• 衝撃の事実!

    朝はいつも通り出社し、それから静岡へ。 東京から新幹線で1時間ちょい。 昼前には着。それから宿舎へと向かったが…。 途中で、 おお、海や! なんて思ったが、道が進むにつれ…。 え… ん~ 何と言えばいいのか… 中々ですね、という感じだ。 感覚的には奥多摩に向かっているような。 はたまた情緒を感じると言えばいいのか。 それから、先方にあいさつに行ったが…。 衝撃の一言が… おそらく9月、いや10月ま

  • ツーと言えばカー・阿吽の呼吸

    今朝の話 たまたまだったのですが 相『あれ~😏?』 あ『だって、あたし3つ、相方2つって言ったじゃない。だから食べたよ~』 相『一日で大福2個食べたんだ😁』 そして、しばらく 相『あっ💦』 あ『今日ゴミの日だったね💦』 又々しばらく後 相『うわぁ~ありがとう✨』 あ『ついでだから、大丈夫~😊』 相『むぎ茶作ってくれて、ありがとう』 相『それにしても、すごいね✨あれ?やあっ、や、ありがとう

  • ウンが付いてる!?

    今回の帰省時に思わぬハプニングがありました! 豆介さんと車で朝の9時出発し、 11時に介護施設で新旧ケアマネさん交えての 話合いの約束だから 余裕で到着できると思いきや・・ 高速乗ったら、豆介さんが、 「なんかにおわん?」と聞いてきた・・ ジャック「なんもにおわんけど・・^^?」 ・・・ でもそう言われたらかすかににおうような? ・・・ 豆介さん、ジャックが犯人と思ってる!? ・・・ 確かに出際に

  • 今更だけど…。

    ※辛口の愚痴です。夫さんは不愉快になるかもしれませんので、閲覧注意です。 今更だけど、夫が嫌い。 私が働くようになって、仕方なく家事を手伝っていたようだが、本来雑用のたぐいが死ぬほど嫌いらしい。 今までは、レジ袋に入れた複数の家庭ゴミを指定袋にパンパンにつめて、玄関に置いておくまでが私の仕事。 そこからゴミステーションまで持って行くだけが夫の仕事だった。 今は、勝手口に無造作に放置されたレジ袋を指

  • 私の通院

    今日は私の心療内科通院日。 もう2年以上通っている。 発病した時、私の立場は認知症高齢者のグループホームのケアマネジャーであった。 多くの介護サービス事業所がそうであるように、私が所属していた会社も人手不足で、本来事務職であったが現場勤務を命じられていた。 そうなると、介護保険法で決められた範囲内で兼務も余儀なくされる。 介護スタッフや調理スタッフとしてシフトに入ることも珍しくなかった。 ここまで

  • 家ではスイッチがオフになる件

    どんな仕事をしているか知らないけれど、休日は完全にスイッチがオフになる旦那さん。 会社は休みでも、家の仕事は山ほどある。 まず、雑草。 もう庭中、カラスノエンドウ(俗にいう、ピーピー豆)だらけ。ブタクサやクローバー、茅、ヒナゲシの花、 様々な雑草がもう膝丈まで育っている。 今日は一人で、約三分の一くらい抜いた。全部抜くと45リットルのゴミ袋が6、7袋にもなる。 他にも花壇や駐車場の一部、レンガの目