• 機動戦士ガンダム サンダーボルトの特別上映を見てきました。

    危うく特別上映を見逃すところでしたが、会社帰りに最終日の最終上映にギリギリ間に合いました。 しかも運よく最終上映は監督や作画監督などスタッフ4名の講演付でした。 ストーリーは原作コミックと同じで、アバオアクーへの補給路となっている宙域をめぐる戦いで、防衛側はコロニーや軍艦の廃墟を利用しての待ち伏せ&狙撃で有利に戦い連邦側が攻めあぐねているというお話。 この原作者はSF作品を多く書いているだけあって

  • プラモ付 機動戦士ガンダム サンダーボルト

    機動戦士ガンダム サンダーボルト 特装版を電子書籍化。特装版にはガンプラの1/144 サンダーボルト版 ボールがおまけでついていました。おまけなので、通常のキットよりはパーツ数が少なくなっており、ガンプラ特有の整形色での色分けも必要最小限で代わりにシールを貼る方式となっていました。組立はパーツ数も少ないためあっさり終了。むしろ塗装代わりのシール貼りの方が遥かに手間取りました。近くで見るとシールの安

  • サンダーボルト

    太田垣先生のガンダムマンガに出てくるFAガンダムがプラモ化されたので早速購入。一年戦争終盤戦でジオンの最終防衛戦への補給ラインを巡る攻防を描いた作品で、元々本格的なSF作品を描かれていた方ですので、MSのディティールが格好良さと姿勢制御のバーニアの多さや、宇宙のゴミが多い宙域ならではのシールドなど本物っぽさが両立されたデザインがとても素敵です。ただ背面のバックパックなどが重いため、スタンドがないと