• WEB内覧会〜リビング・ダイニング〜

    さてリビングとダイニング行きましょう。 まずはキッチンから見たリビングです。 無印良品やニトリ、IKEAの家具を使いナチュラルモダンにしています。 フジワラ化学の珪藻土シルタッチのアイボリー色も優しい色合いです。 ソファは無印良品の2シーター羽根ポケットコイルクッション・ワイドアームです。 ワイドアームの幅と高さが横になるのに丁度良く、たまにここで寝落ちしてしまいます(笑) ダイニングセットはIK

  • 入居後所感 断熱性能

    2016年1月23日 無事に引き渡しも終わり生活しております。 仙台市から名取市相互台に越して来たわけですが、この寒さは正直想定外でしたね… 朝方の冷え込みは特に厳しく2月初旬には-5°Cまで冷え込みます… 通勤時の写真 外気温が-6°Cです… 試しに夜10時にエアコン(23°C設定)を止めて朝方部屋の気温計を見てみると… 11°Cまで下がってますね… いくら高気密高断熱仕様でもこの冷え込みには厳

  • 外壁材 ニチハ モエンサイディングS「リキッドシェイプ」

    採用した外壁はニチハ モエンサイディングS「リキッドシェイプ」になります。 写真は使い回しです(笑) 寄ってみますと… こんな感じです。 寄ると分かりますがストライプの幅が大きく不均衡になっています。 ストライプがもたらす印影がとても素敵で夫婦共々即採用を決めました。 色はホワイトですが、日の強さにより淡いピンクにも見えたり優しい色合いです。 この外壁材はオススメです。

  • 採用したシステムキッチン

    さて久しぶりの更新です 採用したキッチンはPanasonicのラクシーナです。 最初はTOTOのキッチンを採用したかったのですが、値段が高くなってしまうため断念… 特に強い拘りがあったわけではないので工務店さんの方で掛け率が良いPanasonicから選びました。 何気に選びましたが良いですねコレ! コンセントが付いているので後付けしなくても良いのがスマートです。 色は確かビューティーホワイト?だっ

  • エコ・ビレッジ(エコビレッジ・プラス)の断熱材

    さて住宅を建築するにあたって最も多く使う材料が断熱材です。 その為断熱材選びは非常に重要だと考えます。 エコ・ビレッジでは自然素材である羊毛断熱材サーモウールを使用します。 特徴としては高性能グラスウールと同等の断熱性能を持ちながら調湿効果を持ち、建物や人に優しい素材といえます。 壁内の湿度をコントロールするため結露が起きにくく性能の低下が起きにくいと言われています。 なにわともあれフカフカで気持

  • エコ・ビレッジ(エコビレッジ・プラス)の基礎

    いくら立派な設備を備えていても土台がしっかりしていなくてはいけない、という事で今回は基礎のお話です。 エコビレッジでは「ベタ基礎」を標準仕様とし立ち上がり幅も150mmとしっかり作っています。 布基礎と比べ不同沈下が起きにくく防湿効果が高いとされています。 デメリットとしてはコストが掛かるとか重量増ということでしょうか。 布基礎を採用されている工務店、また大手メーカーもあります。 皆口を揃えて言う

  • エコ・ビレッジの特徴

    ※上記画像は公式HPよりお借り致しました。 エコ・ビレッジの事を書いていきます。 木質のナチュラルモダンを得意とする工務店で構造は木造軸組工法、断熱材は自然素材のサーモウールを採用、床断熱は押出法ポリスチレンフォーム保温板の65mm、窓サッシは樹脂サッシのLOW-Eペアガラスを標準採用です。 また木質系が得意という事でウッドワン商品を多く使用しています。モデルハウスの床材はニュージーパインの無垢床