• 世間の目…。

    おはようございます。 昨日からの歯痛…何とか早朝に静まってきましたが、まだまだ腫れが引かず、家族に『クチビル人間』と言われています(-_-;) さて…ワンダムさんの今日のブログ拝見しました。 私の所…『世間の目』ですがやっぱり気になりますね‥。 ご近所さんは、私が【うつ病】であることは知りません。 会社も辞めた事も知らないと思います。 (以前の会社が、3交代制だったので、日中にクルマが家にあっても

  • 「月が綺麗ですね」

    英語 I love you. を「月が綺麗ですね」と夏目漱石が翻訳したのは有名だが、今宵は本当に青白い光を放つ見事な満月で、誰かとつながってる気がして少し切ない気持ちになったりして、特に恋してる相手などいないのに不思議。 でも、きっとどこかにいるのだろうな。わたしの恋人。まだ出逢わぬその人もきっとこの月を見ていて、いまどこかでわたしを想ってくれているのかななんてそんなロマンチックな気持ちに浸ってい

  • 久しぶりの投稿。

    あけましておめでとうございます。 今月からまたボチボチブログ更新していこうと思います✨ 金髪ウィッグにバッチリメイク(๑´ㅂ`๑)(笑) やっぱり濃いめの化粧のがテンションあがる🎵 女の子なんだもん、メイク楽しまなくちゃ💄✨ ってか、、、、✋ 去年10月末から始めた役場の仕事も、 先月から通えなくなり…… 結局、辞めることになりました(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )ƅ̋。。 統合失調症、パニック障害、

  • 自分の心の器を大きくしたい

    自分自身、器が小ちゃな人間だと思う。中学までは違った気がする。周りの人々が良い人たちだったからというのもあるけれど、自然とどんな人でも受け入れることが出来た。 高校から1人で暮らすようになって、「この人は自分にとって、良い人か悪い人か」なんてことを考えながら、目の前にいる人を選別して生きてきた。そんなことをしていれば、相手に不信感を与えてしまうのは当然だと思う。 大学を卒業し、仕事をするようになっ

  • 私の病気…一番の理解者は家族だが、一番傷つく事を言ったのも家族だ。

    こんばんは。 最近、ようやく…状態が落ち着いてきました。 最近、同時に心無い一言に、またムカつきました(-_-;) まさに…『矛と盾』です。 私はこの病気になり、一番辛かった事は、寝たきりになった事や、毎日吐いた事でもなく…家族に言われ言葉でした。 私の考えも甘いのかもしれませんが、無条件で゛家族は味方゛だと思っていました。 嫁さんはそんな事ありませんが、母親からの言葉に…正直キレそうになりました

  • 逆戻り

    また何もする気力が起こらない状態になってしまった。いろいろ勉強したり、読みたい本とかあったのにな。症状が逆戻り。東京で会いたいと思っていた友達とも会えない心境だ。会いたかったのに。美容院にも行きたかったのに。 母親のエゴのために、わたしは掃除を頑張った。母にすれば、一般的な人たちからすれば、「普通のこと」。母はわたしの部屋がきれいになったのを見て、えらくご満悦な様子だ。これでしばらくは被害を被るこ

  • うつ病p・精神疾患

    うつ病・精神疾患 詳しくは下のURLをクリックまたはタッチしてください⏬ http://sato-yama00.seesaa.net/article/445329458.html 美容に関するお悩み、健康に関するお悩みは、専門スタッフにお任せください。 無料にてカウンセリングいたします。 コメント欄にカウンセリング希望と記入願います。 美容と健康の敵はAGEです! AGEを体内から減らしましょう!

  • 精神疾患について学んで欲しい

    精神疾患を患ったことのない人は、「性格の問題」と受け取りやすい。そうではなくて、脳の「病気」です。うつ病だと「怠け者」とか「何を考えているのか分からないやつ」とか「暗い人間」とか、病気なのにその人の性質だと思われてしまう。うつ病とカミングアウトされた人はもっと知って欲しい。何度も言うけれど、「性格」じゃなくて「病気」なんです。

  • 何も出来ない

    何も出来ない。したいことが無くなった。希望・夢が打ち砕かれた。わたしは夢見る夢子ちゃんなのか?夢を見ることは悪いことなのか。夢より生きていくこと、金を稼ぐことが大事なのか。言わずもがな、後者が正しい。金がないと生きていけない。いつまでも親に甘えてなんていられない。そういう年齢になったのだ。30歳の重さ。 働きたくない訳ではない。むしろ働きたい。でも、それよりも、やりたいことが「いま」はある。それだ

  • 思わぬ落とし穴

    私学の教員をうつ病のため辞めました。そこで、私学共済の傷病手当金を受け取ることができるとのことだったので、毎月申し込んでいたのですが…そこには思わぬ落とし穴が… まず、書類の書き方が明確に記されていなかったので、直接、私学共済事業団の方に電話。そこでいろいろとレクチャーを受けました。 が!なんとそこで教わった書類の書き方が間違っていて、書いた書類が返ってきました。そこで、また電話をし、再度書類の書

  • ゆるしたい

    ゆるしたい 許せないと思ったら、とことん許せなくなってしまう私。最近はだいぶ柔らかくなったけれど、裏切り、とか、馬鹿にされることに関して、 憤りを感じてきた。 学校の変な体勢のせいでうつ病になった! やりたいことが出来なかった! ずーっと約束してたのに裏切られた! (高校の時の海外研修のグループを決める時だった。同じグループになろうと約束していたが、あっさり違うグループに乗り移られてしまった。高校

  • 気持ちが上向きだからこそ休もう!

    うーん いつも考えるのは来年度からどうするか。 このことに終始しているなぁ。 病気をしっかり治さなくては、次のステップに行けないことはわかっているけれど、最近自身の健康(精神面)について考えられていない。ちゃんとしたところで、カウンセリングを受けてみたいと思うのだけど、二の次、三の次になってしまって、探せていないのが現実。医者も変えたいんだけれどなぁ。とりあえず、京都に良いお医者さんがいるので、そ

  • 自然の流れに身を任せて

    来年度からどう生きていこうか。 精神的に余裕がある時に考えることである。どんどん決めていかないと。と焦りがあったのだが、最近は「ゆっくり自然の流れに身を任せて、自分が考えられる時、行動できる時にゆるりとやっていこう」と考えるようになった。 焦りは、自分を抑鬱状態に追い込むようなものだ、と思うし、実際に焦って考えて行動して、抑鬱状態になり、何も出来なった経験が何度もある。 とりあえず、1月中に〆切が

  • 抑鬱をやっつける方法① 前髪を切る

    昨日、抑鬱状態が酷く、ずっと何もしないでじーっとしていた私ですが、急に前髪が切りたくなり、眉上までざっくり切りました。 それまでも、外出が億劫でなかなか美容院に行けない中、一人で前髪を切ったりしてたのですが、これまた「すっきり」する!! ちょっとした「気分転換」になります。 今回は、人生で初めて、眉上まで前髪をカット。かなり酷い抑鬱状態にありましたが、結構気に入ったので、少し鬱気分から解放されまし

  • うつ病がもたらす現実

    久々の更新。 うつ病を患ってから日にちを数えていたけど、 数えていると、かえってうつになるので辞めた。 うつ病っていうのは、本当に理解しづらい病気だ。「今日は元気!」「ひゃっほー!」なんて 思っていても、一時間後には抑鬱状態で「死にたい」って思っていたりする。 うつ病は、今まで生きてきた人生で「自己否定」を散々行った上で発症する。わたしは中学までとても楽しい日々を過ごしていたが、タイから帰国し、高

  • 不安材料(2016/11/22 16:41:37)

    こんばんは、夕方の記録です。 朝は実習が決まった嬉しさにテンション上がりましたが… 今度は不安になってきました。。 実習ついていけなかったらどうしよう、体力無くなって休んだらどうしよう、戦力外通告されたらどうしよう。。 頭の中をグルグル回ることは、今心配してもしょうがないのは分かっているんですが… ちょっと気分も落ちたんで、ラミクタールとデパス、ヒルナミンを経口投与。 なんか苦しい… 自分の気分が

  • 病院へ&海外ドラマ

    薬が無くなったので いつもの病院へ。 毎回思うけど、辛気臭いよね。 パリピみたいな人よこせとは言わないから もうちょっと華やかでもいいよね そして毎回先生との面談?は1~2分。← おい!!でしょ? もうちょっと話聞きなさいよ!でしょ? ほんと治す気あるのか不安になるような担当医。 全く信頼してないし、相談もしない。 「最近はどうですか」 「ぼちぼちです」 「ではまた来月」 おい!!でしょ?(2回目

  • 2016.11.20 うつ病177日目

    大学時の卒論作成中、初めてうつ病になった。 その時に、自分で精神科を探し、治療をうけたけど、幸いそこまで深刻なものではなかったらしく?翌年度には仕事も出来た。 本格的にうつ病となり、今の仕事を辞めるよう医者に言われたのが、今年の5月。 とある私立高校で国語の先生をしていた私。 今年度から初めて正規雇用され、頑張ろう!と思っていた矢先にうつ病の診断。 それまでは高校の非常勤講師(授業だけ担当する教員

  • 眠れない。こいつはまずい

    うつ病と診断されてから 働いている会社社長からのセクハラ 仕事でのストレス 家事、育児、 休めと言われても休めるわけなかろーが!! 休んでダメになる自分が想像できて怖かった。 誰もかれもが敵に見えた。 社長は頭おかしい病気は治ったか? とか聞いてきちゃうデリカシーのなさに 今なら少し笑えてくる。 本当にデリカシーのない人だった。 30代女性にババアとか平気で言っちゃうような人、と言ったらわかりやす

  • 2016.11.19 うつ病176日目

    体が重たい… 風邪をひいてしまった。。。 免疫力が低下していて、よく風邪をひく。 結局、友達との食事もキャンセル。 あーあ。 人のために何かしたいのに、 人に必要とされたいのに、 これじゃあ、だめだ。 信頼を失う。 でも、人の心中に思い切って踏み込めない 自分もいる。 わたしはどこか周りの人とは違う部分が あるらしい。日本に染み付いている常識(上下関係、本音と建て前、周囲の空気を読む…など)が明ら

1 2 3 4 5 ... 8