• Apache confの反映

    ■confのバックアップ cd /etc/httpd/conf cp -p http.conf http.conf_back20161005 ~~~Apache修正後~~~ ■設定ミスの確認 /etc/init.d/httpd configtest 「Syntax OK」と出たらOK ■apacheの状況確認 /etc/init.d/httpd status ■サイトに影響ないようリロード /et

  • Apacheダウンしたときの確認

    Apacheの確認 [root@~](VM-GUEST)# /etc/init.d/httpd status →下記の場合sutdownした可能性が高い httpd は停止していますがサブシテムがロックされています ・再起動 [root@~](VM-GUEST)# /etc/init.d/httpd restart

  • logrotateとSIGHUPによるApacheの異常終了

    logrotateとは ログ肥大化を防ぐために不要な過去のログを圧縮しディスクのサイズを確保する 再起動後Apacheダウン不具合 あるサーバーで、ログローテーション後に再起動がかかるはずが、正常に再起動せず Apacheがダウンしたままだった 原因の一因はバグ?! 正常に起動しない一因として、ログローテーション後に「reload」で再起動設定。 reloadはSIGHUPというをシグナルを発行す

  • ApacheのupdateによるSSLの設定変更

    現象 apacheをupdateした場合にhttpが起動していなかった 原因 Apacheをupdateした場合、SSl.confが自動でインストールされて、 ポート重複エラーでapacheが停止。 そのため、SSL通信を複数のバーチャルホストで行う場合に必要な設定をする、 または、不要であればssl.confを読み込まないようにしてapacheの再起動が必要。 状況確認 [root](VM-GU