• キャラ設定

    モアです。  前回触れた白刃の設定を載せます。 白刃 男 死神 120㎝ 目 黒 髪 銀色。先の方は赤。長さは膝裏辺りまで。 服 中国風の服。体にぴったりとフィットする黒いインナー。フードつきのコート。(内側赤。外側黒。) 武器 鎌 その他 本体に声を奪われいた時期がある。わかれた三人の中では最も感情豊かだが、感情や自分の意思を殺すのも上手。心の中でどれほど葛藤しようとも表向きは淡々とやるべきこと

  • 寂しき者

    モアです。 寂しいな 悲しいな 僕の居場所は此処にしかない 明かりは今にも消えそうな蝋燭の炎だけ あとは静寂なる闇 建造物は小さな小屋 周りには小麦畑 此の小麦を刈ることが僕の仕事 刈るたびに断末魔が聞こえ紅い液体が流れ出す 地上で起こっているであろうことを考えると悲しくなる 僕の刈り取る量が多いとき地上では戦争が勃発し疫病が流行る 数えきれない程多く此方の世界に呼び込んだ 罪深いのかな by白刃

  • キャラ日記のようなもの

    モアです。  私のオリジナルキャラクター達の日記みたいなものです。急に自らの過去を綴ったりします。価値観や、相手への想いも同じくです。  誰にしましょうか…。 目覚め  気が付いたら森だった。人など絶対に足を踏み入れないようなうっそうとした森。何故こんなところにいるのか全く分からない。説明が難しいな。だけど書いておかないと忘れていってしまう。そんな気がする。  ふと意識がはっきりとして森だと分かっ

  • 私の本業は建設業

    最近建設業は波があり公共工事が減少するが受注業者は 増え続けています。 増税による資金繰り、労働力の減少による単価引き上げ 良い事もありますが公共事業を主とする土建屋さんは 運に左右されています。 今、継続的に維持できれば10年後20年後は業者数も減少し 安定するだろうと言う声も聞かれます。 しかし、一寸先は闇。 なので?オリジナルキャラクターを作ってみました。 そんなことしてる暇があるなら本業に

  • 小説Ⅲ

    モアです。  今回は一時間で書き上げた見直しもしてないような小説を貼ります。そうですね、リクエストに恋愛ものとあったのでそうしたつもりですが、あまり恋愛ものになりませんでした。今回は主人公が語りです。その他の登場人物は極端に少なく発言が一度しかありません。それではstart!  僕の名は瓏。只の旅人。今はとある町の宿に宿泊中だ。ここには僕にやさしくしてくれる子がいるんだ。よくここの食堂でお話しする

  • オリジナルキャラクター

    モアです。  ただ自分がオリナリで使用する基本キャラクターの設定を忘れてしまわないように書き留めておくだけの記事です。特にお気になさらず流してください。あと…オリジナルキャラクターで3記事くらい書くかもしれないです。取り敢えずメインキャラクターにする予定の子から。 鷹橙 瓏 男 (不老不死) 容姿 黒い長めの髪。長さは腰のあたりまで。後ろで一つに束ねている。束ねているゴムはとある人からもらったらし

  • 小説登場予定キャラクター設定

    モアです。  そろそろ小説が投稿できそうな感じなのでキャラクター設定だけ先に投下しておきます。(小説自体は何回かに分けて投稿しますが、実際は全部書くのに三日弱です。この記事を書いている時点で二日目で終盤まで書けてます。あとはラストのみです。)  今回の主人公はおそらく下記の双子となりそうです。一番下の語り手の老人は語り手風に文章を書けてない気がするので頭の片隅に少し入れておいていただければ幸いです

  • 試行錯誤中

    モアです。  最近小説の筆が進みませぬ。アイディアも浮かびませんしどうしたらいいのか…。とりあえず作ったキャラクター設定だけ書いていきます。もっとこうした方がいいなど設定に一工夫してくださる方大歓迎でございます。!(^^)! ロバート=ローズベルト 男 出身地は不明だが英語圏の出身ではある模様 身長は174㎝、体重不明、17歳 性格 人をからかうのが楽しみ。S。 容姿 金髪で肩につくくらいの長さ。