• 112 きっと愛なき時代に生まれたわけじゃないでしょ、って知ってても

    割り切れないのが人間。 あー。 俺みたいなクソガキにもちょっとくらい愚痴らせてくれよ。 なんで社会が厳しいかって、そりゃそう簡単に人には話を聞いてはもらえやしないからだよなぁ。 何で勉強しないといけないのかって、そりゃ他人から自分を守るためだ。 大半の人間はやりたいことと出会えない。 そして大人になっても子供時代と変わらず、イジメが普通。イジメられないために能力をつける必要がある。 そしてそんな当

  • 84 おいィ!? & コメント返信

    目次 ・運ちゃん ・おいィ!? ・コメント返信 運ちゃん さいきん、トンネル事故が話題になっている。多くの死傷者が出たようだ。 運送会社のトラック運転手が逮捕されたが、やはりというかなんというか、劣悪な労働環境の証言をしたそうだ。 トイレ休憩以外は18時間ぶっ通しで走り続けないと、寝る時間が取れない。寝ないと翌日の仕事に支障が出るため、とにかく走るしかない……。 昔、僕はyoutubeで、三十代中

  • 72 涙の果てには

    いよいよ試験は一週間後。果たしてどうなるか。 目次 ・絵 ・涙 ・米 絵 (石膏デッサン、奴隷) 画像は時間オーバーしてます。 講評時点では、あげている腕の上にある髪の毛の面など、描き込みが不足しているところが多々ありました。ダメダメです。 この位置で前光は鬼畜でした。影がハッキリ出ている顔の向こう側がもうちょい見えれば、状況がすごく出しやすかったのですが。 描いてるときも見返しても、実力不足を自

  • 70 受験票、届く

    まだ終わってへん。せやろ? 最後の一枚まで、一次通過をあきらめません。もうやれる限りのことをするしかないんや。 そんなわけで、ついに受験票が届きました。 来週の日曜は試験の確認や用具など、準備を万端にしなければなりませんね。 まともなものを食べておらず、豆腐を煮たりする自炊できる時間がないので、コンビニ弁当とかばっかりです。 そのせいか風呂入っているのに足とかが臭くて、アマゾンで買ったプテナロック

  • 64 センター試験終了、FUUUUUUUUUUUU

    学校から帰る電車の中、ドアのそばに立っていて、新宿駅から電車が出る際の光景は強烈ですね。 いつ見ても新鮮です。ドア窓から見える向かいのホームの、人、人、人、人、人。 「とんでもないところにきてしまった」「とんでもないところに自分はいるのだ」と、いつもあの光景で自覚させられます。 それまでの集落人生、人が全くいなかった世界とは完全に別の世界にいるわけです。 早く「当たり前の光景」になりたいですが、ま

  • 63 怒りと悔しさの極み

    目次 ・最低の週 ・怒り ・王様多浪生 最低の週 でした。きょうやっと休み……。 実力不足を痛感していますが、まだ時間はあります。最後の一枚まで伸びることを信じて、やるしかないですね。 一週間後にセンター試験がありますが、絵のことで頭がいっぱいでそれどころじゃないです。 そもそもセンターの成績が全く関係ない一次試験(デッサン)を通れるかどうかもわかんないですからね。 学科もゼロの状態で絵を初めて、

  • 61 何としても

    ついに大晦日。もう今年が終わったとか信じられない……。 書きたいことは色々あるんですが、大晦日ということで、ゴチャゴチャしたことはなし。 何としても、この界隈で、社会で生き残るため、もっとあらゆることに興味を持ち、猛勉強せねば。 そう考えたとき、ウカウカしている暇はないはず。 そんな次第。 来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m 目次 ・絵 ・生き残る 絵 では今週描いた作品をば。 (鉛筆デ

  • 60 くりすます、教育格差

    あー。 クリスマスですなぁ。 孤独な人間にとって色々ネタにされるクリスマスですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。 僕の方はきのう、帰り道を歩いていて驚いたことがひとつ。 ケーキの路上販売の多さです。何気に都会のクリスマスを歩いたのは初めてだった。だから知らなかったんだけれど、クリスマスケーキの販売があるんやね。 ケーキいかがっすかー、みたいなバイトは結構ネタにされてるから、その存在を知ってはい

  • 50 楽しむ覚悟

    いつも行っている小さなコンビニに、すごく接客態度の良い若い男性がいる。おそらくバイトかな。印象がダントツで良い店員さんだった。 で、さっき行ったところ、その店員さんがいつも通りいて、棚に商品を入れていた。 レジにいけば普段ならすぐ気づいてサッとくるのに、今日は不自然なくらい気づかない。 声をかけてレジで財布をいじっていたら、これまたいつも言う模範的なトーンの「いらっしゃいませー」も言わない。無言で

  • 48 ボケ

    殴り書きさせてくれ。 今年度ではホンマに過去最高に精神的にきている。 合わない先生が、とことん合わない。 ひとり気の合う先生がいたのだが、現在は長期間の休みに入っていて、合わない先生がきていることが多い。 で、一浪の女の子を特別扱い気味。まあ優秀な子がひいきされてさらにどんどん上に登るのは、競争なんだから当たり前なんだけれども、その先生はできない人間は徹底的に見下しているところがある。 もちろん競

  • 46 羊だって吠えられるさ

    またちょっと学校休んで勉強ちう。 付け焼刃にすぎないかもしれないけど、チンパンジーレベルからは流石に脱却せねば。来年度も結局あるだろうし。 しんどくて学校で雑に絵をこなすよりは絶対に良い。今の自分の状態には合わない先生もいる。 自分の選択を信じる。 つかいま住んでいるアパートが外壁工事をしていて、カーテン閉めきっているのだが、クソつらい。 すぐそこに人がいて、壁から音が強烈に響いてくるし、集中でき

  • 34 アジサイが頭に生えてる金持ち多浪生たち

    ただの垂れ流し更新。タイトルに深い意味はないし面白い話でもないです。すまん。 今回は、去年の昼間部にいた一部の子たちについて話したい。言うても僕は10月の中旬から夜間で入ったので、あまり知らないけれども、会話は良く耳にした。 ちなみにみんな見事に金持ちだった。 別に他人の悪口を書くつもりではなく、美術というのは狭い世界なのでこんな感じの人間がいる世界だよーという気持ちで見たこと・思ったことをそのま

  • 32 ブルータスを見てブルーになった僕にブルーウィークがきましたよ

    というわけで、土曜日が終わった。 作品の話と、トイレで泣いた話と、ブスの子を見てコンプレックスについて考えさせられた話を書きたい。 目次 ・ブルータスと僕 ・トイレで泣き崩れた25歳無職童貞 ・コンプレッブス ・ブルーウィーク ブルータスと僕 では作品の話。 画像は白黒のクリア補正はなし。これからクリア補正はかけないでいこうと思う。光の当たり方の撮影状況によって、見え方が変わりすぎるから悩ましいん

  • 24 ゼロに這い上がれ!

    目次 ・イジメのこと ・上下関係 ・深海 ・下剋上 ・俺と僕 イジメのこと なぜ同じ人間なのに、ここまで差があるんだろうか? 同じ生き物のはずなのに……。俺はきっと人間じゃないんだろうな。 周りを見ていると、僕はそう思う。芸大卒のすごい先生方と接するたび、僕はそう思う。 中学時代の自分を客観的に考える。なんでイジメられたんだろう。ドチビで色白で頬が真っ赤な赤ちゃん不細工顔でニュータウン外の集落出身

  • 23 クソガキ多浪生

    絶不調です。いや、実力か。ホンマにグダグダな一週間やった。このデッサンは自分への戒めとしてあげる。三枚やったが、三枚とも全く仕事ができなかった。 このデッサンについては特に前と後ろの関係性の部分に意識がちゃんといってなかった。だから張り付いているみたいに不自然になっている。距離が全く出ていない。単純に仕事不足です。手が出ない、動かない、入らない……。涙は嫌でも出るのにね。 もうさすがに場数はだいぶ

  • 18 陽の当たる人生

    25歳である。来年の3月には26になる。 美術予備校は普通の予備校と比べれば、歳がいくらかいっている人もたまにいる。しかし男でこの年齢の人間というのはやはりおらず、浮いている。 金持ちばかりである。昼休み、僕は休憩せずに黙々と絵を描いていて、十代~二十歳の子たちの会話を耳にするのだが、女の子たちの話を聞いてると、胸が苦しくなる。 三階建ての実家の話、幼少期を海外で過ごしていた、親が多摩美の教授、海

  • 13 男子三日会わざれば

    括目して見よ、ってか。 昨日から夏期講習が始まった。 俺はといえば、相変わらず一言も発さない日々であり、そして終わっている。ひどすぎた。ひどすぎる……。 あまりにひどく、くそみたいな作品を生み出している。できあがったもの以上に、内容がひどすぎる。まったく勉強になっていない。 二週間以上ぶりだから、なんて言い訳。実力不足であり、実力不足のくせして気が抜けてしまっている。 俺がいなかった間に、科の子た