• ロシア相撲フェデレーション。

    この看板、ロシア相撲フェデレーションの看板です。 最近、発足したらしいんですが。 会長は、元関脇阿覧クンです。 ごらんの通り、我がCORNER CAFE & KITCHEN と同じビルに入ってます。 阿覧、本名のアランくんです。 最初 店の前で日本語で話しかけられたときは、"なんだこのデブおっさんは” と思ったんですが、元関脇阿覧だったのです。 先日、現役時代、外出時に着ていた名前入りの着物も見せ

  • ニューロゴ。

    内装もそこそこにオープンしたのが3ヶ月半前。 まだまだ、やることは山積み。 オープン前に慌てて作ったロゴのお役目の終了し、ニューロゴに変更となりました。 なぜか、Kitchen & cafe も Cafe & Kitchen になりました。 私自身は、どっちでもいいんです.どっちみち中身は変わらないのだから。 それよりも、ラーメンの味がいまひとつ定まらない((これはなかなか苦しい((((

  • ノヴェンバーフェスト。

    ぎっくり腰から少しづつ回復しつつある今日この頃です。 このたび、当店に"キリン"一番搾りのドラフトが入荷いたしました。 日本のブランド凄いですね。 と言うわけで、、、、 ノヴェンバーフェストと題して、ビール祭り開催中です。 2本飲んだら3本目はプレゼント!! ただそれだけです。 質素なビール祭りです。

  • 意外な事実が発覚!!

    この小さなカフェ、"CORNER KITCHEN & CAFE をオープンしてはや3ヶ月になろうとしています。 8月のモスクワに人がいない時期にオープンし、1日3~4名のお客様程度でスタートし 今では、多くの日本人ロシア人のお客様にご利用いただくまでになりました。 その間、特に日本人のお客様にはいろいろとご指導を頂き 本当に感謝しています。 最近では、お酒の入荷に伴い 日本酒、焼酎、の飲み方を知ら

  • えび餃子試作中!!!

    意外とハードルが高かったえび餃子。 ポークの代わりにえびを入れればいいと位いにしか思っていなかった私が 甘かった(( 実際に作ってみると、えびの味は出ないしプリプリ感もない。 えびの選択にも一苦労だし。 一度火を通してあるものはだめだし 解凍すると限りなく目減りして"えびはどこに行ってしまったんだ”というようなものまで。 知人にアドバイスを受けつつ完成に向かってます。 えびとの格闘もそろそろ終結を

  • 最近の新作。

    まじかに控えたお酒類の入荷に備えて新しい料理を考えています。 その一例がこれ。 鴨の胸肉のローストにバルサミコ酢とオレンジでポン酢風に仕上げたソースです。 先週行われたワインのテイスティング会で好評をいただいたのでメニュー入りに決定!! 日本酒にも合うと思うんですが私は日本酒を一切飲まないので実際には不明です。 次は何を作ろうかな~。アイデアは有れど前に進まず(((。

  • 秋晴れ)))

    久しぶりに仕事場を出て外を歩いてみました。 秋晴れだったので。 もうすっかり晩秋の装いでビックリです。 いつの間に夏は過ぎ去ってしまったのか?? 仕事に追われるまいにちですが、また少しずつ普通の生活の流れをとり戻して 行こうと思ってます。

  • 料理教室。

    時間がある時、突発的に料理、ケーキ教室を行っております。 ロシアではマイスタークラスと言いいろいろなスタイルがあるようです。 当教室の場合、、、、 お客様は、お金持ち?の奥様がたです。 まず、シャンパンのボトルを2,3本開けてたっぷりしゃべって、それからの 講習になるのでもう大変なことになってます。 ほとんど私の言うことは聞いていません。 ほぼ好き勝手に作ってます。 それでもそれなりの物に仕上げて

  • こんな感じの料理、

    久々のアップになります。 とにかく忙しい。 実際、店は結構暇なのに。 なんたってやることがいっぱいあって、、、、。 料理はこんな感じで、 ロシアの魚に日本のダシを合わせたものとか。 餃子はちょっと作ってみたら、大好評でそのままメニューへ。 まだまだ作ってみたいものは沢山あるんですが、周りのことがついていかずに 手付かずのまま。 少しづつ確実にやってこうと思ってます。

  • テイスティング!!

    今日はコーヒーのテイスティングがありました。 オーストリアの Julius Meinl とか言うメーカーです。 そういえばオーストリアに住んでた時こんなロゴ良く見かけたな~と思いだしました。 今は、コーヒーのメーカーと契約するとエスプレッソマシーンにコーヒーカップ、 給湯機まで貸してくれます。 一昔前まではロシアンティーとか言ってもっぱらお茶派だったロシアの人達も 最近ではコーヒー党がかなり増えて

  • 内装工事着々と進む!?

    八月一日のオープンに向けて内装工事が着々と進んでいます。 でもやっぱりなんだかのんき。 職人さんも一人しかいないし、、、、。 不安になって、親方に電話をすると、(予定日までにちゃんとリッパに終わります!) との事。 "ちゃんとリッパに"とはどの程度なのか良くわかりませんが、あまり気をもむのも 疲れるし、彼らに任せることにしよう。 それに、われわれ経営者側だってなかなか事が進まずにいて、ひょっとした

  • 報告、

    こんな感じ。 今から二ヶ月前、一人の日本人と二人のロシア人が"ラーメン店”を オープンさせよう!!と会社を設立。 あれから二ヶ月、先日とある小さなカフェを買い取りました。 結論から言うと、立地その他の条件からラーメン店は断念しました。 二ヶ月間物件探しに明け暮れた毎日でしたが、結局ラーメン店に向いた物件を見つけることができず、最終的にこのちょっとショボイカフェを買い取り自分たちなりに改装し やって

  • 物件探しの難しさ  その2〔アルバート通り)

    毎日を物件探しに費やして過ごしているわけですが、  なかなか条件のあった物件が 見つかりません。 家賃が高すぎたり スペースが小さすぎたり またはそもそも物件が怪しかったり、、。 今日はアルバート通りの物件を見学. アルバート通りはモスクワの中心にあり、歩行者天国、たくさんの観光客が訪れる モスクワの名所のひとつでもあります。 多くのカフェやレストランが軒を連ね、画家やミュージシャンたちも通りを賑