• 週末スクーリング終了

    昨日週末スクーリング 経済原論が終了しました。 前日家に戻ってからゲーム理論が分からなくてそれだけで深夜0時に! やば!試験勉強はそれから。しかし少しでも睡眠をと思い、 最後の授業1限目は捨てた。 で問題はどうだったか?・・・うーん今ひとつていうのがほとんどだった。 記憶が中途半端! 自己採点ではとりあえず単位は取れていると思うのだけど、どうなんでしょう?? しかし、ほんと難しかった。 でも力もつ

  • 週末スク:単位が取れる自信がない

    経済原論が難しい それでも、今までと比べたら随分となれてきた。 エッジワースボックスなんて感心してしまう。 よくこんなこと考えるなあと。 早く自分もこういう図式化のアイデアが浮かぶようになりたい。 て、こんな感想が出てくるようになったのにはやはり進んでいるんだろう。 それにしても、とうとうすべてをこなすことタイムアウト。 過去問をやってみたけど、のどまで来ているんだか・・・ なんたってまだ知識が定

  • ようやく勉強の仕方が固まってきたかな。

    ほんと4月半ば頃にテキストが届いてから、約4か月も無駄にしてしまった・・・。 ここ1週間は勉強がはかどった。 この感覚は初めてかも。 テキストには大きく二つのタイプがあると思い、 それぞれ異なる勉強法にしてみたらうまくまわった。 故に、特に空白の2か月、この方法でやれば今頃大分進んでいたのにと思うと悔しくて。 大分遅れちゃったからね、試験受けだすの来年の4月あたりからかなぁ・・・。 まあでもしょう

  • 経済学を学びながら反省する日々

    例えば予約制約線とさまざまな関係について 最初こうしたグラフを見たとき、ものすごく抽象的に感じた。 実生活でどう役立つのか?疑問でならなかった。 でも予約制約線の中で自分は適切なお金の使い方をしているのだろうか? とかね、考えさせらることが多い。 ていうか、壁にぶちあたってばかりの経済原論、ようやく消費者理論が理解できるようになってきたというか。何度もやり直してようやく、です。 来週から生産者理論

  • 初試験終了・・・たぶん大丈夫だと思うけど

    昨日は一週間分飲みましたよ~~。 正確には今日まで飲んでいたのですが・・・。 一週間お酒は断ち切っておりました。 もう疲れちゃってね、ほんとつくづく、おじさんに105分二コマはきついっす。(笑) それで、昨日は初試験でした。 自己評価だとBだけど、少なくても単位はとれているでしょう、多分・・・。 入試のような落とすための試験じゃないから、先生の「これだけは覚えて、理解して」という気持ちが伝わる設問

  • いよいよ初試験だ

    準備はできているつもりなんだけど、どうかな・・・。 明日、いや、もう今日ですね。 台風の影響で万一の場合は休講とのことでしたが、 この分だと予定通りでしょうね。 さて、初めての試験です。 緊張のあまり、試験中お腹が痛くなったりしないか心配です。 それにしても、金融論は消化不良って感じ。 もちろん、原因は自分にあります。 今頃になって分からないことが山のように出てきて、 これから授業を聴くといいだろ

  • 英語の単位の取り方、二通りあったじゃない

    今一度塾生ガイドを読んでいたら、 英語の単位の取り方二通りあったじゃない。 正直、英語のテキストはあんまり面白いもんじゃないのでなかなか進まない。 自分が悪いんだけど・・・。 テキスト3冊必須かと思ったら、2冊の方法もあったんだね。 うわーそれだったらスクーリング取れば良かった。 ちょっとこれ衝撃ですよ・・・ ^^; 汗 まあしょうがない。 とまあこれもスクリーニング受けたからそう思うんであって、

  • 随分と無駄にしてしまった~怖いな

    気づいたら二か月も無駄にしていた。 当初あれだけいきまいていたのに、壁にぶつかる。手をつけらない。 気づいたのは邪な気持ちで取り組むべきではない、ということ。 もちろん、そんな気はさらさらなかったのだけどね。 正直、テキストの薄いもの、そして数式などがあまり出てこないものから取り組んでいた。しかし、どうも自分が浅い気がしてしまってしょうがない。 経済学の基本は、 経済原論 経済史 経済政策学 統計

  • いやあしかし、こんなに手書きをやるとは・・・

    さすがに数式は手書きだものね。 僕は日頃はほとんどパソコンで文字を打ち込みます。 手書きをやることはまずない。 キーボードがないとものが書けないくらいキーボードが馴染んでます。 数学、統計学とね・・・とにかく手書き! こんなに手書きをやるとは思ってもみなかった。 パソコンでも、エクセルやワード、One Noteにも数式を打ち込む機能はあるのだけど、どうも慣れてないせいか、これだったら手書きの方が早

  • 結局、自分は自分でしかないからね

    他の方のブログを拝見していると、みなさんペースが早い!。 じゃあだからと言って、自分がそれをまねできるわけでもなく。 まあコツコツとやっていくしかないのかなあって。 そりゃぁね、天下の慶應義塾、そう簡単に卒業させてくれるわけがないわけで。 あ、そろそろ・・・夏スクーリングの科目を決めないとね。 夜間、週末と合わせて考えたいので早く次のニューズレター届かないかなあ・・・。

  • 本日、自分数学集中講義、急がば回れ!

    こんなに手書きするの何十年ぶりだろ?? 今日はこもって数学の基本の基本の基本集中勉強。 通信教育では自分で勉強すること自体が講義ですから、この勝手な補講もありなわけです。 その前に、ローソンの「宮崎の幸あじわい弁当」はなかなかおいしい。 恥ずかしながら・・・、もうこんなところから。 理系出身の人からするとほんと幼稚でしょうね。 でもごめんなさい、おじさんはもう高校卒業して30年以上も経つのです。

  • すげーなーこの行間を飛ばしたテキストって

    「テキスト読んでもわかりませんから・・・」が日増しに、身に染みます。 オリエンテーションで穂刈教授が放った言葉、とっても印象深いです。忘れられません。 今日は、法学概論、数学、統計学、経済原論ともうやりました。 今日はもういいでしょ、疲れました。(笑) さて、経済原論についてはあの限界効用曲線、無差別曲線がまったく???だったのだけど、今日復習したらなんと、わかりやすいじゃないか! テキスト読んで

  • これだけもってイザ出陣!今日は図書館

    集中してやるのもいいもんだ。 今日はこれだけ&パソコンをもってメディアセンターへ。 実際にはこんなにできなかったんですけど、地理学と経済原論、経済史は進んだかなと。 とは言っても、おそらく他の皆さんからするとすんごくゆっくりペース。 でも今日は経済原論はすんごく分かりやすく感じたし、経済史は読んでて面白かった。 数学は相変わらず苦戦、ていうか、集合でいきなりいろんなものが混ざっていて。まあね、高校

  • 夏スクーリングは2科目程度でいいかな。

    スクーリングは最低15単位だっけ? 僕はそれでいいかなって思っています。なのでテキスト学習を中心にして、スクーリングは8科目くらい。逆算すると夏スクーリングは2科目くらい。 キャンパスに行くのは楽しみではありますけど、105分2コマも耐えられない。 年食ってくるといろいろ体にも支障があるしね。(笑) レポート作成の時間をとっておきたい、というのもあるし。

  • 進んでないようで進んでいるような・・・ワクワク感

    レポート作成用の参考文献が届く。 アマゾンでの中古品は初めて買ったけど新品同様のきれいさだった。 自分が決めている〆切まであと二か月にあるから、さすがにできるだろう。 ていうか、自分でもどんなものが出来上がるのか?ワクワクしてくる。 法学概論も間もなく読了してこちらもレポート課題が楽しそうだけど、こちらも参考図書とポケット六法の準備が必要。 経営学はゆっくりペース。レポート課題はなんか大変そう。

  • 数学の履修は少し様子を見ることに・・・

    うーんなんか不思議だ。 経済数学の入門書を買って開いてみても1ページ目からチンプンカンプンだったのだけど、今開いてみたらなんと、分かりやすいぢゃないか! 舞い戻ってみたのが良かったんだろうか? 自由科目としての数学の履修をやるなら早くからと、また、どんなテキストなのか?見てみたい気もするのだけど、 先を急ぐこともあり、ちょっとこの本をやってみて様子を見ることにした。それでもダメだったら履修をしよう

  • バカの極み

    世間ではゲスの極みが話題だけど、こちら(自分)はバカの極みという話。 今日は仕事で勉強は予定通りにいかなかったのだけど、経済原論、ていうかほとんど数学の基礎として微分のところを2時間ほど。 そして、どうもこのテキスト古いなと思っていた自分が浅はかだったことが判明。 今みたいにモノがあふれている状態はどうなんだってということについて、こんな昔にもう結論が出てんじゃん!それも経済学の初歩の初歩の段階で

  • じっくりやることに決めた!

    昨日のメディアセンター(図書館)に行ったのはいい経験だったかもしんない。 家に戻ってから土地勘が出来たのか?随分ネットで資料を集めまくった。 そしたら、やろうと思えば5月23日までのレポート期限に間に合いそうなのが分かった。 でもそこに合わせて出すのはやっぱりやめた! 理由はふたつ レポートって先生からの評価を受けるものだけど、裏を返せば自分の解釈があっているのどうか?見てもらえる絶好の機会だよね