• イプシロンちゃんが里子に

    昨日、オカメのイプシロンちゃんが里子にもらわれていきました。 里親さんが持参したキャリーケージに一旦は入れたものの、落ち着きがなく動き回って羽を痛めそうでした。 仕方ないのでダンボールの箱に移しました。 この方が落ち着いて、ケガする心配もなさそうでした。 千葉県市原市の里親さんのお宅に無事に到着し、名前はシナモンちゃんに決まったそうです。 今日はもう、ゴハンも食べて鳴いているそうです。一安心です。

  • 秋深まり。。。

    近所のイチョウの木が黄色く色づいて、多くの葉を落としています。 寒くなってきましたが、ウチの仔らは温室育ち。。。 里親募集継続中の2羽も元気です。 アキクサPiuちゃんは色濃くなって。アキクサ扇が楽しみのシーズンもそろそろですね。 扇を披露してもらうためのファンヒーターを出しました。

  • しぃたんだじょー

    今日はとても嬉しい事があったので連画です ムラゴンお友達コンプリート目指そうかな?

  • デルタちゃんが里子に

    オカメのヒナの里親募集中ですが、 今日、デルタちゃんが里子にもらわれて行きました。 今朝のデルタちゃん。キウリをかじってた。 ニンジンをかじっているのはイプシロンちゃん。 お別れ直前のデルタちゃん。さし餌をよく食べてくれる仔でした。 相模原市の里親さんのお宅に無事に到着し、名前はピロちゃんに決まったそうです。 元気でね!!

  • 実力判定!?

    愛玩動物飼養管理士の課題報告問題の解答を7月末に提出していたのですが、その判定結果が届きました。 127問全て正解! テキスト見ながら解答すればいいものなので、大したことではありません。ただし、テキストを読んでも迷ってしまう問題がいくつかあったので、これはこれで良かったと思います。(先月のスクーリングで隣り合わせた人も、よく分からない問題があったと言ってました。) 11月に試験があるので、それまで

  • 大丈夫でしょ

    引き続き、オカメのヒナたちの里親を募集中ですが。。。。 昨日、朝の放鳥で。 オカメ雛のイプシロンちゃんの鼻に黒いものが。。。なんだろう。 よーく、見せてごらん。 どうやら、傷ついて血が出た跡のようです。 他の仔に噛まれたのか?あるいは自分の足で掻いた時に傷つけてしまったのか? 放してくれ〜と抵抗する元気は十分にあるし、痛そうでもありません。 ただし、血のかたまりが鼻の穴を塞いでいます。自然に取れれ

  • オカメインコのブレスレットお迎え♪

    ♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪♫ Creemaのケージに オカメインコ(シナモン) のブレスレットをお迎えしました♪ 可愛がってくれる飼い主さんをお待ちしてます(*^^*) ♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪♫ オカメインコさんもけっこう色変わりあるんですよね♪ 表情豊かなオカメちゃん、これからも色々作っていきたいと思います(o^^o) それからすでにアップしたキバタン、セキセイ(

  • 発情抑制サプリ、etc.

    アキクサのPinoちゃん、踏んじゃった事故から1ヶ月経過して、尾羽の再生が完了しました! オカメの雛たちは一人餌になりつつあるようで、おねだり鳴きが少なくなってます。 が、末っ子のイプシロンちゃんやデルタちゃんは親からまだゴハンをもらっています。私も1日1回は雛たちにさし餌して応援を続けています。(→里親募集中) 今週はベータちゃんが親からゴハンをもらっている姿を見ていないような気が。。。もう少し

  • 愛玩動物飼養管理士スクーリング

    引き続き、オカメのヒナたちの里親募集中です。 さて、今日は愛玩動物飼養管理士のスクーリング(講習会)に行ってきました。 車を走らせること1時間少々、つくば市の会場へ。 そこでは色んなイベントが同時開催されているようで、少し男子も混じりつつ、若い女性がたくさん集まっていたりしました。 果たしてスクーリングは何人くらいの人が受講するのかな?数十人かな? と思っていましたが。。。 なんとまあ、予想をはる

  • 鳥の本(2)、etc.

    私はバードウォッチャーではありませんが、書店でたびたび「BIRDER(バーダー)」というバードウォッチング雑誌はざっと目を通したりします。内容は主に日本の野鳥が対象なのですが、しばしば海外の野鳥も扱っていますし。 8月号は特集が「インコ・オウム大事典」ということで、興味津々で購入しました。 特集の副題は鳥飼いたちへ呼びかけているようで「野生から学ぶ インコとオウムの本当の気持ち」です。 内容は、

  • 鳥の本、etc.

    明日まで夏休みです。書店で見かけた「変な鳥ヤバい鳥 どでか図鑑」というものを読みました。 いろんな視点で妙な鳥を50種紹介しています。 見た目が妙な鳥については書店などで見ていただくしかありません。その他で私が気に留めたこと。。。 一つはエミュー。オーストラリアで暮らすダチョウのような鳥です。昨年現地で野生のエミューをよく見かけました。1羽の親鳥が数羽の子供達を引き連れている姿をよく見たのですが、

  • アルファちゃんが里子に

    今日、オカメ雛のアルファちゃんが里子にもらわれて行きました。 今朝の家族写真 一緒に過ごす時間が多かったベータちゃんとの1枚 ちょっと緊張しながら、東京の里親さんの手に初めて乗りました。正式な名前をパル(PAL)ちゃんに決めたそうです。 へその緒の代わり? パルちゃんが生まれた卵の殻も差し上げました。 こんなに小さく収まっていたのに立派になりましたね。両親の頑張りのおかげです。(私も少々手伝いまし

  • 最後の晩餐?

    オカメ雛のアルファちゃん、今日も活発に遊んでました。 明日は里親さんがお迎えに来る予定です。。。 両親と3羽で。。。最後の晩餐? 家族6羽の同居生活は賑やかだったね。窮屈だったろうけど。 ぼちぼち、デルタちゃんとイプシロンちゃんについても里親募集を始めます。 どうぞ、よろしく。

  • 遊びたい雛たち

    オカメの雛たち、恐怖心より好奇心いっぱいで遊びたい時期です。(→里親募集) 親たちは恐れて近づかない鳥マスコットに、果敢に襲いかかります。 モフモフアキクサを引き回して、最後は床に落としました! 自分でも食べられるけど、両親のゴハンもまだ欲しいようで。 私も挿し餌をちょくちょくあげてます。

  • マロン元気に15歳(o^O^o)

    マロン、今日無事に15歳を迎えました\(^o^)/ プレゼントはこちら(^^) 着てみました〜 さあ、お祝いだよ✨ マロンはアレルギーでケーキは食べられないので、ちょっとだけいいお肉を奮発しました(*^▽^*) いつもフードを食べなくて困っているのに、お肉は完食でした(^^) でも、こむぎはその5倍のスピードで完食(^_^;) すっご〜く可愛いよ(#^.^#) 大大大好きだよ❤ これからもお薬頑張

  • 守れなくてごめんね(;o;)

    タイトルはマロンの事ではありません(^_^;) お陰さまで良くなり、投薬治療中です(^^) ウチの燕さんの3,4日前の画像 大きくなって、わちゃわちゃ〜 何がなんだか(*^^*) そろそろ巣立つなぁ〜って安心していました。 一昨日の夕方、カラスが2羽カーカーと鳴きながら飛んでいたので「来たら受けて立つ!」と待ち構えていたら……去って行ったのでホッとしていました。 昨日は台風。 親鳥はリビングを出た

  • 一段落して

    数日ぶりの書き込みです。 オカメ雛たちが巣箱生活を卒業し一段落して飼い主はホッとしてます。(里親募集中) アルファちゃんについては里親希望の方が新たに現れました。オカメを12年お世話したことがあるなど、安心してお任せできそうです。 アキクサ達も元気です。Peleちゃんは出てませんが。 Ponちゃんがお尻上げて発情鳴き。雌どうしのPakoちゃんの目の前で。(^_^;)

  • 全員巣立ち完了

    オカメ雛の末っ子、イプシロンちゃんが巣立ちしました。 これにて雛4羽全員の巣立ちが完了です。 いかにも末っ子みたいな、可愛い顔立ちのイプシロンちゃんです。 左から、イプシロン、デルタ、アルファ、ベータ。家族6羽では465型ケージが狭い!! (→里親募集) ベータ、デルタ、イプシロンの3羽は後頭部の白ブチが見分けるポイント。 ベータちゃんは白い面積が最も広くて、頭の上まで白いのが特徴。 デルタちゃん

  • 圧死ギリギリ!、オカメ雛たち

    おとといの朝放鳥の終わり、みんなを回収していたら何かを踏みつけました。 「ぎゃっ!」と叫ぶ声が同時に響いて。  やってしまったのか?! 血の気が引きました。 足元にいたアキクサPInoちゃんを踏みつけていました。 尾の付近を踏んだらしく、ギリギリで圧死させずに済んだようです。 多くの羽が抜けていました。 お尻近く、何枚も抜けた尾羽の付け根付近から少量の出血。すぐ止まりました。 尾羽の数が減ってしま

  • ちょっと待て!!

    昼休みにオカメの巣箱の映像を見て、びっくり! 新しい卵があるじゃありませんか!! えーっ! ちょっと待て!! 週末にPeaパパとPopoママが交尾しているのを2、3度見ていました。 「まさかね。次の産卵なんて早すぎるよなあ。」と思いつつ。。。 オスがいなくても産卵はする。ならば交尾したからといって産卵するとも限らないだろう。アキクサたちも育児中に交尾していたけど産卵しなかったし。 少なくとも、まだ

1 2 3 4 5 ... 13