• 日中韓の国家的対話/「対話」の意味をはき違えてはいけない。

      東アジア安定へ 対話を重ねよ 日本、中国、韓国は、東アジアの平和と繁栄に重い責任を持つ。歴史や領土を巡る対立を乗り越え、対話を重ねて、その役割を果たすべきだ。 (読売新聞 2015年11月2日社説より一部引用) http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20151101-OYT1T50073.html 「日中韓の対話が東アジアの安定に繋がる」という読売の社説がありま

  • 政治を自己満で語るやつはクズらしい(苦笑)

    「ネット上で不特定多数の批判をしないこと」っていうのは、とても基本的なスキルだと思うんですよね。 逆にこれをやっちゃうと、ネット社会ではその社会性を疑われるレベルであると考えています。 例えば 「女は駄目だ」 「ブロガーは底辺」 「政治を自己満で語るやつはクズ」 みたいな感じね。 例え、その主張者に「確固とした理由」があったとしても、用例の「女」「ブロガー」「政治を自己満で語るやつ」という各属性を

  • コーヒー牛乳ものがたり☆Pt.4

    ※関連記事※ コーヒー牛乳ものがたり☆Pt.1 コーヒー牛乳ものがたり☆Pt.2 コーヒー牛乳ものがたり☆Pt.3 韓国ついでに中国のことも紹介しますと、やはりお風呂文化の近似はありますが、お風呂上がりにコーヒー牛乳を飲む、或いは牛乳を飲む文化はありませんd(^^*)  ただ、近年の日本の創作物(特にアニメ)などの隠れた流行で、(おそらく『とある魔術の・・・』の1シーン)「銭湯の後で何か飲んでるけ

  • 日本の「和」とシナの「和諧社会」

    【和諧社会(正式には社会主義和諧社会)】 これって中共がわりと最近(2004年)作った概念なのですが、位置付けは何故か社会主義の基本概念に相当するという、不思議な概念ですwだったらそれまでの中共の社会主義政策は何だったんだっていう。 説明するのが面倒なので、分かり易い資料はコチラ http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/entry/61364/ ぶっちゃけ、中共のやっつけ

  • 神無国日本/無宗教という宗教③

    *関連記事* ※神無国日本/無宗教という宗教①※ ※神無国日本/無宗教という宗教②※ ~閑話休題~ ここで問題となるのが、「日本教」の「神になる資格」です。どこかみたいに「エルカンターレ」を自称すれば、誰でも八百万神の仲間になれるわけではありません。また、「日本民族原罪論」を有し、平和念仏を唱えているだけの団体が、八百万神の資格を持っているわけでもありません。他宗教の日本人への流入は、もともとが「

  • 意見交換まとめ/日本におけるニューマ

    日本におけるニューマ 参考までに意見紹介☆ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡✿ฺ ♡✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡✿ฺ 約2年半程前のエントリ。 考察がかなり薄いし間違い箇所もあると思うのですが、面倒なのでそのままUp {はろ} でも、基本はしっかりです。 [ N] →「言霊信仰」「忌避思想(穢れ信仰)」「和の精神」 ひぐらしの、ルールX Y

  • コーヒー牛乳ものがたり☆Pt.3

    ※関連記事※ コーヒー牛乳ものがたり☆Pt.1 コーヒー牛乳ものがたり☆Pt.2 さしずめ、百戦錬磨の老将ってとこでしょうか。 お風呂上がりのコーヒー牛乳は、「瓶入り」で飲みきりの「200ml」が望ましい、いや、私は(個人的な嗜好でしかありませんが)むしろ「瓶入り」で「200ml」のコーヒー牛乳で「あるべき」だと考えています。 お風呂上がりに紙パック入りとか、ペットボトル入りコーヒー牛乳なんて有り

  • 日本におけるニューマ

    単純に、「軍隊は国民を守るのか」という問いから始めるべきではありません。 「国民の生命や財産を守る為に存在する軍隊をつくる」ことが、自立した「近代国家」には必要不可欠な「命題」であると考えます。 戦前において、「勝つ」と言い続け「負けるんじゃないか?」という「正論」を封殺してきた日本は、戦後には「平和」と言い続け「軍隊を持たなければ、自国を守れないのではないか?」という「正論」を封殺しています。

  • コーヒー牛乳ものがたり☆Pt.2

    ※関連記事※ コーヒー牛乳ものがたり☆Pt.1 データによると、「お風呂上がりに飲む乳飲料は?」というアンケート調査で、日本国内ではコーヒー牛乳の割合が非常に高いらしい。(※vs牛乳、vsフルーツ牛乳などの調査では圧倒的) 皆様お好きなんでふね(( ̄ー ̄)ニヤリッ ただ個人的には、この至福のひと時をより幸せにするためにいくつか諸条件があります。 1.風呂には体が温まるまでつかること(中途半端はいけ

  • ヒトラーまるでいいシトw

    総統閣下はスマホにお怒りのようです 吹いたw 正論じゃねーかww はろ的には通話はガラケーのほうがいいかな。 w

  • シナと和製漢語

    和製漢語:中国 日本と世界を繋ぐ絆 2009年「各国大使館員日本語スピーチコンテスト」受賞作品 政治部 汪澍 2008年12月12日、清水寺の森清範・貫主が今年の漢字--変、変化の変を書いたとき、中国のマスコミもこの一年の漢字を選びましたーー震、地震の震。四川大震災、北京オリンピック、世界金融危機、この一年間中国を震撼させることはあまりに多かったんです。漢字一文字を以って、一年の世相を総括する、こ

  • 神無国日本/無宗教という宗教②

    ※神無国日本/無宗教という宗教①※ さて、では日本における宗教とは、いったい何でしょう。 日本人はよく、「宗教行為の自明性」あるいは「特定宗教を持たない」ことをもって、「無神論者だ」「無宗教である」と自称するのですが、これは国内においては「言わなくともわかる」「コミットメントの必要のない」「相互理解が成立する」ため、発言の内容に対して異を唱えるものはいません。 しかし、国外(特に唯一神の信者に対し

  • 神無国日本/無宗教という宗教①

    宗教を考える時、宗教がもたらした歴史的悪(宗教戦争や、異教徒弾圧等)から、あるいは「宗教」の持つ悪しき性質(富の一極集中や現実にそぐわない非常識な活動等)、または「宗教」が一律に非科学的であることをもって、「宗教」そのものを否定し、あるいは嫌悪し、または嘲笑することは、「宗教」というものの一面しかみていない。すなわち、誤りであると私は考えています。 上記の様な、「宗教」に対する態度は、日本の現代社

  • 十七条の憲法って・・・その②

    ※関連記事※ 十七条の憲法って・・・その① はい、続きです^^ 【「十七条の憲法」に「いいこと」が書かれているのは、 現実がそうではなかったから】←はい、ここ注目ね!   ※画像はよそ様からお借りしました※ 先頁で「現代にも通用するようないいことが書いてある」と言ったのですが、何故そんな「いいこと」を書かなければならなかったのか? つまり、何故、聖徳太子さんは「十七条の憲法」という成文法を作らねば

  • 十七条の憲法って・・・その①

    皆さまご存知、聖徳太子さんが作った「十七条の憲法」の軽~いお話です。 【「十七条の憲法」は近代的意味での憲法ではありません】 ※十七条の憲法 近代国家における憲法とは何か、という話にもなっちゃいますが、そこは我慢して読んでねw 近代国家における憲法とは、国家が持つ権力を、国民が抑制するためにあります。憲法の条文一つ一つが、国家に対する命令として書かれているんですね。最近でも「憲法違反騒動」が国会を

  • 「原爆投下」の謝罪などいりませんから「非道だった」と認めてください

    日本人は広島と長崎への原爆投下に対する米国からの謝罪を待っている © Flickr/ Dai Fujihara 「スプートニク」広報部 8月6日モスクワ 国際通信社・ラジオ局「スプートニク」の依頼により日本でPopulus社によって実施された新たな世論調査「スプートニク。世論調査」によると、世論調査に回答した日本人の過半数以上(61パーセント)が、米国は広島と長崎への原爆投下について謝罪するべきだ

  • 広島平和の日

    今年の広島の平和式典には、参加国として過去最多となる100カ国が参列し、「核を落とされた都市」の祭典が行われました。 国内マスメディアは、「核兵器廃絶に向けた意識の高まり」などと報じていますが、「核不拡散」という国際的ベクトル維持の中、参列する核保有国の、どこも「廃絶」など目指してはいないという事実を直視すべきでしょう。 およそ汎人類的な視点からすれば、「核の使用」あるいは「核の保有」そのものが「

  • 鋼の錬金術師/哲学的思想背景

    最近、昔のアニメで「鋼の錬金術師」というのがあって、「今更」ちょっとハマッてる。 一見好みじゃないし、原作も読んだことはなかった。 数年前にTVでやってたのは知っているけど、その時は全然興味なくてスルーしてた。 というか、今やってるのは再放送ではなくて、ストーリー改変してたりする。(というか原作に近い) 世界観やキャラクターはほぼそのままでストーリーの再構築を行うとは、なかなかやってくれる。リニュ

  • エロこそ人類普遍の原理だ/「クールジャパン」萌え・カワイイ文化 の次の戦略

    人類において「エロ」は普遍の原理であるという命題は成立すると考えています。老若男女問わず「エロ」は大好きです。従って日本のサヨクどもは、危うさを露呈させる「人権普遍論」などを信奉するくらいなら、「エロ普遍論」を信奉した方がより建設的な社会とその関係性を確立することが可能であり、社会的共感を得ることで、閉塞したラウドマイノリティーな活動をする必要もなくなるのではないでしょうか? そんな親切心(?)は

  • 天使とは、美しい花をまき散らす者でなく、苦悩する者のために戦う者である

    今回は学生時代の教科書を紐解いて、「ナイチンゲール」という誰もが知っている看護界の偉人にスポットを当ててみようかと思います。      「白衣の天使」「ランプの貴婦人」など、当時をときめく詩人が彼女を表現した形容詞も確かに魅力的ではあるのですが、それ以上に彼女の人生が行動力とバイタリティーと知識、そしてそれらを支える哲学に溢れ、非常に魅力的だと、気づきました。(学生時代、私はナイチンゲールよりもト

1 2