• 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑳ - 三日め(台南観光 - 安平古堡/安平樹屋/徳記洋行/赤崁楼/祀典武廟)

    8月7日 那須で、おとうさんと山登り。(全盲難聴・のんたん 21歳) 今年の夏休みの様子は、別途、ブログにまとめる予定です。 王さんの運転する車で、嘉義から台南に向かいました。 台南は、台湾島で最も早くに開けた古都で、 寺院や廟など史跡が数多く点在することから、 「台湾の京都」とも呼ばれ、台湾の古都として多くの人々から愛されています。 前日に、ガイドの洪さんが、 台南の観光スポットをリストアップし

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑱ - 三日め(新幹線でミスド)

    タコのから揚げ、おいしいよ!(全盲難聴・のんたん 21歳) このツアー、ほんとうは、2泊3日のコースです。 なので、ツアーに参加していたほかの方々は、この日のフライトで帰国されました。 でも、3日ではちょっとさびしいかな、と思い、 私たちは、もう一日、延泊することにしていました。 (事前に、ホテル代を一日分、追加で支払っています。) つまり、この日はまったくのフリーです。 「それじゃあ、台湾の新幹

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑰ - 二日め(士林夜市で胡椒餅)

    ディズニーランドで。(のんたんとあみちゃん・3歳) 夕食後も、雨の中、観光が続きます。 今度は、有名な、士林(シーリン)夜市です。 広大な市場の中、小さなお店がひしめきあっています。 いったい、何十軒なのか、数え切れません。 ここは屋根付きなので、雨が降っていても大丈夫。 食品、カバン、日用品、衣類など、様々なものが売られていましたが、 市場のかなりの部分を占めていたのが、「ゲーム屋さん」でした。

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑯ - 二日め(夕食は北京ダック)

    盲ろう者のイベントで、ボランティアさんといっしょに。(のんたんとあみちゃん・3歳) 雨の中の市内観光が終わり、 夕食は北京ダックのお店へ行きました。 「すごい量がでますよ。  たぶん、食べきれないです。」 と、洪さん。 そのとおりでした。 でも、おいしい。^^ 最後にでてきた北京ダック。 おなかいっぱいだったけど、 がんばってたいらげましたよ~。 北京ダックの身の部分を利用して作ったスープです。

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑮ - 二日め(忠烈祠・龍山寺・故宮博物院)

    子供達が小さい頃は、海外ではなく、もっぱら、国内を旅行していました。 パーキングエリアを、ゴキゲンで歩く子供達です。(のんたんとあみちゃん・2歳) 午後になって、雨が降り始めました。 台北では、毎日、スコールがやってきます。 けっこうな雨量でしたが、 それにもめげず、市内観光が続きました。 忠烈祠(ちゅうれつし)でイケメンさがし 忠烈祠で衛兵交代式を見学しました。 「衛兵」ということで、イケメンを

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑭ - 二日め(丸林魯肉飯で、台湾料理)

    久里浜の、障碍児教育の研究所で。ゼロ歳のときから、月に一回、この研究所に通っていました。この日は、保育園をお休みして、私も夫もお休みして、遠いので、一日がかりでした。このとき担当してくださったT先生とS先生には、高校を卒業するまで、ずっとお世話になりました。(全盲難聴・のんたん 5歳) 再び、バスで一時間かけ、台北に戻りました。 ここで昼食です。 「丸林魯肉飯」という、台湾料理のお店にはいりました

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑬ - 二日め(九份でタロイモのお汁粉)

    ピエロといっしょ。(双子の妹・あみちゃん 5歳) 台北市内のお土産物屋さんでトイレ休憩したあと、 バスで一時間かけて、九份(きゅうふん、 台湾読みでジョウフン)に行きました。 九份の風景は、私が生まれ育った、瀬戸内海(愛媛県)にそっくりでした。 ここの風景は、「千と千尋の神かくし」に使われています。 また、台湾の古い映画ですが、「非情城市」のロケ地にもなりました。 九份の街並みは、日本統治時代の面

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑫ - 二日め(雙連(ソウレン)市場とお土産物屋さんで試食めぐり)

    いとこのおにいちゃんといっしょに。(全盲難聴・のんたん 5歳) ホテルでビュッフェの朝食を済ませたあと、 朝8時に、ガイドの洪さんがホテルに迎えに来てくれて、 本日のコースが始まりました。 「みなさん。今日は長いですよ。  まず、朝市に行きますね。  そのあと、九份と台北市内観光をして、  夕食の後は、夜市に行きます。  朝市から夜市まで、全部で13時間の観光ですが、  がんばっていきましょう。^

  • 鼎泰豊(ディンタイフォン)東京駅八重洲口店で、小籠包のランチ

    S園の夏祭り。フライドチキンを買って食べました。(全盲難聴・のんたん 21歳) カッピング施術をおこなってから、2日たちました。 体調がいいです。^^ 職場の冷房がひどくて、このところ、体がすっかり冷えていました。 この一ヶ月くらい、お腹の脂肪に触ると、いつも、つめた~い、のです。 ところが、カッピングを終えてから、 「お腹が冷たい」ということがなくなりました。 体内の巡りがよくなって、冷え性が改

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑪ - 二日め(ホテルで朝食ビュッフェ)

    ピース!(双子の妹・あみちゃん 4歳) 私たちが宿泊したのは、Metro Hotelという、中級クラスのホテルでした。 これは、申し込んだツアーに含まれていたホテルです。 ☆がふたつくらいの、中級クラスだと思います。 追加料金を支払えば、もっと上のクラスのホテルにも泊まることができるのですが、 私たちがホテルを選ぶときの基準は、  ・清潔であること。  ・熱いお湯が出ること。 くらいなので、おしき

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑩ - 一日め(スーパー見学後、永康街の「思慕昔」で別腹・マンゴー雪花冰)

    みんなで歩くよ!(全盲難聴・のんたん 4歳) 楽しいこと満載の、JTBツアー。 (注・私は、JTBのまわしものではありません。) 鼎泰豐(ディンタイフォン)のディナーだけで終わったりしません。 そこから歩いてすぐのスーパーに連れて行ってくれました。 この「スーパー」も、ツアーのコースに含まれているのです。 私は、どこの国に行っても、必ずスーパーに寄ります。 売っている物を見ているだけでも楽しいし、

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑨ - 一日め(鼎泰豐で小籠包ディナー)

    みんなで歩くよ!(全盲難聴・のんたん 4歳) 団体ツアーで旅行していると、 たくさんの観光スポットを効率良く見て回ることができます。 が、団体行動には時間の制約があり、 あわただしい旅行になってしまいがちです。 林安泰古民家園へは、自由時間にふたりだけででかけたので、 好きなだけ滞在することができ、 これはこれで、楽しかったです。^^ さて、林安泰古民家園でお昼寝したあと、ホテルに戻りました。 夕

  • 日タイ修好130周年記念特別展+LA COCORICOでローストチキンランチ

    桜並木の下を、いっしょうけんめい、歩きます。(全盲難聴・のんたんと双子の妹・あみちゃん 4歳) 三連休は、とうとう毎日、お出かけしてしまいました。 最終日の今日は、夫といっしょに、上野の国立博物館へ。 「日タイ修好130周年記念特別展」をやっています。 すごいコレクションです。 子どもたちが生まれる前に、タイには20回位行っていて、 そうとうあれこれ見たはずなのですが、 全然覚えていません。(汗)

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑧ - 一日め(林安泰古民家園でお昼寝)

    おにぎりおいしいね!(全盲難聴・のんたん 9歳) ようやく、ホテルにチェックインしました。 宿泊したのは、メトロホテル(豪爵大飯店)。 ひとり一泊15000円くらいのようです。 (ホテル代は、ツアー代金に含まれています。) 前日も、日中は会社にいて、 その後徹夜状態で羽田に行ったので、 さすがに疲れています。 ここで休憩したいところですが、 我が家の多動夫、じっとしていることができません。 「近く

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑦ - 一日め(清水祖師廟でアイスキャンデー)

    盲学校の授業で、ごはんを炊きました。^^(全盲難聴・のんたん 9歳) 最後は、台北市内にある、迪化街へ。 ここも古い街で、漢方薬店がたくさんあることで知られています。 昔、財を成した人が立てた家が並んでいます。 自分の家を建てたことを自慢したかったそうで、 上部に、立てた人の名前が大きく書かれている家もありました。 左の家では、屋根に近い部分に、建てた人の名前が残っています。 ここで、本日前半の観

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑥ - 一日め(清水祖師廟でアイスキャンデー)

    盲学校の授業で、おもちを丸めています。安定がいいのを考慮して、すり鉢を使っているところが、おもしろいですね。^^(全盲難聴・のんたん 9歳) 暑さに堪えかねて、アイスキャンデーを購入しました。 1個60円くらいです。 大好きな、台湾の「パイナップルケーキ」を思いうかべながら、 パイナップル味のアイスをかじり、 すぐ近くにある、「清水祖師廟」まで歩きました。 清水祖師廟の前にある、冬瓜ジュースのお店

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑤ - 一日め(三峡で牛角パン)

    盲学校の校外活動で、デニーズにいきました。(全盲難聴・のんたん 9歳) 三峡も、古い町です。 ゆるいカーブを描いた小道の両側に、たくさんのお店が並んでいます。 ここの名物は、「牛角パン」。これが、ふたつめの「お楽しみ」でした。 街には、パン屋さんがいくつもあって、どの店にも、 「牛の角」の形をしたパンが置かれています。 洪さんから、ひとり一個ずつ、小さな袋に入れた牛角パンをいただき、 それをかじり

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり④ - 鶯歌で豆花

    近所の焼き肉屋さんで。ごはんが来るのを待っています。(全盲難聴・のんたん 11歳) さて、台湾の空港で両替(というか、「キャッシング」ですが)を終えると、 ガイドの洪さんが待っていてくれました。 今回のツアーの参加者は、全部で6名です。 日本を出発した時間が早かったし、時差が一時間あるので、 まだ朝の9時です。 ここから、長い一日が始まりました。 まず、バスで空港から市内に向かう途中、洪さんに案内

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり③ - 空港のラウンジで無料ドリンク。

    大好きな、健康器具売り場で。(全盲難聴・のんたん 11歳) クレジットカードのお話がでたところで、 もうひとつ、クレジットカードでお得になるお話を。 「ゴールドカード」をお持ちでしょうか? クレジットカードの中でも、プレミア感がいっぱいのゴールドカード。 私は、基本、年会費が必要なカードは持たない主義なので、 ゴールドカードにはご縁がありませんでした。 でも、以前の勤務先(S社)で、会社が勝手に作

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり② - 両替は不要です。

    コンサート会場で。始まるのを、おとなしく待っています。(全盲難聴・のんたん 10歳の終わり) 私たちが乗った、中華航空の飛行機。 台湾・松山空港に到着です。 普通なら、まずはここで、日本円を現地通貨に両替しますね。 空港内の両替所です。 我が家では、海外でのショッピングには、 基本的に、クレジットカードを利用します。 それでも、若干の現金は必要になるので、やはり、現地通貨は必要です。 空港の両替所

1 2