• 黄色いボール

    ふと。 思い出した出来事。 私が。 肺の難病を患い。 義父が他界した年。 平成23年。 まだ。 子供達も小さくて。 おもちゃ箱の中に。 不意に仲間入りした。 黄色いボール。 手のひらくらいの。 黄色いボール。 甥っ子のお古だと。 義母が出してきた。 少し汚れた黄色いボール。 なぜか。 片付けても片付けても。 ちょこんと廊下に飛び出していた。 片付けても片付けても。。。 グレープフルーツに似た。 黄

  • お墓参り

    平成23年。 F氏に聞いてみた。 『病気を治したい』 F氏によると。 私の。 父方の。 母方の。 父。 つまり。 ひいおじいちゃん。 この人が眠るお墓へ。 行きなさい、と。 それも。 グレープフルーツを持って。 ・・・・・。 理解し難いその返答に。 ためらったものの。 私は確信していた。 『この人 本物だ』 でも。。。 ひいおじいちゃん。 どこだ? 名字は? 名前は? 母に電話した。 父に聞いた。