魚を1匹貰って食べていました。 シロアジサシの親は我が子のサイズに合わせて、子供が小さいうちは小さな魚を捕ってくるそうです。 また卵が孵化して数日間、雛の保温が必要な間は、片親

  • 展示会ギャラリー当番 展示会ギャラリー当番

    現在開催中の展示会WAHI PANAの出展ルールとして、出展者は展示会開催中の半日、ギャラリーの当番にならなければなりません。 私も出展しているので、先日、平日午前中の当番をしてきました。 ギャラリー開館時間10時前に行き、建物の警備員の人にギャラリー当番であることを伝えるとギャラリーのカギを開けてくれました。 入り口に置かれたテーブルには、「当番がする事」が箇条書きに書いてありました。 朝の静か

  • ハワイの新起業 展示会 at DFS ハワイの新起業 展示会 at DFS

    ハワイの新しい起業家を支援する展示発表会が ワイキキの免税店DFSで行われたので行ってきました。 会場に行くと大勢の人が集まっていて、テレビ取材などもいて華やかで活気がありました。 注目度が高いハワイの新しい起業家10種が商品を展示販売していて、 始めた経緯や商品のこだわりのスピーチなどがありました。 ローカルデザイナーの衣料雑貨のお店、トロピカルなお花を平面に置いてアレンジし写真を撮ってしている

  • 海藻を食べるスズメ 海藻を食べるスズメ

    日本で見られるスズメは「スズメ」と「ニュウナイスズメ」。 ハワイで見られるのは、ユーラシア大陸由来の「イエスズメ」。 イエスズメのオスは、アゴの部分が黒く、メスは薄茶色。 ハワイのイエスズメは海藻も食べるようです。 磯場に飛んで来たオスのイエスズメをよく見ていると... 岩についた海藻をついばんでいました。 カロリー低くて健康的。 ミネラル補給にもなるのかな。 昨夜、ワイキキの海で不定期の花火があ

  • 画展WAHI PANAオープニング レセプション 画展WAHI PANAオープニング レセプション

    画展WAHI PANAのオープニング レセプションがHonolulu Museum of Art School で開催され出席しました。 ハワイにおける有名で伝説的な場所、または特別な関心や歴史的意義のあるランドマークについて学び、広めることを目的としています。 私の絵は、油絵2点が展示されています。 レセプションはハワイ式で、ホラ貝を吹いて始まり、ハワイの歌とフラダンスがありました。 展示会場は

  • マノアの滝トレイル(油絵) マノアの滝トレイル(油絵)

    先週マノア渓谷に行った際に撮影した写真から マノアの滝トレイルの1枚を選び、昨日から油絵を描き始めました。 とりあえず ザックリと雰囲気だけ。 木の根でできたアーチ。 これから繁る草木と根を描き込む予定。 あまり詳細に描いていると気が遠くなりそうなので、適当に簡素化します。 他と並行しながら進めるのでいつになるか分かりませんが、 出来上がったら また掲載します。 ================

  • ハイビスカス(水彩画) ハイビスカス(水彩画)

    大輪のハイビスカスが太陽の日差しを浴びてキラキラと輝き 通り過ぎる人たちの目をひいていました。 縦60センチ。大きめの作品です。 ================ OharuArt Photography Oharuart.com  ================ 写真及び絵の無断転載を禁止致します。Copyright © Oharu 2019 . All rights Reserved.

  • ハワイ絵画教室(油絵) ハワイ絵画教室(油絵)

    Markの絵画教室。 今回はウィンワードのWaiāhole Beach Park。 ハワイらしい切り立った山の絶景が見えます。 浜辺にはマングローブ。 薄紫色のお花が2つ。その周りに黄色、白色のたくさんのお花。 前夜に降った雨の影響で海が茶色くなっていて、 茶色い海を描くのもどうかと悩みましたが素直にそのまま。 地面が湿っていて足元が泥にまみれたり、雨上がりで羽化したたくさんの蚊に刺されたり、自然

  • 灯篭流し アラモアナビーチ 灯篭流し アラモアナビーチ

    毎年アメリカの戦没者記念日「メモリアルデー」(5月最終月曜日)の日に 日本の仏教教団「真如苑」主催で灯籠流しがアラモアナビーチで行われます。 お経的な合唱もありますが、あまり宗教にこだわらずに多くの人が集まるイベントになっています。 亡くなった家族を思い出して涙している人もいますが、 たくさんの灯篭が流れる美しい景色を写真に収めようとカメラを構える人や 灯篭と一緒に泳ぐのを楽しんでいる子供達など

  • モフ毛と撥ね毛とモンキーポッド モフ毛と撥ね毛とモンキーポッド

    道を歩いていると頭上から鳥の気配を感じ、 見上げてみるとシロアジサシがいました。 まぶしい日差しに目を細め くちばしにモフ毛をつけ 肩の羽根が撥ねていて とっても可愛いシロアジサシでした。 ================ OharuArt Photography Oharuart.com  ================ 写真及び絵の無断転載を禁止致します。Copyright © Oharu

  • カラカウア通りパレード(水彩画) カラカウア通りパレード(水彩画)

    来月の展示会選考に出展予定の水彩画が描きあがりました。 ハワイのカラカウア通りを馬に乗ってパレード。 華やかな王族の衣装に身をまとい、笑顔で観客に応える女性。 元気溢れて少々暴れ気味の馬。 華やかなパレードの熱気とハワイの強い日差しを感じてもらえたらと思って描きました。 修正に歯止めが利かなくなりそうだったので見切りをつけて、額に封じ込めました。 ================ OharuArt

  • 絵画展 最優秀賞受賞 (アクリル画) 絵画展 最優秀賞受賞 (アクリル画)

    Association of Hawaii Artists 主催のホノルルカントリークラブギャラリー絵画展で最優秀賞を受賞しました。 昨日、絵画展のレセプションパーティーがあり、出席者による投票によって選ばれました。 絵画展のテーマはThe blast from the past. 私の絵はThe Balloon Festibal in Waikiki ↓ ホノルルカントリークラブは、ホノルル空港

  • シロアジサシ祭 イオラニ宮殿ホノルル シロアジサシ祭 イオラニ宮殿ホノルル

    ホノルル市の鳥として定められているシロアジサシの認識を高め知識を広める一環として、Manu o Ku Festival(シロアジサシ祭)が今日(5月18日)イオラニ宮殿で開催され行ってきました。 イオラニ宮殿の建物の中ではなく、敷地内の芝の上にテントを立てた形で会場が設置されていました。 お昼に行くとたくさんの人で賑わっていました。 子供向けの内容かなぁと思ったのですが、どちらかと言えば大人向けで

  • 画展入展 Honolulu Museum of Art School 画展入展 Honolulu Museum of Art School

    WAHI PANAという画展に私の油絵2点の入展が決まりました。 1) The Wizard Stones in Waikiki, Oil painting on canvas (11x14in) The Wizard Stones is located in the heart of Waikiki. These Stones are said to contain the mana (powe

  • カピオラニ公園 夕方の散歩 カピオラニ公園 夕方の散歩

    絵の取材にコンパクトカメラを持ってカピオラニ公園に出かけました。 ダイヤモンドヘッドを中心にした風景画の材料になるものを探しながら歩いていたのですが、可愛い鳥たちが誘惑します(^-^; ...鳥観察に脱線(^-^) ハトのつがいが岩の上に 夕日に照らされて、2羽でまったり。 私の視線に気が付いた(^-^; 「何見てるのよ!」怒ってます。 池に子ガモが1羽。 1羽だけ。親の姿もありません。 たぶん迷

  • シロアジサシ祭 イオラニ宮殿 シロアジサシ祭 イオラニ宮殿

    シロアジサシはハワイ原産。 ホノルルの賑やかな街中を好んで繁殖する、ちょっと変わった海鳥です。 ホノルル市の鳥として定められています。 そのシロアジサシの認識を高め知識を広める一環として、 Manu o Ku Festival(シロアジサシ祭)が5月18日にイオラニ宮殿で開催されます。 写真展もあり、私の写真も置いてもらえることになりました。 当日は是非とも足を運び、お祭りの雰囲気を楽しみたいと思

  • 子ガモ@アラワイ運河 子ガモ@アラワイ運河

    子ガモの季節です。 アラワイ運河に子ガモがいっぱい。 お母さんカモの周りを元気に動き回っています。 このお母さんには子供が8羽。子育てが上手のようです。 表情も穏やかで賢そうな顔をしています。 時々号令をかけて、たくさんの子供を上手に操っていました。 子ガモたちは全部同じように見えますが、羽の色も柄も少しずつ違います。 みんな無事に育つといいなぁ(*^-^*) 同じくらい小さい子を連れた別のカモの

  • シロアジサシ(ミックスメディア) シロアジサシ(ミックスメディア)

    次の画展の締め切りが近づいてきているので、何か描かなければと焦る毎日。 案が浮かばない時は、何をしても全然浮かばない。 そういう時は単純に、展示会に関係なく自分の好きな光景を絵に描きながら、 次作を考える。。。 シロアジサシのグルーミング♡ アクリル絵具でパステルっぽく描こうと最終段階まで進めたのですが、気に入らず、 その上から油絵具で背景を塗りつぶしました。 シロアジサシの部分も油絵具で描き替え

  • マンゴーが実り始めました マンゴーが実り始めました

    ハワイの庭付きの家ではマンゴーを植えているところが多いです。 我が家ではありませんが、ジョギングの通りがかりに写真を撮らせてもらいました。 今の時期、マンゴーのお花の盛りが過ぎて実がなり始めています。 こちらはマンゴーのお花。垂直に上を向いています。 ソラマメみたいに小さなマンゴーの実。 枝は、まだ上を向いています。 こぶしくらいの大きさのマンゴー。 このくらいになると枝は垂れ下がります。 少し色

  • アラワイ運河に訪問者?‐野鳥観察 アラワイ運河に訪問者?‐野鳥観察

    アラワイ運河にはたくさんのカモが住んでいます。 いろいろな種類のカモが交配し雑種だらけなのですが、 先日あまり見かけないカモっぽい鳥がいました。 普通のカモとは体のシルエットがちょっと違い、ひと回り大きくて細長い感じ。 色違いと一緒に2羽つがいでいました。 ガンの仲間? ガンの渡りで時々ハワイにも訪れると聞いたことがあります。 確認できたのはこの2羽だけ。 ガンにもたくさんの種類が世界中にあるよう