• 書き足りなかった!

    今回、伊勢志摩サミットはオバマ大統領の広島訪問に喰われた感じになってしまったが…。 それにしても昨日のオバマ大統領は神がかっていたように見える。 そこにはやはり色んな方向からのアプローチをして来てた人達との一致だったのだと思う。 被爆者の方…。 自分も被爆者なのに、 米兵の行方を探して方…。 そして、原爆を投下した国の大統領。 すべてが同じ考えで、一致した時、 現場の時間がふっと止まったように感じ

  • 全てに響くのか…。

    例にもれず、私もオバマ大統領がどんな事を日本に世界に示すのか? 固唾お飲んで狭い車の中で見守りました…。 確かにどんな言葉でも、亡くなった方は帰ってもこないし原爆が無くなる訳でもない。 でも今この言葉を聴く意味はあるのだと思います。 広島に来たことも大いなる意味もあるが、彼が言うことも意味があったのだと思う。 一人一人が考える事が大切と言うこと。 毎日毎日を必死に生きていると、ふと考える事を忘れて