その他の地域を表示する

八王子市

  • <磐越道・磐梯山SA>

    昼間知人よりバス旅行の途中でで磐梯山SAから電話しています・・。 今晩は<東山温泉>泊・・明日は南会津を・・XXさんのホームぐラウンドを見学して帰るよ・・ 私は20代前半病後の療養で母親の実家<会津若松>に2年余り滞在していました。 SAとは向きが違いますが実家の庭先からも会津若松駅の向こうに<磐梯山が>広がり毎日眺めていました。 私: 磐梯山に雪がある・・ 知人: まだ雪はないよ・・見渡す限り稲

  • <男の子はなぜ言うことをきかない>

    午前中図書館で読んだ本のタイトルです。 現代書院〜波多野ミキ著 あとがきの中から参考になった部分・・ 育児というのは「三ない」の仕事だと言われます。 つまり 「評価されない」 「終わりがない」 「報酬がないのです」 でも何ものにも代えがたい喜びを与えてくれるのも育児です。 はるか昔に子育てが終わっていたと考えていた老兵ですがいくつになっても 3人の子供(長女41歳・二女39歳・長男38歳)の育児?

  • <お疲れ様でした~疲れたとは言わない>

    昼の集会が終わり<お疲れ様>と挨拶して主席者が三々五々帰って行きました。 幹事達が<疲れた>神経を使ったので・・XXさんはあんなに動いていたのに<疲れたでしょう・><スマートなのに丈夫なのね> 私は少しは疲れたけれど<疲れた>とは言わないことにしているんだ。 足腰が立たなくなるほど動けば<つかれたー>と言うかもね。 一同びっくりして<強いね>と言っていた。 私は結婚(昭和41年)してから家庭では1

  • <自己紹介>

    久しぶりに<ハウスメーカ>の講習会に参加しました。 懇談会に30名位(初対面の人が半分)が残り 大勢なので1人20秒以内(時間制限)で自己紹介を行いました。 20秒になると若い社員が鐘を鳴らして合図をするので爆笑の連続でした。 私の挨拶概要は  ●八王子の山奥から参りました○○都市開発のXXです。業界で40数年泳いでいる<MR職人>と自称する古狸です。宜しくお願いします● 中締めの時にJUST20

  • <男が廃る>

    昨晩東欧3国のツアーを終えて娘が帰国しました。 <ふざけた客がいて・頭にきた・・>とかなり憤慨していました。 現地のホテルを出発する前に参加者全員にくどいくらい丁寧に<掏りやひった繰り>に会わないように注意をしたそうです。 1・貴重品は身に着けるか、腹の方で抱える 2・バックル類もブル提げず手で押さえる 3・お尻のポケットが一番危ないので財布等は入れない グループで参加していた<お調子者A氏>には

  • <定期の検査>

    午前中3カ月ごとの<肝臓・糖尿>の検査に行きました。 7月の検査で肝機能(GOP・GTPは上限の200%・LDHは150%)血小板は下限の70%・血糖値派上限の120%)でした。 私は自覚症状は皆無でしたが2人の医師が、貧血もあり肝硬変の初期?と心配し<胃の内視鏡><肝臓の詳細検査>をしましたが、特に異常なく安心していました。 <肝臓の担当医>は、常々<アルコール>は控えて下さい・肝硬変→肝臓がん

  • <津波と防災:三陸津波始末>

    先ほど<山下文男著:古今書院>を読みましたので一部を紹介します。 寺田寅彦博士の言で「天災は忘れたころにやって来る」という警句は有名です。 最近では「災害は忘れないうちに来る」などという人がかなりいるそうです。 災害直後のインタビューなどを聞いていると<70年生きてきて始めてだった><こんなことはお爺さんからも聞いた事がなかった」等のコメントが度々聞かれる。 我々は、ほんの少し前の災害の実相を簡単

  • <父親は105歳>

    10月21日は亡父の105歳の誕生日でした。 病弱だった父親は・・52歳6カ月で死去したので本日で<この世とあの世>が同じになりました。 12歳のとき父親を亡くし<斎藤茂吉先生>のお宅で書生になり随分苦労したと聞いていました。 短命を意識していたようで長男の私は10歳頃から厳しく鍛えられ15歳で<家長>になり<七転び八起き>の繰り返しで現在に至っています。 偶然ですが昨晩より<茂吉先生の長男・茂太

  • <京論壇・きょうろんだん>

    久しぶりに興味深い書籍を読みました。 タイトルは次世代が語る日中の本音 <京論壇>とは日本の東大生と中国の北京大生が1週間ずつに日本と中国を訪問し、日中に山積みする「歴史認識」「安全保障」「経済」「環境」などの課題について議論するフォーラム。 2005年に運営実行委員会が発足し、2006年夏に第1回を開催。 2008年9月に第3回を開催。 人数は参加者および運営スタッフ合わせた毎年50名を超える。

  • <運転免許証・更新 >

    支所で<証明書>を請求したら、知り合いの窓口の担当が、申し訳ないが規則で身分を証明する物を・・ 免許証を提示すると、まもなく更新ですね・凄いな33年4月から?50年も乗ってるの 2種免許もあるな・・大型自動2輪も(私は乗れない)・・一人で感心している。   彼は典型的な<車オタク>でした。 私も<元カーキチでレーサー予備軍>なのでしばらく車談義をしていたら顔見知りの先輩たちが集まってきてました。

  • <魔の季節到来>

    今朝は今秋一番の冷え込みで15℃位になりました。 身体は誠に正直で毎年気温が15℃になると<老人性掻痒症>が発病(20数年前より)全身の皮膚がボロボロになり猛烈な痒みに悩まされ、不眠症になります。 以前は<抗ヒスタミン>系の飲み薬・軟膏>等で治療していましたが、あまり効果はなく(一時しのぎ)苦しみました。 近年は<尿素>系のクリーム等が開発され凄く楽になりましたが、清潔に心がけていても<頭・顔他>

  • <振込み詐欺>

    昨日集会場の隣室で老人会が開催さに団地内の交番の巡査他が来て<振り込み詐欺>の手口等を説明注意するようにと話していた。                                  終了後顔見知りの(しっかりしている83歳の先輩)に、今日の話は参考になったと尋ねました。      よく聴いていなかったから分からない?                            昔から言われていますが

  • <チェコ、スロバキア、ハンガリーの田舎町>

    今朝関空より添乗員をしている娘が東欧(タイトルの3国)旅行に行きました。      参加者は割合に年齢の高い人が多いようです。                        私は頼まれても行きたくないな(飛行機やバスが好きでない)・・  日本の中でも一度もいったところもない(北陸・山陰・四国)地域があるのに・・・   パンフレットを見ていて気がついた。        14日間で¥50万位(諸経費含

  • <八王子市の予算>

    今朝井戸端会議がありました。    いつの間にか政治談議になり<自公>対<民主連合>どんどんエスカレートして、最後に<八王子市の予算>の話になりました。              わが市も夕張市にならないだろうか?   心配する声が大半でした。                本市は<一般会計1,700億・特別会計1,400億>の規模です。   発行済みの<市債残額2,400億>  前年度は市債を8

  • <大麻取締法違反2>

    俳優の加瀬大周が逮捕された。   他にもマークされている人がかなりいるようだ。        <相撲界>は一発で解雇でしたが、芸能界は大甘なので<お勤め>をして戻ってくれば所属事務所を変えて復帰するのでしょうか?     一度麻薬をやると<命がけ>でリハビリをしないと再度繰り返すそうです。   大周君人間失格にならないよう肝に銘じてがんばってほしいです。    

  • <大麻取締法違反>

    私の居住するURの団地は<西側に拓殖大学・南側が法政大学>のキャンバスに接しています。   高尾山系の緑に囲まれ恵まれた環境の中で、勉学に励むではなく<大麻の勉強>をしていた法政の学生5人が逮捕された。   キャンバス内の図書館で大麻を吸っていた・栽培もしていたと供述しているそうです。   昭和20年代(私は小学生)に<ヒロポン>が若者の間で流行し近所のお姉さんが中毒になり七転八倒したのを見て驚愕

  • <研修報告書4>

    あまり自信のなかった<報告書>ですが、関係者より<お褒めの言葉>をいただきました。    ほとんどの方が<特別講習>を受講するそうです。   報告書のサンプル・基準が定まっていないので<疑心暗鬼>になり、再度提出?不名誉を恐れているのが原因のようです。   お気持ちが表現されいればそれで十分ですよ?内容の良し悪し・文章の良し悪しは関係ないですよ・・・ 老兵もほっとしました。     

  • <パソコンが壊れた >

    一ヶ月位前から不調の<XPノート>が壊れた。 <50回位リカバリィ>を試みたが<ハードデイスク>が読み込まない。 <メーカー>に連絡・相談すると<多分ハードの交換>でしょう。    <宅配便>で受け取りに伺いますので点検の結果で<修理・新規購入>を検討されたらどうですか。  誠にに丁寧な応対ですが<ハードの交換は¥5万円位>かかりますので多額の修理費用をかけるなら新規が得ですよと説得された感じでし

  • <研究報告書3>

    A4判6枚を印刷して点検しました。  ダブり・誤字・表現ミス・前後のつながり等の修正箇所が想像以上にありました。 始めから書き直した方が良いのかな?と迷いました。  冷静になって考えたら最近<プロの書籍>を、大量に読破して影響でしょう。  素人の自分が同じレベルを求めていた愚かさに気がつきました。  大勢の人が判定するわけでもないでしょう。  肩の力を抜いて気楽に整理することにしました。   

  • <研究報告書NO2>

    一日<悪戦苦闘>して<お粗末なレポート>が出来上がった。 何度も修正を重ねたが思うようにはならなかった。  6頁約4500字になったが今一納得できない。  これ以上続けると<発狂?>しそうなので中止しました。  <馬鹿話?>は得意なのですが、つくづく<年齢?>を感じました。

1 ... 82 83 84 85 86