• 緊急手術 その1

    今思えばいつからだっただろうか? かなり前から違和感を感じていたかもしれない。 いつも通り出勤して朝からハードに仕事をこなした。 お昼休みに入る頃、背中の右側の胃部あたりに違和感が・・ ・たまに便秘気味でお腹我慢痛くなることはあったが胃はあまり痛む事は無かったのに。 最近のストレス含めて目まぐるし忙しい毎日で、自然な現象なのかと思っていた。 外出中にドラックストアに行き、初めて胃薬を買った。 すぐ

  • 昨夜の出来事 その2

    救急車から3人の隊員の方がストレッチャーをもって降りてきました。まず本人確認(救急車を呼んだ本人かどうか)をされ、次に患者の確認です。患者を診ると一人で動けそうもないとのことでそのままストレッチャーに乗せられ救急車の中へ。しかし救急車に乗ったもののすぐには出発することはありません。(今までにも救急車は何度か経験しているので承知済み)何故かというと場合にもよるでしょうが今回は意識があるのでまず最初に

  • 昨夜の出来事

    真夜中に突然うめき声が聞こえる・・・。1Fの玄関のあたりだ。初めは気のせいかと思ったが確かに聞こえる・・・。夏だからってまさかアレか・・・。とりあえず下に降りてみる。すると家の者が玄関でうずくまっているではないか!!「どうした!?」「うううう・・・」「大丈夫?」少しすると苦しそうに「右の腰のあたりが痛い」「救急車呼ぶ?」「う~ん・・・」ちょっと微妙だったのでとりあえず救急相談センターに連絡すること

  • 夜中のサイレン

    夜も更けたころ救急車のサイレンが近づいてきました・・・どこだろう?と思っていたらだんだん音が大きくなって家のすぐそばに停車。野次馬根性でのぞいてみるとその家はやんちゃの兄弟がやんちゃなお友達と夜な夜な騒いでいるお家でした。『あれ? 救急車はたしか今月二度目だったような気が・・・』結局救急車は40分ほど赤灯を回したままその場で待機?してからやっと病院が決まったらしくサイレンを鳴らして行ってしまいまし