• 2018明けましておめでとう!

    新年明けましておめでとうございます。今年も飽きずにいろいろチャレンジしていこうと思っています。 ちなみに自作アクリル水槽はジョイント部からの漏れが止まらないため娘に買ってもらった90㎝水槽と交換しました。 ちょうどイボハタゴイソギンチャクを入海させた時で水槽を2回くらい変えているので現在ちょっと調子が悪そうです。 濾過槽部は濾過部を三段にして強化しました。 一時30㎝キューブ水槽に移しました。 9

  • イソギン順調!

    こんにちは!サンゴイソギンチャクとシライトイソギンチャクの状況ですが、サンゴイソギンチャクの場所にシライトイソギンチャクが入りこんできて、サンゴイソギンチャクが追い出されました。 サンゴはシライトにチクチクやられていましたが、大丈夫なようです。 下の写真は昨日の・・・ 下が今日の写真です。サンゴイソギンチャクがだいぶ横に移動してます。 横から見るとこんな感じ・・・ でも触手も膨らみがもどってきたし

  • クリスマスプレゼント!

    こんにちは!昨日日曜日に娘からクリスマスプレゼントにコバルトスズメダイをいただきました。コバルトスズメダイは海水水槽を始めたころに最初に購入した生体で当初3匹だったのが2匹飛び出して☆になっていまは1匹だけ残っていました。ちょうど補充したかったと思っていました。ありがとう(^O^)/ まだ小さいです。 コバルトスズメダイは気性が荒いので同種が存在する水槽だとやられるので別の水槽に入れました。 ちな

  • 今日のイソギン!

    こんにちは!今日のイソギンチャク水槽の状況です。 今日はバケツ1杯ほど換水しました。状態は皆さん特に変わりありません。現在使用しているソルトはナムコとレッドシーを使用しています。海水密度は約1.022くらいです。照明は60㎝水槽用LED照明2灯つけてます。サンゴイソギンチャクには強いかなと思ったんですが大丈夫みたいです。イソギンチャクを飼育する場合、魚体を入れない方が管理は楽ですね。とにかくアンモ

  • イソギンチャクの様子!

    こんばんは!現在サンゴイソギンチャクとシライトイソギンチャクを同じ水槽で飼育しています。サンゴイソギンチャクは入海して約1か月でシライトイソギンチャクは3日くらいになります。シライトイソギンチャクの方は特に変化はありません。 サンゴイソギンチャクはちじんだり開いたり・・・ 触手はきれいにそろっていません。サンゴイソギンチャクは調子がいまいちの時は触手がまばらになります・・・ 口はしまっていますが触

  • イソギン水槽の新しい仲間!

    こんにちは!久々のアップです。今日はシライトイソギンチャクとグリーンのハナガササンゴがイソギン専用水槽に入海しました。ハナガササンゴは大きく伸びるのでグリーンだととてもきれいだと思います。シライトイソギンチャクはこの種では2匹目です。1匹目は1日で溶けてしまいました。今回はどうでしょうね・・・ 水合わせして入海直後の様子です。 シライトイソギンチャクです。 ハナガササンゴです。 サンゴイソギンチャ

  • イソギン他近況報告!

    サンゴイソギンチャクですが、2日間ブルーライトだけ夜もつけっぱなしでいましたら、ライブロックの裏で完全にしぼんで触手も出さないで団子のようになっていました。そこでLEDの白色を点灯すると触手もみるみる大きくなってもとに戻ってさらにおおきく広がってきました。 ひさびさに太陽の光を浴びています。影が白い壁に映ってます。 LED2灯では強すぎたということです。 現在のサンゴイソギンチャクの水槽です。 6

  • センジュ残念!

    今日はセンジュイソギンチャクが溶け出していました。原因は特に確定はできませんが、光が強すぎたのか・・・一緒にいるサンゴイソギンチャクがライブロックの裏に隠れていましたので強光だったのかもしれません。センジュはダメでした。サンゴイソギンチャクはブルーライトだけにしてしばらく様子を見ていたら膨らみだしたのでちょっとブルー系の光だけにしてみます。 ブルーライト下のサンゴイソギンチャクです。 Magnif

  • サンゴイソギンチャク!

    こんばんは!本日はサンゴイソギンチャクを入海しました。 これでイソギンチャク専用水槽には住人が2匹となりました。 サンゴイソギンチャクは調子良さそうですが、センジュイソギンチャクは口は閉じてますが全体的にしぼんでいます。 昨日は小人数の同期会があっていろいろお話ができて楽しい時間を過ごしました。 お元気でー(^O^)/

  • イソギンチャク水槽その後!The later sea anemone water tank

    こんばんは!イソギンチャク長期飼育計画としてセンジュイソギンチャクを現在飼育しています。コケの発生がほとんどないので硝酸塩の心配はないと思われます。触手が細くなっていると調子があまりよくないと思われるので海水の交換をすると調子が戻るようです。現在カクレクマノミを2匹入れていますが1匹にして様子をみようと思います。センジュイソギンチャクはそれほど強い光は必要ないということなのでLED照明を1灯使用し

  • イソギンチャク長期飼育計画2!

    こんにちは! 今回は簡易スキマーの製作を紹介します。 ベンチュリー管はいつものように13ミリ塩ビ管をあぶってくびれを作りくびれ部分に穴をあけて上からホースをかぶせて空気取り入れ口のエアーホースを設置して完成です。 ポンプは以前に使用していた外掛け式フィルターの余ったポンプを使用します。 本体は50ミリの塩ビ管で上の部分にたまった泡をためるように加工します。 水面が安定するように仕切り板を設置します

  • イソギンチャク長期飼育計画3!

    こんばんは!今日は自作アクリル水槽に海水を投入してポンプを回しました。 今回のソルトはレッドシーのコーラルプロソルトを使用しました。 水槽を上から見ると排水口から濾過槽部に海水が流れているのがわかります。 濾過槽部は上段に濾過綿と活性炭、下にカキガラとガラスろ材を入れています。 水流ポンプを1個設置してとりあえずライブロックを入れてしばらく回します。 カクレクマノミの小さいやつを2匹パイロットで入

  • ハタゴイソギン

    久しぶりのハタゴ。 すこぶる元気です。 (照明を点けた直後なので萎縮気味です) お迎えしたのが、2015年の9月7日。 丸2年が過ぎました。 初代ハタゴは 直ぐに死んでしまいました。 ですから、 今飼育している2代目には、 長生きして欲しいです! では、失礼します。

  • イソギンチャク長期飼育計画1!

    こんにちは! イソギンチャクを最低でも1年以上飼育する目標を立てて計画します。 まずは現在淡水水槽になっている自作オーバーフロー水槽を海水水槽にして使用します。 現在の水槽が下の写真です。 この水槽は以前は海水水槽でした。殺菌灯はついてますがスキマーはありませんので簡易スキマーを自作するつもりです。 まずは住人を90㎝水槽に移します。 にわかに混雑してます。 空っぽになった自作淡水水槽です。 次に

  • イソギンチャク再考!

    今回のハタゴイソギンチャクも2週間ほどしかもちませんでした。一番最初に飼育したものが六か月と一番長く飼育できてます。 下の写真がそうですが・・・底面フィルターを使用してろ過してます。 海水魚もスズメダイ6匹とカクレクマノミ2匹となっていて排泄物も少ないようです。 この時は60㎝のガラス水槽で外部フィルターに底面フィルターを連結してろ過しています。水流ポンプはつけていません。 購入したハタゴイソギン

  • センジュ絶不調!

    こんにちは!センジュイソギンチャクが絶不調です! 写真のような感じになったらほとんど時間の問題で☆です。 何がよくないのか・・・水質でしょうか・・・ 照明かなー・・・ ハタゴイソギンチャクはまだこんな感じですが、いままでの経験からあまり調子よくはありません。 今回は、微量元素や液体フードなどいろいろやってみたんですがあまり効果はなかったようです。 なんかがっかり・・・(/ω\)

  • イソギンチャクの調子!

    こんばんは!90㎝海水水槽は底砂を交換することで茶コケの発生を若干抑えることができているようです。 現在照明はLEDが3灯です。昼間もずっとつけていますので結構な光量です。 今日家に帰って見ると下の写真のようハタゴイソギンチャクがまるくしぼんでいました。 色も白っぽくなってきたので強光になっていないかと思い、光を消して部屋の照明だけにして明るさを押さえました。 あしたもLED1灯だけにして様子を見

  • 高い餌代!

    こんばんは!センジュイソギンチャクを90㎝海水水槽に移したら若干持ち直したんだけどいまいちです。そこで水交換と底砂交換をやってみようと思いライブロックなどを動かしているうちにカレイがハタゴイソギンチャクにつかまってしまいました。 かわいそうですけど・・・こんな感じです・・・ 1時間くらいでほとんど口の中に入ってしまいました。 食欲旺盛です・・・ 持ち直したセンジュイソギンチャクですが・・・ まだわ

  • 長期飼育願望!

    こんばんは!センジュイソギンチャクなんですがやっぱり調子がいまいちです。この水槽は生体が少ないので硝酸塩はさほど気にならないはずです。 口が大きく開いた感じになってます。昨日の調子の悪い時は口の部分が若干溶けたような感じでしたが今日は戻っているようです。 持ち直しているのか・・・やっぱりダメなのか・・・ 照明をつけると若干元気が出るような・・・ ちょっと照明をつけっぱなしにしておいてみます。 日曜

  • 微量元素の効果か!

    こんにちは!微量元素を添加してからなんですがアザミヤギが満開に開き続けています。 また海水魚たちの動きも活発になったような気がします・・・ アザミヤギは陰日性のヤギ類ですが照明点灯時も元気に開きっぱなしでした。 この90㎝海水水槽ですが、いままでバックは白だったんですが、青色のバスタオルをバックにすると奥行きが出てくっきりする感じでいい感じです・・・ アザミヤギは思ったより長く調子が良好に遷移して