• 秋の音といえば…

    最後の1臺が過ぎた後にも 耳の奥、心の奥に残り続ける いつまでも鳴り止まない 「そ~やれ」の だんじりの鉦と太鼓の響き 外に飛び出しては まだ廻っているのかと 辺りを見回してしまう …未だ変わらず反応してしまう… 昨夜の宵祭、 今年は東の大隅さまでは 11臺が出動 すべて集合する場面は 鳥肌も立つ、見事なもの 大隅様のお神輿を拝めるよう 旧道を歩いていると 行列の先頭に… 太鼓の音&獅子舞=噛みつ

  • 秋色を求めて…

    雲海を抜け 伯耆富士(Mt.Daisen )へと向かう いままで麓から眺めたり 裾野を通りぬけていたり 癒してくれたり 元気にしてくれていた山 今日は山頂を目指すことに 秋色に包まれていく山間を抜け 雨続きの時季にも お天気が味方してくれるなか 山頂へ一歩一歩🐾 雲の彼方に四国を眺望 弥山山頂(標高1709.4m)登頂 こういう瞬間はたまらなく 全身鳥肌で感じ 目が離せない この先【㊟立ち入り禁

  • 十五夜お月さんを背に…

    帰宅すると、 ムラサキシキブの花言葉 ~愛され上手・上品・聡明~ どこからか届く ご近所さんからの 有り難い季節の甘味 栗のお月見団子🐇 明後日の金曜日 3:40 牡羊座の満月に向けて 大切なものが何かを整理したいとき 前を向いて 新たなスタートをきれるよう 熱意、勇気をもって行動できるよう 心の声に向き合うとします♪ ♡懐かしのショットを眺めつつ♡ 10月6日21:00から 満月ヒーリングをし

  • 秋色を求めて…

    那岐山へ向かう 秋の山野草 朝霧の中 雲海を抜け 沢の音 樹々の香り 大神岩で一息ついて 流れる雲に触れながら 雲の上へと、山頂へと向かう 日本海から吹き上げる風 雲の中から眺める青空 幻想的な光景 前回の登頂から30年の時が経ち… 那岐山の標高が15m上がっていたという… 私にとってのサプライズ(^^)v 同じ場所に腰を下ろし 雲の流れに溶け込む心地で 目を閉じ呼吸を深める 那岐山から 繋がる大

  • 人生の地図と…

    台風が過ぎ… 阿波へ向かう この日は、 一粒万倍と天赦日が重なる 特別な日 日中は、 冬野菜の種を蒔いて 実りある畑を願いヒーリング🌱 日が沈むころには、 人生の地図を 流れを見てもらう☆彡  ヨガ数秘学  数秘『3』を さらに深めて読み取る 『3』と『0』の組み合わせ 『8』との繋がり 過去、現在、未来 心、身体、内側、外側、 母親、仕事、 全てが繋がり 数字に現れる それぞれの特性や気質 

  • 緑とヒーリング

    コケに包まれ呼吸が深まる瞬間 コケや大地のエネルギーに触れ 陰陽バランスが整う 詰まっていた呼吸が す~っと楽になる 首肩の強張りが緩まる 歩くうちに 息を吐くごとに 頭や心の詰まりが緩まっていく 気付けば…目の前に雲 ~四国の霊峰・剣山~ 登頂したあとも 🌳自然への畏敬を🌳 美しい山をいつまでも☘

  • 満月ヒーリング

    今宵16:02うお座の満月🌙 雲の上から降り注ぐ満月パワーを感じ 21時にヒーリングをします 想像力を少~し広げて、 豊かな心で自分を、 他の人を包み込んでみては♡ 次の新月に向けて 心の奥のブロックを少しずつ ~手放したいですね~ 私事… 8月前半から 時の荒波に呑み込まれつつ 息も切れ切れに やっと岸にたどり着いた心地の 今日この瞬間… 大波を超えた気分で 過ぎていった時間を眺めると 水面で

  • 焦らないこと、肩肘張らないこと 病人の心得

    今日のごはん ●タンパク尿 ➕2 ●潜血尿➕3 体調 風邪気味 口内炎、口角炎 天気 猛暑 東京 ありえないほど暑い。そして、東京はやはり忙しい。自分でそうしていることは間違いないのだが、忙しくて自分のことよりも周りのことについつい心が奪われる。 追われるようにやることが次々やってくるので寝不足が続いた。いかん。風邪気味と共に身体のレッドシグナル続出である。 今日はわたしの大好きなオシャレミセス山

  • いい加減に・・・

    好い加減・良い加減 ハスの花言葉 その① ~神聖・離れゆく愛・沈着~ お堂に広がる お経と鈴の響き 空間に包み込まれ 心の奥に染みこんでくる 月日の流れに身を任せながら 移り変わりは想像を超える世界へと 運んでくれているような心地 時の流れは心の整理には欠かせない まだまだ おさまらない感情もあるけれど 水辺に行けば そんなの全て浄化してくれる ガンジス上流 ~輪廻転生の感覚に触れる瞬間~ 住職さ

  • 満月ヒーリング

    今宵は  インド洋 こちらからは見られない満月 それでも空遠くから 地球を眺めていることでしょう🌙 先週から続く大雨に 大地が揺らいで 今宵のヒーリングは いつも以上に広がる願いで 思いで向き合うひととき

  • 満月前の雨上がり時…

    雨上がりに スイレンの花ことば その① ~信頼・清純な心・甘美~ 雨や、強い日差しには しっかりとガクを閉じて 花弁を守る徹底ぶり その信頼関係は疑う余地なく 自然の驚異を感じる🌸 清純な心は 気付いたころにはもう どこかに手放していたようで 今更ながら 木やお花、植物を見ては、 純粋さと、優しさに満たされる ありがたいことです♡ : 勝手なもので、 心が弱ると求める絵本や言葉 以前とも、また違

  • 夏本場・・・向日葵の花言葉

    台風前の、嵐の前の、ヒマワリの花言葉 その① ~あなたは素晴らしい~ 鎮まるひととき 休み明けということで どことなく身体が軽い おかげさまで サザエさん症候群というのには無縁の人生 二日間ゆっくりと 自分のペースで過ごしたおかげで 心も身体もフル充電📶 向日葵も無事に開花🌻 パワーがあると 人にも少し寛大に 心にも余裕ができる心地 太陽のエネルギー 大地のエネルギー 向日葵エネルギー たくさ

  • 新月ヒーリング

    かに座の新月 11:30頃の新月時 ガーベラの花言葉 ~希望・崇高美・神秘~ かに座は月を支配星にもち 母性愛や想像性、優しさ、育てる といった役割を意味する 家族への愛や 将来性 心の成長 … 等々…に繋がる お願いごとが叶いやすくなる時 今宵は、 ブログをご覧いただいている皆様の 愛にあふれる人生への感謝 そして、 発熱が続いていたR君への 健康な身体で元気に遊んでいる姿を 思い描き 鞍馬の映

  • 自分らしさ…って

    人間らしさ ユキノシタの花言葉 ~愛情・好感・切実な愛・無駄~ あなたらしさ わたしらしさ 「・・・らしい~」 「・・・らしくない~」 一面的イメージ 間違ってもなく それだけでもなく …どちらでもよい… … ただ、 人にはこういう風に 見えるんだなと ときに軽く 参考にさせて頂くくらいに 気にしないでおくとする ・・・らしさ シャコサボテンの花言葉 ~冒険・波乱万丈・美しいながめ・愛される喜び~

  • 満月ヒーリング

    今宵の満月ヒーリングは、 22:09の 射手座の満月に向かいます🌕 満月の 明るく前向きなエネルギーに導かれ 自由、冒険、開放敵な心 夢を思い描き 思い描いた未来に 包み込まれる感覚 これから進む道、 限りなく広がる世界を眺めながら 時間や、空間から 解放され素敵な夜を🌜  

  • 日本海の風と・・・

    伯耆富士を眺めつつ 弓ヶ浜 無心で 日本海の波風に触れるとき 海も山も 心と身体を浄化してくれる 波がひくごとに 空間に調和していく感覚 伯耆富士(大山)を眺め めらめら心が目覚める瞬間☆彡 この夏は 蒜山から大山へと 少しずつ お山の上へと 向かいたいところです🗻 神々も宿る山陰の地にて 日本海 水平線の彼方へ 平和のヒーリング☘

  • コケない体操

    そろそろコケない道を!? ムスカリの花言葉 その① ~明るい未来~ と、一瞬トキメキつつも …もちろん 足腰を鍛える体操のほうで 血圧計に記された 所持者…いきいき会… 引退された世代で 毎週されていると聞き 近所の公会堂へ向かう 20年以上ぶりのお姉さま方の中に 潜入成功 歌に合わせて身体を動かすとのことで どんな感じか眺めるつもりが 参加させていただくことに(^^♪ ムスカリの花言葉 その② 

  • 音とヒーリング

    せせらぎに包まれて at あなみ~窓から眺める緑にせせらぎ…足を踏み入れるとすでにヒーリングの始まり~ ヨガとサウンドヒーリング ♪ 音叉やドラなどの波動で 心や身体に滞ったエネルギーを浄化 過去の記憶や これからの事 たくさんの意識や感覚が あらわれては 消えていく 天井が高く抜け音がどこにも弾かれずに自然へと戻されていく空間 ドラの響きが自然に広がっていき 川のせせらぎが湧き出てくる 懐かしい

  • 新月ヒーリング

    本日の新月は 4:44      Sri Lanka 「4」が揃いました♪ エンジェルナンバーのメッセージ 「444」に出会うときは 天界とのつながりが強くなっているとき 自分の直感や心の中でひらめいたことに意識を向け、 自分が素晴らしい人生、正しい人生を歩んでいることを知り、 自分が今いる道を、望む道をそのまま進みましょう、 👼必要な時はエンジェルに心を委ねて👼 委ねることで 執着を手放して

  • 毎日生まれ変わる道

    「エンジェルロード」小豆島から眺める讃岐国「屋島」の台地  エネルギーが通じる瞬間に 心の奥が目覚める 沖縄の離島にて 海を隣に、波音を聴きながら、 病室でヒーリングにより覚醒した夜、 それから今回、小豆島にて 満月に照らされ、波音を聞きながら、 …普段、寝入りに5秒かからない私が… こういう日の夜は、眠りに入ることなく 目を閉じるとひろがる光 オーロラのように、 万華鏡のように、 森の中で上を見

1 2