• トランプ

    アメリカは小池さんが如くとはなりませんでしたね笑 【凄すぎ】上原亜衣以降、表で活躍する人気女優が続々裏デビュー!!次は・・・ もう笑 【#拡散希望@】学歴・資格、一切不要!スマホ/PCがあれば初心者でも簡単に稼げます!

  • アメリカ大統領選挙

    2016年11月8日 (ニュージーランドは11月9日だったけど)、アメリカの大統領選挙だったね。 事前の予想では、ヒラリークリントンが優勢だったのに、蓋をあけてみると、トランプが圧勝だった。 これから日本も舵取りが難しくなっていくね.. いろんな人の見方があるから、一概には言えないけど、いい意味での新しいアメリカに期待したいな。 ニュージーランドでも、この話題でもちきりだったしね😀 為替が今後ど

  • Sora...

    ブルックリンからみたマンハッタン٩( ᐛ )و 水彩画みたいなお空でした(*´꒳`*)

  • 自由の女神🗽✨

    マンハッタンから船(往復$18)に乗りゆられること10分〜15分くらい。 後ろを振り返るとマンハッタンのビルがいい感じヽ(*´∀`) 到着しましたーっ! リバティー・アイランド 後ろ姿ってあんまりみることがなかったですが、右足をあげています٩( 'ω' )و 実はここに来たの、今回4回目٩( ᐛ )و笑 空に雲があるかないかで全然雰囲気が違い、何回行っても楽しめるところです(*´꒳`*) 限定グッ

  • Blue Man👤💙in NYC

    先日観に行ってきましたー👤💙 会話がなくパフォーマンスのみなので、 英語がわからなくても大丈夫!!🙆✨ 会場の中に入ると蛍光色の黄色いハチ マキ?のような紙でできたもの(ちぎ れやすい😅)を配られ頭に巻きつけス タンバイ💫 パフォーマンス中は撮影禁止なので写真 は撮れません。。。迫力のあるパフォー マンスで終始ワクワクが止まりませんで した😝💦 NYといえば、やっぱりブロードウェイで

  • 番外編 海外ドラマ『GLEE』アメリカ,2009〜2015

    番外編第二弾ということで今日は海外ドラマのGLEEを紹介したいと思います わたしは高校時代合唱部でしてこの『GLEE』にとても親しみがありますがもちろん合唱なんて興味もないっていう人にも楽しめる作品です 特に洋楽を好きな方には超超超おすすめです 設定としてはマッキンリー高校の底辺部活であるグリークラブが全国制覇を目指すという本当にどこにでもあるストーリーです が!しかし! 日本と海外のドラマの違い

  • 『Back To The Future』アメリカ,1985

    今日は久しぶりにバックトュザフューチャーを観ました〜 この映画は知っている人もたくさんいると思いますが、私がこの映画に出会ったのはちょうど1年くらい前でして、ちょうど去年が映画の中でマーティーとブラウン博士がやってくる30年後の未来、2015年だったんですね〜 初めてこの映画を観たときのことは忘れられません こんなにワクワクしたのは初めてなんじゃないかなと思うくらい!! 3シリーズありますが全部一

  • 『アダムスファミリー2』アメリカ,1993

    今日は『アダムスファミリー2』です 1の方は前に観ちゃったので続編の方です この映画はファンタジー&コメディーで本当世界観がぶっ飛んでます アダムスファミリーがもちろん主人公たちで墓地の隣に住んでいます みんな不気味ででも少しおかしくて 子供達は上のお姉ちゃんウェンズデーと下の弟パグズリーはいつも変な遊びをしています 2では家族が一人増えて、そのベビーシッターがなんと殺人犯! 邪魔な子供達はサマー

  • 番外編 海外ドラマ『フルハウス』アメリカ,1987〜1995

    今日は番外編ということで映画ではなく海外ドラマの話をしようと思います そこで第1回目は皆さんおなじみの『フルハウス』を紹介したいと思います 今Netflixで続編が公開されサイブームがきていますが私はHulu派なのでまだ見てません(泣) だがしかし! 1987〜1995年までの話は4、5回通して観ました もちろんDVDBOXも買いました〜 さて教育テレビでも放送されたフルハウスですが何が魅力ってや

  • 『ファッションが教えてくれること』アメリカ,2009

    初のドキュメント映画を観ました 題名からして女の子は興味あると思います この映画は世界的に超一流雑誌「VOGUE」の編集長アナ・ウィンターを中心に2007年の9月号の企画から出版までを追ったドキュメント映画です 9月号というのは一年で一番大事! ページ数はなんと820!重さは12キロの超特大号! それゆえ彼女たちは妥協しません 特にアナは全てをチェックしボツや採用を決めるにあたってとても厳しいです

  • 『アニマル・ハウス』アメリカ,1978

    今日は1978年に公開された『アニマル・ハウス』を観ました〜 ずーっと観たかったのにどこのツタヤにもなくて昨日やっと見つけた作品です 自由奔放な「デルタ」サークルを中心に描かれた破壊的なコメディーでした(破壊的?)学長やその息子のサークルへの仕返しがとてもユニークかつ大胆で1時間49分の映画が休む間も無く目の前を過ぎ去って行きました(笑) 『shout!』という曲が聴きたくてこの映画を探し回ったの

  • お薬と海外旅行のお話

    昨日は大雨の中8:30から診察でしたが6:30に起きた時に、起きられない、しかも大雨!と行くの止めてしまいました。夫も起こしに来てくれたけど、行かな〜い。と言ってそのままグースカピー Oo。 (¦3[___] お薬は非常災害用のお薬が2週間分あるので最大2週間は行かなくても過ごせるのです。 でも、自分の事を生きている価値が無い人間だ。と思ったり、全く何もする気が起きないので、主治医に診て頂きたいと

  • シリコンバレー48: アメリカ最後の夜、サンフランシスコ最後の夜、そして青い星

    アメリカ最後の夜、サンフランシスコ最後の夜 平成27年(2015年)2月5日 村内伸弘撮影 第8回 クランチーズ・アワード(8th Annual Crunchies Awards)が終わり、ホテルに戻ります。アメリカ最後の夜はいろんなことを想う夜になりました。夜のサンフランシスコを一人歩いてみます。僕のブログの前のあなたもぜひ僕が撮った写真たちをじっくりお楽しみください。 I LOVE SF さっ

  • 熊本の大地震によるファンダメンタルズ的要素

    こんにちは(*^・ェ・)ノ ここ最近、残業ばかりで すこし疲れて来ましたが、 今日は金曜日 (●^o^●) 今週の土日は ゆっくりしたいな (>_<) あと、昨日の21時30前に 熊本で震度7の大地震が ありましたよね Σヾ( ̄0 ̄;ノ 電車に乗って帰宅中だったので 知らなかったんですけど、 友人から連絡が来て 初めて知りました(笑) 関東も0時過ぎに 弱い地震があったみたい ですけど、 爆睡して

  • オールド ストロングシティ

    カンザスで私の一番好きな市はSTRONG CITY. 強い市とでも訳せるのかな?どうしてそういう地名がついたのかはわかりませんが、ここはFLINT HILLSの代表的な景色だと私は独断で思ってます。原っぱが続く続く、それもとても広大な規模で。他のFLINT HILLSのエリアと違い、ここにはあまり人工的なものが道路わきとかにありません。 ただ、その原っぱを抜けてドライブしていくと到着するのがSTR

  • 紫の夕焼け

    紫の夕焼けと言いたいところですが、実はこれはパナソニックLUMIX G5の"ROMANTIC SUNSET GLOW"というフィルター効果を利用した夕焼けの写真。日本ではやはりルミックスG5として売ってるのでしょうか? あとフィルター効果の名前も違うのかな? 3年以上前に感謝祭(サンクスギビング)あとのスーパーセールで買って以来愛用してるミラーレスカメラです。今はキャノンの6Dとこれ。場合によって

  • ブルーへロン(青鶴)とカンザス

    青鶴っていう日本語があってるかどうかはわかりませんが、カンザスには鶴がいっぱいいます。ほとんどはあんまり優雅な姿ではない鶴が多い中、時々ものすごく綺麗な青い鶴がいます。朝方に近くの公園にいることが多く、周りのかもやアヒルの近くでたたづんで魚の通るチャンスを待ってます。 鶴は本当にスロモ。一歩一歩に5秒ぐらいかけてるんじゃないかと思うぐらいゆっくり歩きます。ただ魚が近くに来たときの速さはすごい。で、

  • 星空と犬

    私の写真はもっぱらカンザスの風景が多いですが、次に多いのが動物の写真です。うちの犬たちは(わたしにとっては犬ではないんですが)、よくいいモデルになってくれます。人間を撮るときもそうですが、ポーズをとってもらうのは好きではありません。動物も人間も自然体の笑顔が一番素敵。だからペットポートレートもポートレートも時間をかけて話を聞いて相手をリラックスさせてから撮ります。 この写真はお散歩の終わりかけ、段

  • ゴールデンな草原

    私は犬の散歩でよく他の人たちが入らないようなところへ行きます。まーそれで夏なんかはダニだらけになったこともありましたが、夕焼けが一番きれいな秋と冬はその心配がないのでよく草っぱらの真ん中に入ります。犬たちが入って行きたがるからっていうのも一つの理由ですが、もう一つはこの草っぱらが夕焼けの太陽の光を通してとっても美しいこと。もっぱら写真を真剣にとるようになってからは、とりつかれたようにキャノンの5D

  • カンザスの雲ー波雲

    カンザスの秋と冬の雲はとても独特です。この辺は空気も汚染されておらず空に透明感があります。この写真は冬、少し雪が降った後に犬の散歩に行った時に撮りました。うちの犬たちは私の写真アシスタント。普通の人たちが歩かないところを歩くから、いろんなものを犬の視点から見たりして新鮮です。 この日の雲はなんと波波模様。それがWALNUT RIVERに映ってまるで鏡のよう。波波の雲はよくあるんですが、この日の雲が

1 2 3