• 寄り添うこと。

    仕事が続かなかった私ですが、 その理由のひとつに、 何に対しても 身構えていたのかな、と今は思います。 上手くいかないと落ち込み動けなくなる、 自分では無理だと弱腰になる。 まず寄り添い、理解しようとする、 その時間、期間が大事なのですよね… 時には見切りをつけなければならない時もありますし、 実際見切りをつけたことで、助かった事も多いです。 寄り添える体力、能力を身につけることから。 何よりも周

  • 「余裕を感じられる。」

    「仕事から余裕を感じられるようになった。」 昨日いただいた上司からの言葉。 嬉しかったです。 今月に入り、仕事に対し、 意識を変えるよう努めてきました。 「事務ができるようになるコツ」 「仕事のミスを減らす方法」等、 本を読み、ネットで調べ、 100均一で付箋を買い、スケジュール表を作り直したり…。 決して余裕があるわけではありません。 電話一本、接客ひとつ、伝言文章一枚に精一杯な状況です。 人生

  • 密度が濃い

    仕事はまず取り掛かるもの、と認識していた。 その割にアラが多く、仕事相手にも迷惑をかけていた。 今日は、どんな雑用も、面と向かって 膝を突き合わせるように、取り組んでみた。 もっと時間がかかると思ったが、 結果的に、良い仕事ができたのではないかと…思う。 油断はできないが、明日も継続していきたい。 一日一日が、大切。

  • 雨が降ります雨が降る

    仕事から帰ってきました。 半年間のアルバイトですが、40代にて初の事務職。 超が三つ位つきそうなベテランの事務主任に、 叱咤されながら働ける有難い環境です。 どんなに叱咤されても、何故それが駄目なのか、 どうしたら良いのか、を教えて下さいます。 40歳で何も知らない人間(私)に、です。 古本屋でその系統の本を買ったり、 ネットで調べたり、昨日よりはひとつ、できるようにと、 焦らず、丁寧に、迅速に、