• サマセット・モーム 『月と6ペンス』を 読んで!

     最近は 俗にいう古典的な名作と呼ばれているの作品を よく読んでいます。名作だけしか味わえない 奥深さと味わいは 現代の小説とは 又少し違い ストレートで 自分の中で いつまでも居続ける感じがしてきて 読んどかんと 損やあ!と 思うようになりました。(大阪人根性みたいなものです!笑)  少し前に 20年ぶりに サマセット・モームの短編『雨』を 読み返しました。短編を 読むのも 結構好きで たまに