• 怒濤の3日間、上司が大変

    木曜日から様々なことに追われ、 帰宅は深夜 体重も減少 顔には疲れが アラサーにはキツイ3日間が終了しました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° 原因は、西日本の姉妹校の研修合宿(OS込み)だったから~(。¬д¬。) 接待と上司の理不尽なイライラをぶつけられました… まぁ、若手はみんな被害者w 私は女だから、まだ軽い方だと思います💧 男性陣は半端無かったと思う… だってお偉いさん達が言うことと上司が言うこ

  • 誰も・・・~してくれない

    一方、旦那のお父さんからは・・・ 「誰も自分のことを認めてくれない 誰も飲み会に誘ってくれない 誰も自分にかまってくれない 誰も自分のことを理解しようとしてくれない」 *誰も・・・~してくれない このフレーズばっかり!!! これを聞いて、旦那は一言 お父さん、お母さんに かまってもらえてないんかも お母さん、お父さんのことほんとに好きなんかなあ~ その通り! そこに気が付くことができた旦那 花丸あ

  • 人間の気持ちがわからない・・・

    しばらくしてから 旦那の両親からの返事が届きました どんな返事がこようと どんとこ~い! って思ってましたが・・・ いざ封を開けようとすると 心臓がバクバクしました 返事ですが・・・ 正直あまり内容は覚えてません 私たちがそんな状況だってこと ほんとに全然気が付いてなかったみたいです おりこうさんな息子、自慢の息子 そして今まで反抗したことない息子 反抗期がないって すごく怖いことなんですけどね

  • 世間を知ろう!

    すーっとした気持ちとともに 手紙を書き終わると 今までどうして黙っていたんだろう? こうやって 相手を知ることで 対処できることだってあるはず そんな簡単なことに どうして気が付かなかったんだろう? って思いました 私、世間知らずだったんです それに加えて いい嫁って思われたい!って願望が 強かったのかもしれません 旦那のお父さんが 普通の人だって思って接すると 腹がたつことも多いけど 病気なんだ

  • 手紙

    家に帰ってから 気持ちの整理がつくまでは 何も手につかず まだ少しひきこもり生活をしていました そして数日後 旦那の両親に手紙を書くことにしました 内容は 今の私たちの状況 旦那の強迫性障害のこと そしてそれが、私たちだけの問題ではなく 育ってきた家庭環境も 大きくかかわっていること 病気を治すには 旦那の両親の協力も必要だということ 私の両親のこと 火事のあった後のこと いとこが亡くなったこと

  • いろいろごめんな・・・

    診察室をでると 旦那が待合室で待っていました 一緒に車で帰っているとき 私は何も言いませんでした ずーっと黙っていました すると旦那からポツリと・・・ 「今まで、こんな僕につきあってくれてありがとう 今日、診察をうけてよかったよ 自分のことって、自分が一番わかってないもんなんだってこと よくわかった うちの両親も 悪い人じゃないんだけど いろいろごめんな・・・」 いろんなことがあって いろんなツラ

  • パニックを避けるには?

    そして先生に 旦那がかたずけられないこと、そして強迫性障害のこと 今の私たち夫婦の現状を 旦那の両親に 伝えたほうがいいと思うんですが どうやって話したらいいかと聞きました 先生はまず アスペルガー様の症状がある人は 突然のことに弱い なにか大事なことを突然言われるとパニックになり いらぬ言葉を吐いたりする しかもたいてい パニックになっているときは 話の内容を覚えていない 目の前で話したり、電話

  • 後悔しない人生

    わかってはいたんです 旦那の母親からは こんな言葉しかでてこないんだってこと・・・ でも あまりにも 考え方が違いすぎて ついていけないんです 自分の旦那のことも そして自分の子供のことも 妻であり親であるひとが発言する内容とは とても思えなくて・・・ でもそれが 彼女の人生なんですよ 旦那の父親の奥さんは 私じゃない 夫がこんな状況だってこと 後悔していなければそれでいいんです だけど 旦那と同

  • 悪循環・・・

    ひとり芝居のひとり相撲 それが旦那の父親には ぴったりの言葉です ひとりで語り 勝手に電話を切る 結局 自分が一生懸命調べたことを 褒めてほしかったんですよ 慣れない電話で緊張 しかもまた 身近な人に火事なんて起きたことない 言ったことのない言葉 体験したことのないこと まったく理解できないし 理解しようともしない いやいや 理解できないんでしょうね 相手の立場になって考えてみる って 案外普通の

  • 恐怖の電話パート3

    笑える・・・ってとこ 旦那の父親は うすら笑いで言ってたんです 私は その言葉を聞いた瞬間 今までどんなことがあっても 旦那の父親には感情をだしませんでしたけど はじめてです 怒りました!!! 今、何言ってるかわかりますか? 実家が燃えたんですよ! ふざけるのもいい加減にしてもらえますかね! そうしたら 旦那の父親は あ、いやいや 〇〇(息子)に教えようと思っただけで・・・ そして私はそれを聞いて

  • 恐怖の電話パート2

    あのね あんたの実家の火事のニュース ネットで調べたらさ 載ってたよ 今からアドレス言うから書いて それからね 火事の動画も載っててね 燃えてるとこ 記者の人が撮ってるの それも見たよ 笑えるでしょ 動画だよ ・・・・・・・・ 今 笑える???って言った???? にほんブログ村 にほんブログ村

  • 恐怖の電話パート1

    電話にでるやいなや 旦那の父親のひとり舞台でした いや~ 今回は大変だったね まあみんな無事だったんだからなにより で、火事の原因はなんだったの? あ~、漏電ね 田舎だし古い家だからね で、すぐに駆けつけたほうがいいんじゃないの? まあ、あんたもそう言わんと 駆けつけたほうがいいよ あ、で 〇〇(息子)はいる? え、いないの? どうしようかな~ 〇〇に言うつもりだったんだけど ま、あんたでもいっか

  • ひとり芝居にひとり相撲

    以前にもお話しましたが 旦那の父親は おそらくアスペルガーだと思います 素人判断はよくないとは思いますが 言動や人との関わり方が 普通のひとと違います だから 一緒に話してて 全然面白くないんです だって 会話ができないんですもん 言葉のキャッチボール 全然できません いつもひとり芝居、ひとり相撲 自分の関心があること以外は まったく興味がありません 人の話、聞いてないだろ!!!って 怒りたくなり