• ちょっと散歩2017 ~わたらせ渓谷鉄道・わっし―号・その3~

    にほんブログ村 神戸駅には、社員の手で300本の花桃が植えられ、4月には駅前で花桃祭りが行われているそうです。 わたらせ鉄道では、このイベントに合わせて、臨時列車「花桃号」を走らせているとのこと。 これが、花桃の木でしょうか・・・・・花芽が少しふくらんでいました。 いよいよ電車は、この路線観光の目玉の一つ、 草木トンネルに向け、出発します。 トンネルの全長は5242m、通過には約10分かかるそうで

  • ちょっと散歩2017 ~わたらせ渓谷鉄道・わっし―号・その2~

    にほんブログ村 電車の中はこんなテーブル席になつていました。 この列車を活用して生まれたのが、゛料理列車゛のアイディアなそうです。 車窓の景色を眺めながら、フレンチやイタリアン楽しめたら最高! !です。 一定の客数にならないと料理列車にはならないとのこと。 今日は残念ながら人数不足で無理と・・・・・・。 ガッカリ😞 でも、「クリスマス列車」ではフレンチを、その他、県内の各店の味が堪能できる「イタ

  • ちょっと散歩2017 ~わたらせ渓谷鉄道・わっし―号・その1~

    にほんブログ村 全国のローカル線が 経営の苦境にあえぐ中、 廃線の危機にさらされながらも、 観光客を誘致するためのユニークな取り組みで、 活気を取り戻した鉄道があるそうです。                                その一つが千葉の「いすみ鉄道」、 もう一つは群馬と栃木の一部を走る「わたらせ渓谷鉄道」(その他にもあると思います) との紹介記事を先日読んでから、 ローカル鉄道の

  • ちょっと散歩2017 ~ムーミン列車のいすみ鉄道・その2~

    にほんブログ村 車内の指定座席は、こんな風にテーブル席があります。 この列車は地元でとれた新鮮な食材を使ったレストラン列車にも活用されているそうです。 事前に予約していれば、利用できるそうですが・・・。 今日は急に思い立ってきたので、残念・・・。 お腹が空いてきました。 何か食べるものをと探していたら、大多喜駅に、鳥塚さんの本に載っていた「いすみ鉄道もなか」が。 かつてこの線を走っていた往年の名デ

  • ちょっと散歩 2017 ~ムーミン列車のいすみ鉄道・その1~

    にほんブログ村 全国のローカル線が経営の苦境にあえぐ中、廃線の危機にさらされながらも、観光客を誘致するためのユニークな取り組みで、活気を取り戻した鉄道があるそうです。                              (先日の新聞記事) その一つが千葉の「いすみ鉄道」、もう一つは群馬と栃木の一部を走る「わたらせ渓谷鉄道」との紹介がありました。他にもあると思いますが・・・・。 その新聞記事に