• ガンになって、食卓便④ - 「鱈(タラ)のカニあんかけと豚肉の野菜旨煮」(これは問題かも)

    盲学校の授業中です。耳で聞いたことを、点字で打つ練習をしています。 全盲難聴・のんたん 17歳。) 鱈(タラ)のカニあんかけと豚肉の野菜旨煮 久しぶりに、食宅便の低糖質弁当を試してみました。 これは、ひと月前に購入してあったものです。 ほかの食宅便があまりおいしくなかったので、 続けて食べる気がなくなってしまい、 冷凍庫に保管したままになっていました。 一ヶ月くらいなら、冷凍して保管しておいても、

  • ガンになって、職場復帰⑨ – 上司との面談

    中国に家族旅行(全盲難聴・のんたんと双子のあみちゃん 16歳。) 私の勤務している会社では、 半年に一度、上司と面談しなければならないことになっています。 先日、その面談が実施されました。 本来は、これからの半年間における自分の目標や課題について話し合う場なのですが、 今の職場に移動してから10年です。 上司も、もうよくわかってくださっているので、 仕事について話し合うような問題はほとんどなく、

  • ガンになって、職場復帰⑧ – 最初のお給料は、とほほのゼロ円。

    家族みんなで、浅草ビューホテルのビュッフェに行きました。(のんたんの双子の妹・あみちゃん 6歳) 3月21日に職場復帰して、はや一ヶ月が過ぎました。 復職するときはいろいろともめましたが(笑)、 おかげさまで、復帰してからは、特にどうということもなく、 楽しく仕事をしています。 やっぱり、楽しみなのは、お給料ですね。^^ 支給日は4月26日です。 休職中はずっと無給でしたから、 お給料をもらえるの

  • ガンになって、ニチレイ低糖質シリーズ③ ‐ 「白身魚のグリル・トマトソースとおかず5種」

    家族みんなで、浅草ビューホテルのビュッフェに行きました。(全盲難聴・のんたん 6歳) 白身魚のグリル・トマトソースとおかず5種 ニチレイフーズの低糖質シリーズを試しています。 今日ご紹介するのは、 気くばり御前「豚肉のソテー・マスタードソースとおかず5種」 です。 主菜: 白身魚のグリル・トマトソース 副菜: じゃがいものソテー にんじんとたけのこのカレー炒め ほうれん草とピーマンのソテー ひよこ

  • ガンになって、ニチレイ低糖質シリーズ② ‐ 「豚肉のソテー・マスタードソースとおかず5種」

    中国・客家円楼にて。子供たちが中学生になってからは、家族で海外旅行に行くようになりました。 写真は、「客家」の人々がまとまって暮らす、円楼という建物です。外敵に備えるため、砦のような役割を担っていて、ここで、村の全員がまとまって暮らします。年代物のマンションのようですが、中では今も、客家の人々が生活しています。(全盲難聴・のんたんと双子のあみちゃん 16歳。) ニチレイフーズの低糖質シリーズを試し

  • ガンになって、ニチレイ低糖質シリーズ① ‐ 「銀鮭の照り焼き弁当」を試してみた。

    長男は、「写真」というものを知りません。 ことばで説明して、わかってもらうこともできません。 なので、「写真を撮るよ」と言われても、カメラに向かって笑顔を見せることはありません。 家族で写真を撮るときはいつも、こんなふうに手で支えて、長男の顔をカメラに向けていました。 (全盲難聴・のんたん 7歳。) 食卓便の低糖質弁当シリーズを試してみて、 冷凍のお弁当には懲りてしまった感があり、 しばらく遠ざか

  • 定期検査・手術から9ヶ月+上野Vinulsでスペイン料理

    授業中です。たくさんのパネルを、さわって確認しています。 このときの先生も、全盲の方でした。 (全盲難聴・のんたん 17歳) 定期検査・手術から9ヶ月。そして、上野Vinulsでスペイン料理 タイトルを書いて、自分でもびっくりします。 もう9ヶ月なんですね。 抗がん剤治療も終了し、今は経過観察中です。 昨日、2ヶ月に一回の定期検査に行ってきました。 3時45分の予約でしたが、 1時半には、病院に到

  • ガンになって、初めてのOVCA - 帰宅しました

    ポニースクールで。乗馬は、小学一年から19歳まで、13年間通いました。 (全盲難聴・のんたん 18歳) OVCA(婦人科がんの羅患経験がある方の集まりです。)に、 初めて参加させていただき、さきほど帰宅しました。 リリメリアさん、macaronさん、kichiji19さん、かよべさん、 とても楽しい時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。 幹事をおつとめくださった、 美智子さん、chin

  • ガンになって、職場復帰⑦ - ふたたび、産業医面談

    プリモプエルとおんなじ顔しています。^^ (のんたんの双子の妹・あみちゃん 7歳。) 8ヶ月の休職のあと、復職したのが3月21日でした。 その日からほぼ3週間が経過し、 昨日、またもや、産業医面談に行ってきました。 前回のは、「復職にあたってのチェック・相談」が目的です。 休職中だったので、田町にある本社ビルまででかけていって、 面談を受けました。 今回は、「復職後の体調チェック・相談」です。 産

  • ガンになって、職場復帰⑥ - 宅配便が確実に受け取れる^^

    盲ろう者団体のクリスマスパーティで。 子供たちが小さいときは、盲ろう者団体の集まりに、毎月のように参加していました。 盲ろう児と兄弟児は、たくさんのボランティアさんと遊んでもらえたので、子供たちも楽しんでいました。 子供たちがおでかけしている間は、会場に残ったお母さんたちでおしゃべり会。私は、これがとっても楽しみでした。 (のんたんの双子の妹・あみちゃん 7歳。) インターネット通販が急増する中、

  • ガンになって、糖質制限 - 糖質50%オフのカップラーメン

    キーボードで遊ぶときは、いつもこんなスタイルです。 スピーカー部分に耳をぴったりくっつけて、音を一生懸命に聞いています。(全盲難聴・のんたん 7歳。) ガンになって、大きなスーパーでの買い物をしなくなりました。 手術後は、寝ていることが多くて、外出できなかったから。 抗がん剤が始まると、副作用で抵抗力が落ちてしまいました。 なので、買い物は、ほとんど、家族に頼んでいました。 年末くらいは、自分でい

  • ガンになって、職場復帰⑤ - 職場の友人と、船橋 琉宮苑 でお祝い (焼き肉)

    仲良しの双子です。ふたりが着る服は、できるかぎり、色合いを合わせるようにしていました。単に、母の趣味ですが・・・。(笑)(全盲難聴・のんたんと、双子の妹・あみちゃん 7歳。) 職場復帰して10日目。 職場の友人が、お祝いに食事をごちそうしてくれるとのことで、 もうひとりの友人と3人で、焼き肉屋さんに行ってきました。 (きれいに盛り付けられていたのですが、写真を撮るのが遅くて、ちょっとだけお肉が欠け

  • ガンになって、食卓便③ - 低糖質セレクト弁当「牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立て」

    「デブクロだよ!」 赤ちゃんのころから、体に余計な物を着けられるのをとてもいやがっていました。「意味のわからないものは、いらないもの」なのです。 「テブクロすると、あったかいねえ! わー かっこいいねえ!」と、何度も言い続けて、ようやく着けてくれるようになりました。うれしくて、つい、写真に撮りました。 (全盲難聴・のんたんと、双子の妹・あみちゃん 7歳。) 牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立て 食

  • ガンになって、職場復帰④ - 銀座 ZURRIOLA でお祝いランチ (モダンスパニッシュ)

    ほっぺをふくらませたおとうさんの顔をさわり、自分の顔で再現してみた、のんたんです。 (全盲難聴・のんたん 7歳。) 銀座 ZURRIOLA(スリオラ) 職場復帰して、初めての週末です。 今日は、復帰のお祝いランチ。 夫といっしょに、 銀座にあるスペイン料理の名店、ZURRIOLA(スリオラ)に行ってみました。 食べログでは、 「銀座・交詢ビルの4階にある、二ツ星獲得の実力派スペイン料理レストラン。

  • ガンになって、職場復帰③と糖質制限 - 今日のお弁当です。

    お父さんのおひざで。口を膨らませた顔をさわって、大喜び。 (全盲難聴・のんたん 7歳。) 職場復帰と糖質制限 復帰4日め。 ようやく、一日の大半を会社で過ごす生活に、 慣れてきました。^^ 復職しても、糖質制限は続けています。 今日の昼食は、お弁当を持って行ってみました。 【お弁当の内容】 ・サンドイッチ(卵、ハム+野菜、ハムかつ):炭水化物 33.5g  (スーパーで買ったものです。) ・筑前煮

  • ガンになって、職場復帰 ② - ゆる~いスタートに、自分をとりもどす。

    「吹けば鳴るよ」ということを、のんたんにうまく伝えることができませんでした。でも、たまたま、口をあてていたハーモニカから音が出ました。その瞬間、思わずにっこり。うれしそうなのんたんです。 (全盲難聴・のんたん 7歳。) ゆる~いスタート 復職して、3日めです。 「使い物にならない」ことを、周囲もわかっているのか(笑)、 二日間は、ひとつも、仕事が来ませんでした。(汗) ブランク中に無効になった、社

  • ガンになって、職場復帰 ① - 赤ちゃんが生まれました。^^

    ハーモニカに興味津々。「吹けば鳴るんだよ。」ということを、一生懸命、おしえました。^^ (全盲難聴・のんたん 7歳。) 総務課からあれこれと言われて、すっかり働く気をなくしていましたが、 それでも、今日、ようやく出勤しました。 ガンの手術をした日から、8ヶ月あまり。 なんだか、あっという間でした。 職場では、誰もが笑顔で迎えてくれ、 楽しくお仕事再開!・・・のはずでしたが。 ブランクが長すぎて、パ

  • ガンになって、休職中 ⑤ - 「辞めます」宣言のあとの、とりあえずの結論

    バスに乗っておでかけ。終点で降りたとき、写真の運転手さんが、「ちょっと待って」と言って、小さなバスのおもちゃをプレゼントしてくれました。^^ (全盲難聴・のんたん 7歳。) とりあえずの、結論 「なら辞めます」メールを総務課に送るとき、 私は、c.c.に上司を入れ、b.c.c.に職場の友人を入れておきました。 すぐさま、職場の友人から、メールが来ました。 彼女は、私の言うことに共感してくれ、 その

  • ガンになって、低糖質食卓便③ - 日清医療食品の説明は、ウソでした!

    家からスクールバスまで、毎朝元気に歩いていきました。(全盲難聴・のんたん 7歳。) 「食卓便」の低糖質弁当を購入し、実際に食べてみた感想を、 過去2回にわたって、ご紹介してきました。 その中で、「糖質」と「炭水化物」の合計が、 お弁当を食べることによって「実質的に摂取する糖質」になると、 ご説明しました。 このことは、日清医療食品に電話して、 はっきりと説明していただき、確認したことです。 ところ

  • ガンになって、休職中 ④ - 総務課に、「なら辞めます」と宣言する。

    お歌が歌えるようになりました。(全盲難聴・のんたん 7歳。) 今よりも30分早く家をでる通勤経路に変更するように、と 総務課から言われた私。 黙って従うつもりはありません。 以下のようなメールを書きました。 通勤経路ですが、結論として、経路の変更は、承服いたしかねます。 ざっと調べてみました。 【原稿の通勤経路】 自宅の最寄り駅発 7時35分 (中略) 会社の送迎バスを利用し、会社に到着 8時頃

1 2 3