• カンボジア第2世界遺産 プリアヴィヘアー遺跡

  • カンボジアのお菓子

    お店で一緒に働いているパート主婦の方から カンボジアのお土産をいただきました。 アンコールワットを観にカンボジアに 夫婦で旅行にいったらしい。 アンコールワットは知っているけど、 カンボジアにあるなんて知らなかったわ。 お土産のクッキー。 マカダミアナッツが入っていて、とても 美味しい。 外国のお菓子って、えげつないほどカラフルに 着色していたり、甘いのが多いのにね。 私なんて海外旅行は20年以上

  • 孤児院で非常勤講師

    今まで生きてきて、ムチャ振りをされる事は多々あった しかし、その全てを越えてくるムチャ振り 授業をやってくれという振りに僕らは動揺した 異国の地で言葉も通じない そもそもどうやって教えればいいかもわからない 何より高校時代成績が悪過ぎて、欠点課題を封筒が分厚くなるくらいどっさりと貰っていた2人なのだ 最初はノーやディファカルトと言いまくったが、 強制的に教卓へ立たされ子ども達が集まってきた 集まっ

  • いきなり孤児院へ

    アンコールワットから宿へ戻り休憩していると、同じドミトリーに泊まっていて農学を専攻している石河さんという方に話しかけてもらった 話では農学関係でシュムリアップの孤児院へ向かうので、 一緒に来ないかという誘いだった もちろん興味があったので即答で行きます!と答え、また自転車でシュムリアップ郊外にある孤児院へと向かった しばらく自転車を漕いで町の外れにある孤児院へ到着した 孤児院は赤土のグラウンド、宿

  • チャリで来た inアンコールワット

    カレー以外の目標であった、アンコール遺跡群をチャリで回るという計画の当日 宿の横にある何でも屋さんで、自転車を借りる この何でも屋さんは自転車から洗濯サービス、食べ物まで揃う日本のコンビニもビックリの機能性だった だが貸してくれる自転車は当然ボロボロのママチャリだ 5台くらいから選べるが、どれも性能に大差は無さそうだったので適当に選ぶ そしてパートナーとなる自転車に乗り、アンコール遺跡へと向かった

  • ここが僕のアナザースカイ!

    ここが僕のアナザースカイ シェムリアップです!!!!!!! このシェムリアップは僕が初めて海外旅に出た地で とても思い入れがある町にです 初めての入国審査 初めての降りったった日本以外の地 周り見ても日本人が全然いない もちろん日本語も通じない そんな新鮮さがとても印象に残っていて この旅中にも一回行こうという気になりました 今回僕が選んだ宿は高知家という宿! 日本人のスタッフさんも1人いて安心!

  • カンボジアの天才子役

    夜のシュムリアップは想像以上に治安が良かった 裏通りにさえ入らなければなら、危険そうな人など見当たらない バイクタクシーも昼ほどは客引きもしつこくなかった しかし、僕からして一番怖いのは野犬だった 野良猫感覚で野犬がいるのだが、 どれも痩せていて飢えた目を光らせながら、うろついている 僕にとって野犬に噛まれる=狂犬病の公式が頭に染みついていたので恐怖だった 夜の街を歩いているとポメラニアンの様な小

  • バイタクで快適遺跡巡り

    カンボジア初めての朝 ゲストハウスを出ると、バイクレースのような光景が広がっていた カンボジア人はバイクが大好きみたいだ 朝からゲストハウスの前に張り付いているバイタク運転手の、しょうもない下ネタと勧誘をジャパニーズ愛想笑いで流しながら朝食を済ます 今日はダイティとは別行動になる ダイティは乗合バスで3時間の場所にある遺跡へ向かった 僕は昨日の移動で車はこりごりだったので、お先にアンコールワットを

  • カンボジアでキレる

    タクシーに乗り込むとカンボジアの何もない道をただ突き進む カンボジアの道路はひたすら真っ直ぐで、 側道は赤土 バイクだったらスリップに怯え続けそうな道だった 僕たちは、カンボジアでいきなり迷子になるというハプニングのせいで かなり精神的に参ってしまっていた なので、タクシーの中では睡眠を取ろうと、被っていた帽子を深く下げ 眠りにつこうとした だが相乗りしていた謎のインド人が急に喋りかけてきた 名前

  • はじめての国境越え

    日本では、陸路での国境越えはできない 自分の足で国を跨ぐ事を考えると はじめてのおつかいぐらいワクワクした 荷物をまとめ、宿を出る バスの時間までまだ余裕があったので、ディンのいる食堂へ朝食を食べに行った テンションはマックスなので、朝からタイチャーハンを注文 パイナップルの甘みとカシューナッツの歯ごたえ、チャーハンの塩加減が見事に調和して、とても美味しかった 朝食を食べていると、隣のイタリア人二

  • 日本人女性2人旅 アンコールワット朝日鑑賞します

    こんにちは🌞 海外旅行で 朝日鑑賞を見たことが あるんでしょうか? カンボジアに来たら是非、アンコールワット朝日鑑賞へ 行って見てください。 アンコールワットの朝焼けが 本当に 綺麗でしたよ。 こないだは 日本人女性2人旅をアンコールワット朝日鑑賞へ ご案内して来ました。 いつも ご連絡をお待ちしております。 メール📩ongsomath12@gmail.com 電話📞 081980599 ラ

  • 世界一周旅行: カンボジア編 猪突猛進男の世界一周やらかしブログ

    自由気ままなバックバック旅行! 猪突猛進男(バックパッカー こうの たかのりさん)の世界一周やらかしブログ カンボジア編 ▼こうのさんの格言 エレンさんは中国語、英語、日本語、クメール語の、四か国語を話すことができ、勉強が大好きだという。 将来は日本に住んで仕事をすることが夢なのだと。 だから彼氏はまだいらない、自分の勉強をもっと頑張りたい、と言っていた✨✨✨ 素晴らしすぎる(;_;) とても意識

  • カンボジア車チャーターで 郊外遺跡 ベンメリアとコーケー遺跡巡り 日本人女性1人旅です。

    こんにちは カンボジア車チャーターアートと申します。 カンボジアは ちょうど 雨季になりましたから、 よく 雨が降っています。 そして、 コケや 木の葉っぱも 緑になって 遺跡を写真を撮ると メッチャ 最高でした😆 今回 日本人女性1人旅を 天空の城ラピュタのモデルベンメリアと コーケー遺跡群へ 連れて行かれました(^◇^) カンボジアに 観光予定が あったら プライベートタクシーが 必要なら

  • 楽しいイベントカンボジアお正月🎍🇰🇭

    カンボジアお正月のイベントは どんな 楽しい? お正月の時の写真を見てください。 現地人々は 色んなところから アンコールワットあたり に行ってゲームをやったり おどったり していました。 カンボジアお正月は 世界と違います。 ふだん 4月14〜16日までです。 カンボジアは 4月 1番 暑いです。 何で 暑い季節に お正月行いますか? カンボジア人は ほぼ 90%は 農民です。 皆さんのお仕事は

  • 海外旅行 プリアヴィヘア遺跡 タクシーチャーター 日本人女性リピーター1人旅

    この間 リピーター日本人女性旅をプリアヴィヘア遺跡のみに 連れて行きました。プリアヴィヘア遺跡は シェムリアップ市内から ずっと 遠いですから 時間がないと 行けません。 だって せっかく カンボジアに来るから 絶対に アンコールワットや アンコールトムやタプロームなどを 見る。プリアヴィヘア遺跡はカンボジア第2番目世界遺産です。 プリアヴィヘアタクシーチャーター代 お1人旅 150ドル 2名様お

  • カンボジア プライベートタクシーで 郊外遺跡 コーケー遺跡とベンメリア遺跡巡り

    コーケー遺跡群(Koh Ker)は、カンボジアの考古遺跡。アンコール朝期に建てられ、一時的に首都とされた。当時の呼称はチョック・ガルギャー。 10世紀前半にジャヤーヴァルマン4世によって建立されました。シェムリアップ市内から 約150km、車で 片道約2時間かかります。 男性4人旅と アンコールワットタクシーアートとコーケー遺跡群とベンメリア遺跡巡りしました。 プラサットトム プラサットリンガ プ

  • カンボジア卒業旅行 日本人女性2人と車チャーターアートと日本語ガイド無しで プリアヴィヘアとベンメリア遺跡巡り

    今回は 日本人女性卒業旅行2人を 郊外遺跡 ベンメリアとプリアヴィヘア遺跡に 連れて行きました。プリアヴィヘア遺跡は 郊外遺跡のチケット10ドル 、ベンメリア5ドルです プリアヴィヘア遺跡は シェムリアップ市内から 約270km、 カンボジアとタイの国旗に 作られた寺院です。 プリアヴィヘア遺跡はダンレック山脈のてっぺんに作っていました。海抜から 650mもあります。 乾季なので てっぺんから 地

  • プリアヴィヘア タクシーチャーターで 日本人男性お二人旅 リピーターします

    今回 日本人男性お二人旅を カンボジアとタイ国旗のプリアヴィヘア遺跡へ ご案内して来ました。 プリアヴィヘア遺跡は2008年7月7日に 世界遺産になりました。 その時から どんどん 観光客に 人気になりました。プリアヴィヘア行くために カンボジアにリピーターしました。 1回目 6年前に カンボジア アンコールワットへ 観光しました。 プリアヴィヘアに行きたいですが 時間が ないから 行けなく なり

  • カンボジア旅行 人気な観光スポットと スペシャルコースとスペシャル料金

    カンボジアで 大人気な遺跡や コースなど を オススメしたと思います。 世界遺産アンコールワットは 世界一で 1番大きなヒンドゥー教寺院です。 🌟アンコールトムの中に 1番 有名なバイヨンです。12世紀終わり頃にジャヤヴァルマン7世によって 作りました。 🌟 タプローム寺院は バイヨンと同じ王に作られました。 木の根っこは メッチャ 最高でした。 ● アンコールワットとアンコールトム 、バイヨ

  • カンボジア アンコールワット初日の出

    明けましておめでとうございます★アンコールワット初日の出♡ 毎日 ドライバーのお仕事しております。毎日年 色んな人が 会えて 本当に 楽しいお仕事でした😆 皆様 いつも お仕事をさせて もらって 本当にありがとうございました♡ また カンボジアで 皆様に 会えるのを楽しみにしております。 皆様 良いお年を! 去年 お世話になりました♡ 今年も宜しくお願い致します♡ please kindly c

1 2