• 今日は自分のゴールを探した日

    もやもやを抱えて大阪の町を走る、自転車で! 9月の町には大阪マラソンの幟がはためいていた。 "RUN FOR MY GOAL"の文字が 目に飛び込んで来た。 ただの広告なのに "自分のゴールを目指してひたすら走れ"と 何かに急かされているような 啓示を与えられた使徒のような感覚を覚えた。 相当きてる。私。 午後はずっと自分の行く道を考えた。 求めよ、さらば与えられん!の境地か⁈

  • 一緒にスタート。一緒にゴール?

    それは、ある種目に置いて非常にナンセンスな事柄だと思う。 徒競走での一緒にゴールとかね? その競技を行う前提として個人の順位を競う物なのだから そして、共通の課題や問題に対して、運動会で行われる競技において 参加者が同等な結果を求めるのなら ムカデ競技や2人三脚や100人三脚の競技を行うべきだと思うんだ。 その競技は、難しいのだからね? それを知る事が出来る。 (参加者の息が合わないと出来ないのか