• 風邪をひくとスチャダラパーを思い出す。そして肥える(悲)

    サッカー楽会でみぞれに打たれてから、ずっと風邪っぽい。 ちょっと走っちゃおうかななんて思ったこともありましたが、じっと我慢です。 調子悪いときにだらだら走るよりも、がっちり割り切って休んでしまったほうが、長期的には回復がはやくなると、最近漸く(本当に漸く)分かってきました。 若いうちは無茶もしましたけどね。そもそももはや、無茶もできないお年頃になってきましたね。 今回の風邪。熱はないし咳も出ないし

  • 筋トレしようと思い立ったのは、いったい何度目のことでしょう

    9日(木曜日)。 仕事が終わらず、気づけば体育館も閉館時間。 体育館が閉まっちゃったのならば、外で走ればいいじゃない。 ・・・そりゃあそうなんですけどね。体育館の心地よさに慣れきった今日このごろ、暗い寒空を走るのに二の足を踏むヘタレです。 風邪引くと悪いしぃ。夜道危険だしぃ(40歳代男性) あと真面目なことを言えば、思いがけず凍った路面に気づかなかったりすると、本当に恐いし危ない。 外の夜道を走る

  • 巨星動く! 妻がエアロバイクを買ってきた!!

    先の出張ネタで、皆様から高いご評価をいただいている我が家の妻。 (本当に有難うございます!) そんなことになっているとは露ほども知らない彼女が、1周間ほど前、私に問いかけてきました。 「エアロバイク買ってもいいかなあ」 あれだけ運動めんどくさいと言っていた妻からの、ランニングをしないということについてはとてつもなく固い意志を持つ妻からの、思いがけない言葉。 まさに巨星、動く!!  てなもんです。

  • 雪かきはランニングの代用になるか(ていうか、なってほしい)

    13日(金曜日)。 思いのほか早く仕事が上がり、今日も体育館行ってみましょー! と思って外へ出たら・・・ 大雪。 新潟日報様でも冬将軍襲来とのニュース。 冬将軍襲来 16日まで大雪警戒 ─新潟日報 冬将軍ってば、ほんとすごい将軍さまです。 ちなみに冬将軍の語源は── ナポレオンやらカール12世やらヒトラーやらがロシアを征服しようと軍事的に攻め立てるのですが、ことごとくロシアの厳しい冬の寒さの前に失

  • プレーオフにうおー、ヤドクガエルにきゃー、体重計には蓋をする・・・

    ここ数日は忙しくって、全然走ることができていません。 月100kmにさえ到底及びません。 これから一層走りにくい季節になるし、いまのうち走っておきたいんですけどね。歯痒いですね。。。って、禁断症状でる程度にランニングにはまってる自分にビックリです。 体重も心配ですが、最近は体重計に乗ってないので分かりません見えません(臭いものに蓋をする、いちばんよくない例) 来週半ばくらいで忙しさも一段落すると思

  • 脳で痩せる(なお、牙城は崩せませんでした TOT)

    今日は、職場の仲間から大きな大判焼きを頂きました。 中に入っていたチーズがすごく美味しくって、あとでネットで調べたら知る人ぞ知るこのあたりでは有名なお店だってことがわかって、今度ひとりで買いに行こう、家族にも食べさせてあげようと思った次第。 さらに週末の上越市、インターを降りてから宝来軒やあごすけの前を通過しちゃったもんだから、今日の昼はラーメンでした。これは仕方ないですよね。 ということで、今日

  • (贅沢)マラソンの先生が増えました。

    風邪にて筋トレ強化週間になっています。・・・なんて言っても、そんな激しいものではありませんが。 食後のひととき、まったりとしたものです。 私のバイブル「ゼロから始めるフルマラソンの本」(枻出版社)。 わかり易い言葉と沢山の写真で、非常に参考になっています。ランニングメニューもバラエティがあって楽しいです(ペース配分は依然苦手ですが、それは自分の体内時計のせいであって内山先生のせいではありません)

  • (J1最終節後日談) 我々も生き残ったけど、風邪ウイルスも生き残りやがった!

    タイトル、汚い言葉はよろしくないですね。 訂正します。 「我々も生き残ったけど、風邪ウイルスもとまりはべられた」 ・・・なぜ古文? さて。 声を枯らして薄氷の残留を決めた11月3日。 その後も、喉の痛みが続きました。 最初は声枯らしただけかなと思ってたのですが、熱はないもののなんとなくだるさがある。これは風邪を引いたっぽいぞと現実を受け入れたのが5日(土曜日)。 あれだけ注意したつもりでしたが、結

  • 寝落ち。29日のガンバ戦と出張。そして、出張バッグにひそむランニングシューズの謎・・・

    ランニング、最近だんだん楽しくなってきました。 深みにはまってるのが嬉しいような恐いような・・・。 走りやすい季節になったってのもあるんでしょうかね。 新潟は気分良く走れる期間が短いので、気持ちも入ってる今のうちにたくさん走っておこうかなと思います。 ・・・なんて思ってたら、昨日(27日)は夕食後寝落ちしてしまいました。爆睡。 夕食摂ったあとなんか眠いなーって思ってたんですよね。 んで、気づいたら

  • 視線を前に向けると背筋が伸びます(by 小学校の担任先生)

    最近、夜のランニングはもっぱら公園です。 昨日(26日)はいつもより多くのランナーさんがいらっしゃいました。 いかにも健康増進のためにジョグをやっていますというようなスローペースの男性。 ストライドがぐいっと伸びてるんだけど、すごく軽やかなフォームの男性。 私より背丈は小さい上に無駄な力が入ってない、それなのにピッチが速い女性。 犬を引き連れて(犬に引き連れられて?)小走りの女性。 フォームがいい

  • (そうだ、走れない日はおうちでトレーニングだ!) 類人猿、ついに立つ!

    私は重度の気分屋さんです。 走るぞー、って連日ランニングに明け暮れる週があったと思えば、次の瞬間走れない(走らない)言い訳を考えてたりする。 メリハリどころのはなしではありません。 昨日19日は、珍しく走る気でいっぱいでした。 ところが仕事が予想以上に長引いてしまい、帰るときには公園の灯りも街灯も消えてしまっていました。 ということで、ランニング断念。 なんかこういうときってむしゃくしゃします^^

  • 江川と西本、鹿取と角。それはさておき、なんだか深みにはまりつつある感じがするのは気のせいですよね?

    野球で速い球を投げようとした場合、速い球を投げる肉体、速い球を投げる運動神経、そしてこれらの肉体と運動神経を使うイメージを体に伝達できる頭脳、が必要なのだそうです。漫画の知識ではありますが。 (森高夕次, 星野泰視. "江川と西本" 第1巻, ビックコミックス) (江川、西本、定岡、鹿取、角、山倉、中畑、篠塚、原、河埜、淡口、松本、クロマティ!!(呂明賜やホワイト、クルーズとかでも可)) ランニン

  • 馬であれ鹿であれ、風邪を引くのも大変です

    帰宅してTシャツ着てさあ走りましょうと外に出たら、 ・・・寒い。 いつの間にかすっかり秋ですね。 まあ、走り出せば身体もあったまるかなとランニング敢行です。 「何だあいつ、こんな寒い中半袖短パンって」 みたいな目で見られてるんじゃないかと、なんかこうどきどきします。 なんていうんでしょうか、露出好きの方の心理?(断じて違うはずだし、周りの方は別に私のことを見ちゃいない) 小学校時代、年間通じて短パ

  • 父肥ゆる秋

    きょう(24日土曜日)は、朝から家族でおでかけでした。 とてもいい天気だったので走りたかったけれど、家族でのおでかけがあるので走りませんでした。 お昼にモ◯バーガーに行きました。 "選抜! 直火焼チキン祭!" なんてのぼりが大々的に上がってます。 (伏せ字する意味がなかったですね) 「祭り」というなら乗っかるしかありません。ツイッターやってないけど。 ぱりぱりれんこんチキンバーガーおいしかったです

  • アインシュタインのことばが脂肪にしみる。そんな雨の日のことでした

    9月19日(月曜日)、新潟は朝から雨が降っていました。 そっかー、走ろうと思ったのになー。雨かー。なんて思いながら窓の外を眺めます。 (「雨だから何? 別に走ればいいじゃん走れば」という声には、小刻みにうち震えながら耳をふさぎます) 午前中、用事があって車で街まで出かけたのですが、そしたら皆さん走っていらっしゃる・・・。雨の中、やたらとランナーさんが目につきます。 普段晴れてるときよりも多いんじゃ

  • (不定期連載 "O脚と変形性膝関節症" その4) ロコモ? とタイムライト。あとファミコンといえばファミコンです

    第1回 第2回 第3回 --------------- 整形外科の先生からもうひとつ言われたことがあります。 「若いうちから腹筋を鍛えておきましょう」 若い・・・・? (そこは引っかかるところじゃない。断じてない) 腹筋が大切な体幹の筋肉であるということもそうなのですが、将来寝たきりにならないようにするためにと。長期的な展望です。 人間、起きるときには腹筋を使います。腹筋がなければ起き上がることが

  • (不定期連載 "O脚と変形性膝関節症" その3)そうだ、ブリオッシュを食べよう

    その1 その2 --------------- その昔、食べるものに困った百姓に対して、とある女王が言いました。 「パンがないならブリオッシュを食べればいいじゃない」 このことばマリー・アントワネット (当時9歳)が発したものということになっています。 ところが、初出とされるルソーの自伝「告白」では、あくまでも「ある女王」という表現にとどまっているのだそうです。実際にマリー・アントワネットがそのよ

  • 疲れたから走る

    何だかバタバタした一日だったなってときは、基本家に帰ってバタンキュー(死語)ってなります。そりゃそうです。 ところが、そんなバタバタしてくたくたになったにも関わらず、無性に走りたくなることがあります。ランニングをなさる方にはわかっていただけるのではないかと思うのです。思いたいです。(初心者ゆえ自信がない) もっともまあ、家族からは理解されません。 私「今日もすっげー疲れた! 走ってくる!」 妻「ち

  • (アルビ対グランパス決戦前夜) 月がきれいな夜はランニング。あと土曜の夜はBS1でハッピーターンに声援を! お願いします!!

    7日(水曜日)は10km走りました。 新潟シティマラソンまでは(自分なりに)少し速めの10km走を心がけています。 できれば平日2回、週末1回、1週間で3回走ることが目標です。 月間100kmとか200kmおっしゃってる方は本当にすごいなあ、かっこいいなあと思います。憧憬です。 でも、今の私にはまだ筋力が足りません。大事なのはマイペース。無理はしません。 さらには、もう膝を痛めるのは嫌なので、太腿

  • (不定期連載 "O脚と変形性膝関節症" その2)歩くとトレーニングになる。遅刻するとなおさら。

    不定期連載その1はこちら 通常、膝の関節は内側に曲がるようにしてくっついています。この角度により体重は膝の中心にかかるようになっています。 ここで膝が外側に曲がっている(または内側に曲がっていない)と、体重は膝の内側にかかるようになります。このままの状態が続くと、膝の内側にばかり負荷がかかっていきます。 最悪の場合、膝の内側の軟骨がすり減ってしまい、立ったり歩いたりするだけでも痛みが走るようになり

1 2