• コラム 【食べログ 日記の修正依頼】

    久しぶりに来ました、修整依頼。 たぶん、口コミガイドラインの・・・ 4. 衛生管理面のクレームはしかるべき当局へご連絡ください。 食中毒、髪の毛の混入、害虫の存在、食器の洗い残し等の衛生面に関するクレームは、事実関係の確認が難しい上、お店に大きな損害を与える可能性がありますので、投稿はご遠慮ください。衛生面に関する問題は、保健所等のしかるべき当局にご連絡ください。 ・・・に抵触しているとの判断でし

  • コラム 【受容体】

    近頃の映画を観て思うコト。 私には重度の知的障害がある兄がいて、 また、結婚後は身体の不自由な家族がいる。 そのせいか、『アナと雪の女王』には思い入れタップリ。 昔、「バリアフリー」なんて言葉が無かった頃は、兄と一緒にいると、 ジロジロ見られたり、心無い言葉を投げつけられたり、は当たり前。 今でも、当時のコトを思い出すと、涙が出てくる。 周囲のヒトと違うコトの辛さ。 違うコトを隠す自分の罪悪感。

  • コラム 【道徳観の折れ線グラフ】

    それぞれのヒトの持つ道徳観って、折れ線グラフのようなものだと思う。 高い道徳観とか低い道徳観とかが、一項目的に存在してるんじゃなく。 多岐にわたる項目ごとに、ひとりのヒトの中でも高低差があるような。 例えば・・・ とても礼儀正しいヒトが、後に続くヒトのためにドアを押えてあげなかったり。 電車内のマナーは守るヒトが、ゴミ出しのマナーは守らなかったり。 子供に優しいヒトが、動物園の動物にエサをやったり

  • コラム 【Her Bag On The Table】

    西武高槻店の『九州の物産展』で熊本ラーメンを頂いた時のコト。 時刻は正午少し過ぎ、並ぶほどではないけれど、 イートインコーナーはほぼ満席。 会議用の長机を数台、2列に並べただけの簡易なスペース。 隣のヒトとの距離は近い。 意外なのだが、女性が多い、私自身オンナだしw 私の右は60代くらいの、左は30代くらいの女性。 どちらも上品そうな、落ち着いた身なり。 まぁ別に変じゃない。 ところがだ、私は目を

  • コラム 【百均で発見 フッ素加工のハートのココット】

    2017年5月16日撮影 イオン高槻の【Seria】さんにて発見、もちろん税別¥100♪♪ 小さくて可愛いので、赤と白を2つずつ、4個購入♪♪ 内側、フッ素加工です♪♪ オーブン、レンジ、食洗機OK♪♪ とりあえずタマゴを割り入れて、ラップして、 600wのレンジで1分間チンしてみた♪♪ 容器とタマゴのすきまにお箸をチョット差し込むと、 プッチンプリンのようにツルンと、ご飯にダイブ♪♪ 油は全く使

  • コラム 【癒しの顔 そうでない顔】

    自宅の風呂釜が壊れて、取替えに33万円かかり、ガックリ。 食べログがややこしくなって、口コミが読みづらくなり、イライラ。 あぁ、なんだか心に重石を載せられたよう。 こんなときは、好みの男性タレントの画像をボ~ッと眺める。 キレイな顔見て気分転換、あぁ、癒されるわw 私とは全く無関係に、笑ってたり、すましてたり、かっこつけてたり。 私に何の感情も引き起こさせない、ソレが良い。 翻って、夫。 50才の

  • いま、あらためて「能力」について

  • いま、あらためて「望み」について

  • コラム 【お店の個性】

    つい先日のコトですが。 友人と一緒にプチ贅沢なランチしたいなと、高槻市内の某和食店を予約。 楽しみにしていた。 すると2日後、お店から電話が。 「大変申し訳ありませんが、ガス工事の予定があるのを忘れていて」 要するに、予約をキャンセルしたいというコトだ。 まっ、人間だもの、そんなコトもあるわね、と承諾。 すぐに別のお店に予約を取り直し、特に気にもとめてなかったんだけど。 ランチ当日、その別のお店で

  • コラム 【映画『追憶』個人的感想②】※ネタバレあり

    映画の本筋とはあまり関係ないのですが。 子供を捨てる親、について。 オトコが出来ると、まだ子供の主人公を置いて、 家を出て行ってしまっていた母親。 お金が無くなると、主人公に無心する母親。 主人公はその母親と縁を切っていない。 無心されれば、お金を渡している。 嫌味を言いながらも。 まったく虫のいい母親だ。 オマケに、オトコと逃げた頃の若さも美しさも、 もはや無い。 依存の対象がオトコから子供に移

  • コラム 【映画『追憶』個人的感想①】※ネタバレあり

    2017年5月10日 観に行って良かった度 8/10点 「お前は忘れろ」「忘れていいんだよ」 と、周囲のヒト達から口々に言われる主人公。 「お前に責任はない」という許しの言葉でもあるし、 「前を向いて歩け」という思いやりの言葉でもある。 でも、主人公にとっては、「お前には関係ない」という、 強い疎外感を与えられると同時に、償いの機会を奪う言葉でもある。 消えない罪悪感と秘密を背負ったまま歩む人生は

  • コラム 【共白髪】

    『共に白髪の生えるまで』。 仲良く一緒に年を取っていければイイね、という意味の言葉。 フツーは夫婦間に適用される。 実際にはすでに、頭髪も頭髪以外の場所も、『共白髪』。 お互いに、発見済みw たぶん、平均寿命が今よりずっと短かった頃の言葉なんだろう。 でも最近、別に夫婦じゃなくても、特別に親しい相手とではなくても。 この言葉って当てはまるんじゃナイかな、と思うようになってきた。 例えば、身体が不自

  • コラム 【高槻病院横で見つけた満開の花】

    2017年5月7日撮影 高槻病院が敷地に植えている街路樹の花が満開。 でも、小さくて白いから、葉っぱに隠れて目立たない。 香りもしないから、道行く人になかなか気づいてもらえない。 植物に無知な私には、名前も分からない。 もったいないね。 高槻病院が植えた・・・ ・・・西国街道沿いの街路樹 見上げると・・・ ・・・鈴なりの花 白い小さな花 下向きに咲いてる まるで俯いているようで可憐 その下生えの植

  • コラム 【油断大敵】

    ソレは美容院での出来事。 時間が長くかかりそうだったので、座りっぱなしでも苦しくないよう、 締め付けないユルイ下着を着用して行った。 具体的に言うと、息子のお下がりパンツ。 綿100%のボクサーショーツ、もちろん前開きw で、シャンプー台から、カット用の椅子に戻って、座ろうとしたとき。 美容師のオニイチャン(20代)が、私のウェストに両手を添えた。 私(40代後半)のウェストまわりは、正直、ぶよぶ

  • コラム 【好き嫌い と 良い悪い】

    世の中、「好き嫌い」と「良い悪い」を混同しているヒトが多い。 例えば、ある種の主義主張。 その内容は個人の思想信条の自由の範疇だから、 自分はこう思う、とするだけなら、それもまた自由なんだけど。 なぜか、社会はこうあるべき⇒それこそが正しい/良い、となる。 ホントは、自分にとって社会はこうあってほしい⇒その状態が自分は“好き”、だ。 もしくは、社会はこうではいけない⇒それは正しくない/悪い、となる

  • コラム 【足の甲の模様問題】

    (3年前の9月、食べログの「日記」に投稿した文章です) (さて、今年の私は、この課題をクリアできるでしょうか) (ちなみに、可愛い靴はもう似合いませんが、さほど悲しくはナイw) 8月も終わり、私に残されたのは、ひと夏の思い出だけ・・・ ではなく、足の甲の変な日焼け模様。 顔はもちろん、首・胸元・手・腕のUV対策に怠りのナイ、私(46才)。 おばさんの必須アイテム、角度が変る大型サンバイザーも、超似

  • コラム 【足首の角度問題】

    私だけでしょうか、こんなコトで悩んでるのは。 ソレは、夜、仰向けで寝ようとするときの、足首の角度。 特に意識もせず、自然に任せようとすると、足先が斜め上を向く。 そうすると、膝下と足の甲の筋肉が軽いストレッチ状態が続き、疲れる。 意識して足先を上に向け、足首を直角にすると、 今度はふくらはぎがストレッチ。 冬、掛け布団が厚くなると、その重みに耐えかねて、足首が水平に。 しっかりストレッチ、すごく、

  • コラム 【ヒドイ女】

    (3年前に食べログの「日記」に投稿した文章です) (女の40代後半は、まるで釣瓶落としのように一気に老化がやってきます) (もう、頑張りではどうにもならないくらい、劣化が進行) (私の現在の目標は、せめてカジュアル上品なオバサン、ですw) ある夜、女友達と飲んでると。 お店のマスターが彼女に、「僕のコト覚えてますか?」 キョトンとする彼女。 彼のコトが分からないらしい。 数十秒が経過。 「あぁっ!

  • コラム 【昼下がりの地雷】 

    (3年前の夏のコトですが) 休日の昼下がり。 家族で揃って食卓を囲み、ソーメンをすする。 お行儀は悪いけど、テレビをつけて。 とあるバラエティ番組。 身近なテーマを出演者たちが、あーでもないこーでもないと。 ふと切り出された、次のテーマ。 「平日昼顔妻」 ブッ! ソーメン噴き出しそうになったわっ!! 平和な家庭の団欒に、なんて爆弾を投下するんだっ!!! 私は専業主婦、平日の昼間は時間の融通がきく、

  • コラム 【快晴 芥川の鯉のぼり】

    2017年4月24日撮影 満開の八重桜が美しい今日この頃。 よく晴れて気持ち良かったので、芥川の鯉のぼりを見に行きました。 車は西武高槻店の駐車場に停めて、ウォーキングを兼ねてテクテク。 真上のほうから芥川に行き、川沿いに下って、その後、 西国街道と芥川商店街・アクトアモーレを通って西武高槻店に戻る。 所要時間約1時間。 とても気持ち良く歩けたのですが。 うかつなコトに日傘を忘れた・・・ 明るく澄

1 2 3 4 5 ... 12