• 宵の明星に問う人生

    少年は悩んでいた、自分の人生に光が見えないからだ 少年は悩んでいた、周りの皆が自分と違うからだ 少年は悩んでいた、自分の人生の薄っぺらさに 少年は悩んでいた、動かなければ始まらない事に だから少年は夜空に輝く宵の明星に問う、けれども答えは返ってこなかった 少年は見た、昔から変わらないその星の明るさを 少年は悩むのを止めた、その輝く星の先に過去の自分を見たからだ。

  • プロフィールも

    変えたいなぁ

  • 写真

    撮りたいなぁ

  • 毎日の繰り返し

    毎日仕事やって家に帰ってご飯食べて風呂に入る。毎日これの繰り返し。無限ループですね。完全に仕事のための生活。まだ20歳ですよ。いまの生活を変えるのもそれもそれで怖い。仕事している人はみんなこんなもんですかね??楽しみなのは週末しかないという現実