• 紙芝居『はなさか じじい』

    紙芝居『はなさか じじい』 文・浜田広介 画・黒崎義介 制作・教育画劇 昭和63年2月10日発行  先日、紙芝居実演勉強会「メダカの会」定例会で紙芝居『はなさか じじい』を観た。 昔話の花咲かじいさんの紙芝居を実演することも、 「再話」という、ひつの語りの行為といえるのではないかなぁ……と思った。 そこで、紙芝居の裏面に掲載されている、富田博之氏が『花咲爺』の出自に関して書かれているので、掲載して

  • 節分「オニは外」「フクは内」

    鬼の住むところと、人間のすむところのエリアは別らしい。このエリアを超えて入る者を「闖入者(ちんにゅうしゃ)=突如許可無く入り込んで来た者」と呼ぶ。 こちら側の人間のエリアから見ると鬼は闖入者だけれど、逆に鬼のエリアから結界を超えて迷い込んだ人を、鬼たちは、なんと呼ぶのだろう。 たぶん鬼たちも人間を「闖入者(ちんにゅうしゃ)」だと呼ぶのではないだろうか。 ずいぶん遠いむかし、1853年の鎖国の日本に

  • 『ユリイカ』(Eureka)

    サカナクション/ユリイカっていう曲ありますよね! サカナクション - ユリイカ (MUSIC VIDEO) この曲のタイトル「Eureka(エウレカ)」はギリシャ語に由来する感嘆詞で、 何かを発見・発明したことを喜ぶときに使われるのことばだそうです。 「分かったぞ!」こんな感じに喜ぶときの感嘆詞。 『ユリイカ』(Eureka)といえば、 青土社から刊行されている詩および批評を中心に文学、思想などを

  • 鬼灯の冷徹 15巻

    鬼灯の冷徹 15巻を電子書籍化。閻魔大王の補佐官を主人公にしたマンガの15巻色々おとぎ話の登場人物が出てきましたが、今巻ではおとぎ話の登場人物の会合が。因幡の白ウサギはギリギリですが、チュパカブラは絶対違うと思います。そしてすごく懐かしいキョンシーの話。キョンシーは戦闘力が高いらしく今まで無双状態だった主人公も蹴り飛ばす程。キョンシーと言えば私が小学生の頃に霊幻道士とか幽玄道士とか似たようなキョン