その他の地域を表示する

福島県

  • 意味もなく郡山に行くの巻 2 白鳥ヶ浜 意味もなく郡山に行くの巻 2 白鳥ヶ浜

    スタバの帰りは、猪苗代湖の白鳥ヶ浜によりました。 一羽も白鳥はおりませんでした。 おーい、こっち見てよ。 意地悪するなー こっち見ないので、パパさん『ニャーオォ』と猫の真似 汗ってこっち見た(笑) まったくも―いじわる。 1本の光が綺麗。 後ろは磐梯山 おっママさんと決闘かぁ んなわけないよね。 少し歩いてみました。 なぜか絶対にカメラに目を合わせない。 匂いクンクン。 初めての場所だから、匂い違

  • 意味もなく郡山に行くの巻 1 意味もなく郡山に行くの巻 1

    今日は午前中年賀状書き。 午後から暇になったので、どこに行こうか迷ったあげく意味もなく郡山へ。 猪苗代湖のほとりの中華料理屋でランチを食べて(写メ無) とりあえず、スタバヘ ここは何度も来てるから、イヴ様も安心。 テラス席も今日は全然寒くない。 寒くないけど、テラス席は私達だけでした。 ○の中の字を見て下さい。 長女からのイヴ様のプレゼントで、名前入りです。 で、イヴ様は帰りたいみたい。 はいはい

  • 12月10日 朝の散歩  久々の鶴ヶ城 12月10日 朝の散歩  久々の鶴ヶ城

    12/10の朝は、久々の鶴ヶ城でした。 先週は二日酔いでママにお願いして、先々週は長女が帰省したのでお願いしたので、久々の鶴ヶ城です。 まずは自宅を出発、いつもの河原で匂いクンクン。 何が楽しいやら。。。 廊下橋が工事中なので、いつもと違うコースへ 滅多に通らない所なのでパシャ なんかつまんなそー 廊下橋は通れませんよの看板。 かなり手前から通行止めなんだね。 お城も工事してた。 みどりのカバーで

  • 変な雲と嫌な広告 変な雲と嫌な広告

    12月11日の朝の磐梯山 磐梯山の上に2つの雲 富士山にこういう雲もかかると、雨とか雪って言ってたような。 それと、週末に入った、新聞の広告。 上の柴犬5,000円~だって。 MIXも5,000円~ 命は値段じゃないけど、なんか悲しくなる。 それと右下のフード定期購入でさらに生体半額って。 フードを買うと犬が値引き。 どっちの値段かわかんなくなる。 商売なんだから、売れ残って処分されるよりいいのか

  • いわき市四倉町 ”中華そば 島風” いわき市四倉町 ”中華そば 島風”

    四ヶ月ぶり二度目の訪問、もっと早く来る予定だったが時間が上手く合いませんでした。 メニューは中華そば、みそ中華、そしてつけめんに各トッピングと至ってシンプル。食券販売が苦手な私でも一目瞭然であります。今回はチャーシュー丼+中華そばとした。 一人なのでカウンター席に座る。明るくて清潔な厨房や店内は気持ちが良いです。因みに客席はカウンター五席、四人席テーブル四卓、二人席テーブル二卓。 中華そば @68

  • 相馬市岩子 松川浦+etc 相馬市岩子 松川浦+etc

    09日、先週に続き日の出を撮ろうと早朝より相馬市岩子字宝迫の松川浦へ向う。国道115号線を使うのだが、阿武隈山系となる途中の伊達市霊山周辺は吹雪いていた。 峠越えの天候が芳しくなく心配だったが、松川浦に着くと当初あった雲が徐々に流れ始めた。併し文字島方面の雲は動かず、夜明け前は綺麗な色合いであったが、日の出の頃は先週と同様にあまり宜しくない状況となる。つまり朝焼けは良いとしても、太陽の上に空を覆う

  • イライラは幸せの敵。 イライラは幸せの敵。

    諦めとは違うのです。 何故なら、人は次を求めて生きる動物。 願いが叶って、 さぁ、次、次、を求めてます。 立ち止まり、今、自分が、 いかに幸せであるかを気づいてない 天パ、は。ソウカなぁ? 足りない気がするのです。 価値観が違うのですから、 人は皆ちがう。一括りにするのは不可能。 桜梅桃李。ですから、ね。 貴方と、私、違うから、 貴方は桜で、 天パは、、、 ドクダミ。 駄文ブログ失礼致しました。

  • 坂下東公園の景色の変化 坂下東公園の景色の変化

    最近の坂下東公園の景色の変化を見たいと思いました。 12月3日 晴れ。 11月25日 雪 10月7日 ほぼ同じ場所なんですが、全然違く見えますよね。 でもイヴ様はいつもかわいい。

  • 2018 JR只見線冬季ダイヤ 2018 JR只見線冬季ダイヤ

    JR東日本仙台支社より只見線の2018年冬季ダイヤが11/17に発表された。これを見ると年末なんだなぁ~と、時の巡りを感じます。期間は01/09~03/31、詳細は「奥会津 歳時記の郷」をご覧頂くとし、乗車する方も撮り鉄の方もご注意を。 三島町や金山町など奥会津を走る只見線撮影の際、いつもオリジナルの各橋梁車両通過時刻表を参考にしており、年が明けたら上画像の冬季用に切り替えます。因みにこの時刻表は

  • 12月3日 またまた坂下公園 12月3日 またまた坂下公園

    めちゃくちゃ天気が良い―――― でも昨晩のアルコールが抜けなくて、午後から活動開始。 結局いつもの買い物して、イヴ様大好きな、坂下東公園へ 天気もいいし、イヴ様の顔もいい。 イヴ様のいい顔見ると嬉しくなっちゃう。 何じゃその流し目は(笑) 先週雪があったのがうそみたい。 野球場を一周してちゃんとう○こも出来たのでママさんからおやつのご褒美。 ママさん見つめて催促中 ヤッターってよだれすごっ。 はゃ

  • 12月2日 月が綺麗 その2 12月2日 月が綺麗 その2

    月が綺麗だと気持ちいいね。 イヴ様、座って。 おすわりーーー 意地悪。 こっち向きなさい。 このやり取り最近毎回です。 だんだんイヴ様が意地悪になってきました。 まだだって。 もう。 そして今日はパパさんの実家からリンゴ届いたから取に来てと言われ1箱ゲット。 リンゴの叔母さんに届け物たのまれて持って行ったら、ありがとうともう一箱ゲット。 イヴ様リンゴ好きだから、よかったね。

  • 河沼郡柳津町 ”つきみが丘町民センター” 河沼郡柳津町 ”つきみが丘町民センター”

    九月以来となるつきみが丘町民センターでの会津柳津ソースカツ丼。その特徴はカツとキャベツの間に玉子焼き挟まれる。 センターには宿泊及び日帰りの天然温泉があり、食堂の営業時間は11:30~14:00 (ラストオーダー13:30)とちょっと短い。 メニューは定食、丼もの、ソバ、ラーメン類に加え、各ラーメンとのセットメニューもある。前々から気になっていたのが果実酒@620円、見渡せば店内の片隅に広口ビンが

  • 耶麻郡猪苗代町 採餌中の白鳥 耶麻郡猪苗代町 採餌中の白鳥

    仕事で会津地方に行く。猪苗代湖を過ぎるとあちこちの田んぼで採餌中の白鳥を見掛けるようになり、帰りの時間も居るようなら撮影することにした。実はカメラ機材を週末から車に積みっ放しであった。 帰路、15:00頃だったが田んぼには白鳥が居り、国道49号線から脇道に入り白鳥に近付く。先月降った雪は殆ど融けており、磐梯山の積雪も思ったほどではなかった。 場所は耶麻郡猪苗代町大字磐根字宮前、国道沿いには野口英世

  • 12月2日 月が綺麗 その1 12月2日 月が綺麗 その1

    12月2日の夕方の散歩 月が真ん丸で綺麗。(12/3がスーパームーン) イヴ様、月見てる。 お前は、オオカミかぁ? それとも乙女チックにきれいな月が気になるのか(笑) 『パパさん、お月様綺麗だよね』って言ってる顔に見える。 暗くなるから帰るぞー はーい(ぶれぶれですみません。) イヴ様の散歩の後は、パパさんは宴会。 ママさん残業なので歩いて行きます。 夜の鶴ヶ城。 月とお城がお堀に写って綺麗。

  • 双葉郡浪江町の今 双葉郡浪江町の今

    02日、松川浦や新地町の撮影後、一年ぶりにに浪江町の請戸漁港周辺を周ってみた。浪江町の現況は役場からの下記文章を引用する。 〇平成23年3月11日の東京電力福島第一原子力発電事故により、町内全域に出されていた避難指示は、平成29年3月31日、「帰還困難区域」を除く区域で解除されました。 〇浪江町内は、平成25年4月に空間放射線量が低い順に、A避難指示解除準備区域、B居住制限区域、C帰還困難区域が指

  • 輝く黒い瞳 バイオリニスト 佐藤陽子さん - 昭和52年(1977年)4月14日 輝く黒い瞳 バイオリニスト 佐藤陽子さん - 昭和52年(1977年)4月14日

    バイオリニスト 佐藤陽子さんの黒い瞳 昭和52年(1977年)4月14日 読売新聞夕刊 倉庫整理をしていると、モノをくるむためにその当時の新聞紙が使われていて、その新聞紙自体がタイムマシンとなって、美しく時間を止めていることがよくあります。 昨年末、僕がこの昭和52年(1977年)4月14日の読売新聞夕刊に載っていた黒い瞳の女性に吸い寄せられ、しばし倉庫整理の手を休めざるを得なかったことを皆さんも

  • 相馬郡新地町 白幡のいちょう+etc 相馬郡新地町 白幡のいちょう+etc

    先月の28日に様子を見に行った相馬郡新地町駒ヶ嶺字白薄の白幡のいちょう、そろそろ良い頃になったと思い撮影に行く。加えて早朝の相馬市岩子字宝迫、松川浦の夜明けを撮ろうと04:00に家を出る。 この日の松川浦、天気予報では最低気温が氷点下とのことであったが、冬季ジャンバーを着込んで動いていると汗が出てくる。日の出前の05:30頃になると徐々に空が明らみAFが使えるようになる。 夜明け前はとても綺麗な様

  • 会津娘子軍のお人形 - 薙刀をかざした会津戦争の"烈女"中野竹子 会津娘子軍のお人形 - 薙刀をかざした会津戦争の"烈女"中野竹子

    会津娘子軍(じょうしぐん)の人形 会津娘子軍(じょうしぐん / 婦女隊、娘子隊) 平成28年(2016年) 12月16日 村内伸弘撮影 昨年末、倉庫整理をしていた時にいろいろなお土産が出てきました。 中でも僕の目を引いたのは「会津娘子軍の人形」です。薙刀(なぎなた)をかざした、たぶん中野竹子(享年22才)が凛々しすぎます。そして、悲しすぎます。 戊辰戦争(会津戦争)時に自発的に作られた女性のみの決

  • 雪のある所探して。 雪のある所探して。

    11/26の朝です。 先週初雪降ったけど、会津若松市内は、積もりませんでした。 今朝は雪が、散歩コースに雪が 真っ白まではいかないけど。 イヴ様こっちむいてーーーーー よし、『なに?』って顔してる。 雨もそうだけど、雪が降るとちがう匂いするのかな。 雪の中に鼻突っ込んで嗅いでる。 午後は、昨日と同じように雪でびちゃびちゃの所に散歩させたくないので。 ある程度人間も歩けるところを探して。  なんで、

  • 相馬市尾浜 ”お食事処 旭亭” 相馬市尾浜 ”お食事処 旭亭”

    現在のところ企画として行われてはいないが、「松川浦復興チャレンジ丼」を提供する”お食事処 旭亭”に初訪問しました。相馬で撮影の折りこのチャレンジ丼を食べてみようと思いつつ、なかなか足が向きませんでした。 震災後、県道38号線沿いの高台に店舗を移転、ちょっと分かり辛いのだが松川港郵便局の隣りになる。 メニューは各定食とうどん・そば、そして焼き魚と弁当類。 店内はテーブル四人席×四卓、小上がり二人席×