• はじまり④

    普段からあまり薬を飲まない私に、デパス&バキシルはめちゃ効いた。不安をどうこうするを通り越して、いろんな感覚が麻痺したみたいに、ただ、ただボーッとなって、気だるく、考えるスピードもなくて、母が子ども達の世話しているを、ぼんやり見ていた。 それでも、あの初めての発作の恐怖感がないのは幸せだったし、とにかくぼんやりなにも考えずに済むのは、この時点ではとても助かった。 でも、これが私の悪い癖で、あれ以来

  • はじまり③

    何も分からない母は、ただ私の電話に驚いて次の日に飛行機で来てくれた。後で聞くと、不治の病か何かだと思って心配したらしいんだよね。 その頃の私は、漠然とした不安感にずっと襲われてて、それが強くなったり弱くなったり、動悸や身体の緊張もあったけど、それ以上に不安と、それが高まりすぎて恐怖すら感じるのが、とにかくつらかった。 母が来てくれて、子どもたちが「おばあちゃんだぁ🎵」と駆け寄ったときは、ほんとに

  • はじまり②

    いろんな本やネットでは、パニック発作が続くのはだいたい15分、長くても30分くらいで治まるって書いてあるけど、私の最初の発作はもっと長かった気がする。自分の勝手な体感だけど、1時間は続いたような気がするんだよね。 職場からあわてて帰宅したダンナは、事故でもあったのかと思っていたみたい。とにかく怖い、何かが変なの、と動揺してる私に、「事故かと思って心配したよ。とりあえず良かった。フィンチ(私)、疲れ

  • はじまり①

    ある日突然、パニックに襲われたってよく聞くけど、私もそうで、それはホントに降って沸いたように起きました。 上の子二人を幼稚園に送り、1才半の娘を連れて、スーパーで買い物をしてるときに、ふと横を見ると知らない女性と目が合ったんだよね。特に何も思わずにそのまま買い物をしてると、今度は男の人と目が合って。その時にふと「あれ?私の顔に何か着いてる?」って思い始めて、レジに行く頃には係の人が自分を意図的に見

  • 波山、自転車を買う

    さて。 自転車を買って半年になりました。不動峠に初挑戦してみたり、三浦半島に出かけたりと充実した自転車ライフを送っていますが、ここまで来るのに半年かかりました。 そんな波山の軌跡を簡単にご紹介したいと思います。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ………1月某日 友人N「おい、波山、自転車買って奥多摩行こうぜ」 波山   「えー」 友人N「宿とった。自