戸田市

  • 休養日 白石峠に行ってきました 休養日 白石峠に行ってきました

    本日はお休みです 昨日はホームの峠に登り納めに行ってきました 年末に行く予定でしたが違う場所に行くことになったので 夜明けと共に出発する予定が、ガーミンのバッテリー残量が0%で出鼻を挫かれる(笑 走っていると顔に当たる朝の空気は「痛い」という感覚になった 冬の朝は空気が澄んでいて朝陽が一層まぶしい ある意味冬の醍醐味よな 所々、紅葉が見頃だった 宣言通りしっかり止まって撮影しておく(笑 今年の秋は

  • 実走 彩湖練 野郎共よ負けてられんぞ? 実走 彩湖練 野郎共よ負けてられんぞ?

    おおよそゆるポタとかグルメライドの類には縁の無い人間だ 走り出したら100km休憩無しなんてことも珍しくない 偏見かもしれないが、ゆる系なライド志向の方が多い(と推測される)女性とは一緒に走ることは死ぬまで無いだろうなと思っていた ましてサシ(1対1)となれば尚更 だが世の中は広い いい年こいて年中自転車のことしか考えてない、社会不適合者である自分から教えを請いたいという大変物好きで奇特な女性アス

  • L6(30s-30s)インターバル 向かい風に思ふ L6(30s-30s)インターバル 向かい風に思ふ

    本日は高強度です 昨日の疲れもありますが踏ん張りました 昨日は秩父方面にでも行こうかと思っておりましたが風が強めの予報 ご覧の通り彩湖もけっこうザッパンザッパン波立つような状況でした 経験からしてこんなときに走ってもおおよそ面白くないので、練習ライドに切り替え 向かい風の中をなるべくパワーを保って走ることに 結果的に良い練習が出来たので良い判断だったと思っておこう 向かい風の中でもヘタレずに突き進

  • 実走 荒川~江戸川LSD 実走 荒川~江戸川LSD

    「練習機ではないようだが?」 『たまには俺を使えという声が聞こえたのでな』 ------------------------ 前日の健康診断の際、通勤号で病院までを往復 そんな中、「あ、ちょっといいかも」と感じた体の使い方 宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング 日東書院本社 本 帰宅後、白いウ○チを出した後ちょいと近所にテスト走行 木枯らし一号が吹き荒れる中を突き進み好感

  • 彩湖アクティブリカバリー 阿呆の戯言 彩湖アクティブリカバリー 阿呆の戯言

    鼻水が垂れるようなときこそ冬用ウェアのテストに最適なのだ 第5回 ハルヒル まで残り 194日 〇起床時 心拍数 45bpm 体重 53.6kg 体脂肪率 6.8% 疲労度 中 〇走行内容

  • 彩湖朝練など 妄想ジャージと輪人ゆえの幸福感 彩湖朝練など 妄想ジャージと輪人ゆえの幸福感

    本日は久々に彩湖で朝練をしてきました 昨日はツーリング予定のところを雨に水を差されたわけですが、この雨で明け方の気温も更に下がった感じに ちょうどいいやと先日某所で投売りされていたウェアをテストしてきました (パールイズミ)PEARL IZUMI 2386 ウィンドブレーカー 2386 2 2 ホワイト XS PEARL IZUMI 2016-01-19 服&ファッション小物 (パールイズミ)PE

  • 休養日 前日午後練にて若者達に考えさせられる 休養日 前日午後練にて若者達に考えさせられる

    本日はお休みです 昨日の午後は汗ばむほどの陽気になり、午後から外に走り出す 少し練習風味の走りを 近所にこんなところがあることを考えると、なかなかいい場所に住んでるよな、と思う 高校生ぐらいの若い集団が練習?をしていた 「学生の頃から自転車やってたら今頃どんな人生だったかな」 なんてらしくないことを少し考えてしまった あまり裕福な家庭ではなかったので金銭的に厳しかっただろうけど 妄想に耽っても過去

  • L5(30s-30s)インターバル 陽気につられ L5(30s-30s)インターバル 陽気につられ

    本日は短時間のメニューで調整です 昨日も全休にするつもりでしたが、好天と季節はずれの陽気につられ、午後から近所に軽く体を動かしに行きました 風が少々強かったけれど、気温の高さとバランスが取れていて非常に心地良かったです 結構な距離と標高を走った翌日に意外なほど疲れやダメージを感じず、サラッと走り出しに行ってしまうあたり、LSDで体の使い方や地脚作りを一からやり直している効果は出ているのではないかと

  • 休養日 渋峠・天空へのツーリング 休養日 渋峠・天空へのツーリング

    本日はお休みです タイトルからドラクエを連想しましたか? 同世代ですね(笑 昨日は天空を目指し走ってまいりました 今回も多数画像を拝借しております 練習機のシートクランプが到着していなかったのでTIME号で出撃 暗闇の荒川CRから国道254~国道18号へ ライトはこちら(A250‐DOSUN)を使用 ブルベ界隈で使用者の多いDOSUN製、暗闇でも走れます 朝焼けを背に自転車バカはひた走る この日は

  • 移動日 移動日

    本日は前泊のため移動日です 前回のレースのように「連覇がかかっている」「絶対に勝ちたい」といったものが皆無 期待をかけてくれる人間もいるようだが、そもそも私など「ちょっと思考・行動が一般よりずれてるかもしれない一介の自転車好きなオッサン」に過ぎない プロとして報酬を受け取る立場ならともかく、勝利を宿命づけられる立場などではない 「ヒルクライム一本とレースの雰囲気を楽しんでくるかぁ」 とお気楽な気持

  • 実走 白石峠へ 実走 白石峠へ

    本日は新しい走法を試しに白石峠まで 最後の最後でガーミンのデータをミスして削除してしまい、データ残らず・・・ さすがにちと凹んだので詳細は明日・・・ 第6回 まえばし赤城山ヒルクライム大会 まで残り 12日

  • 彩湖 回復走兼センタリング 彩湖 回復走兼センタリング

    お休みにする予定だったけれど、「なんとなく」「朝陽が見たい」なんて理由だけで走り出す 理屈云々よりただ自転車で走るのが好きなのだ サイコンと睨めっこせず、朝の清浄な空気を大きく吸い込み前を向いて走る 今日はそんな日 自転車本来の楽しさを再認識した日 第6回 まえばし赤城山ヒルクライム大会 まで残り 19日 〇起床時 心拍数 45bpm 体重 54.4kg 体脂肪率 6.8% 疲労度 中 〇走行内容

  • 実走 白石峠 現状維持確認 実走 白石峠 現状維持確認

    台風が過ぎ去り気持ちよい青空だった 「昨日の台風はそこそこ降ったなー 山道のコンディションは悪そうだし今日は止めとくか」 俺氏、気がつけば白石の麓に辿り着く(笑 自宅から60km離れたホームにしている峠 何故だか(私にとって)底知れない魅力を放つ おそらく体力のベンチマーク的に良いのだろうと思う 足回りをBORA35からWH9000C24に履き替える ルックス的にはやはりBORAに分がある 値段も

  • 実走 白石峠 骨で踏んで登れるか!? 実走 白石峠 骨で踏んで登れるか!?

    本日はちょいと試したいことがあり、白石峠まで 最近では常に心がけている「骨で踏む」ペダリング イメージとしてはこんな感じ ローラーや平地ではだいぶ無意識に出来るようになった実感はあるが、ヒルクライムで応用することは出来ないものかとふと思いつく ちょうど一ヵ月後に赤城山ヒルクライムが迫ったこともあり、ホームとしている峠にテストをしに行った 暑くなりきらない午前中に帰宅できるよう、夜明けと共に出発 梅

  • 彩湖でセンタリング  惰性練習にしないこと 彩湖でセンタリング 惰性練習にしないこと

    本日は疲労で身体がヘロヘロのためアクティブリカバリー(のつもりだった) 以前の記事と内容が重複しますが「4行日記」なので感じたことをもう一度 先日記事にもしたけれど、アクティブリカバリーでもきちんと意識すること、集中することを心がければ負荷は低くとも非常に効果の高い練習になる 私にとってアクティブリカバリーは「骨で踏むための踏みどころを掴む」練習を兼ねる 自転車での「センタリング」というやつだ 本

  • 実走 荒川~葛西 不調 実走 荒川~葛西 不調

    おそらく仕事の疲れだと思うけれど、寝起きから身体が重い 昨日より状態はマシだけど本調子ではなく、 MAPテストを行うも今日も途中で中止 休日に部屋で悶々としていても面白くないので荒川を流しに行く 暑くならないうちに河口まで行ってサクッと往復する すでに蒸し暑かったけど! 宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング 日東書院本社 本 流すときでも「骨で踏む」ペダリングの練習 いた

  • テーパリング6日目 最終調整 テーパリング6日目 最終調整

    明日は移動日 調整のための練習も今日で最後になる 実走の感覚を重視して彩湖へ ウォーミングアップで流していたところ3人で練習している方々がいたので、了承を得てトレインに加えてもらう Y’s Roadのジャージの方がおられたのでこちらの関係者であろうか? 10分程混ぜてもらったが、エンデューロ前に集団走行の練習になり、大変有り難かった 勇気を出して(笑 「後ろついていいですか?」と尋ねて良かった ト

  • 白石峠 ポジション最終調整ライド 白石峠 ポジション最終調整ライド

    関東地方もようやく梅雨明けしそうな雰囲気 湿度は高いが涼しい朝 今日で涼しいのも終わりそうですが スマホを見ながら歩いてるバカ人間があからさまに増えたので、 今日も人と車の少ない白石峠へ 余所見野郎と衝突などしたら目も当てられない 早朝に出発すると正午ぐらいに帰ってこれる距離設定 荒川の平坦区間 河川敷内に田んぼがあったりする 一部を除き車の少ない一般道 所々にある登り箇所 折り返し地点できつい登

  • 彩湖 調整走 彩湖 調整走

    天気予報の雨が降る降る詐欺にやられた(笑 降り出したらすぐ撤収するつもりで本日も彩湖へ 結局降られなかったけど レースで履く予定のレーパンのパッドが厚めなので、それに合わせてポジションを微調整する コンフォートとエアロの接点を見つけ出す作業 作業と言うより「旅」あるいは「沼」と言った方が良ろしいか その時々の体力、筋力、疲労度、乗車技術などによって最適なポジションはコロコロ変わる 絶対的なポジショ

  • 彩湖土手上練 彩湖土手上練

    本日も彩湖へ 昨日の疲れが少し残ったので、適度にインターバルを入れつつ軽めに抑えておく テロだのなんだので物騒だったが、無事ツールも終了したようだ 二人の強さが際立った今年のツールだった 極限の持久力・回復力を要求される世界で最も過酷で美しいレース 世界人口約70億の中から選び抜かれた198名 そこに選ばれるだけで大変な名誉だ 彼らがどれほどの時間・努力・熱意を積み上げてきたのか 自分の想像など到

1 2 3