• サーブをなんとかするPart6

    なんとかなったかも笑 トスの位置が前過ぎたのかもしれません。 試しにスピンサーブの位置でフラットサーブを打ってみたら、力が強く乗りました。 ラケットが強く振れる! なんかスマッシュも好調だし、いい感じです。

  • サーブをなんとかするPart5

    本人のやる気とは裏腹に喉を痛めて2.5週ほどテニスができずにいました。本日は久しぶりに。 久々のときに限ってサーブ&ボレー練習Σ(・ω・ノ)ノ サーブ&ボレーなんてやらないよー、まずいと思いつつ、サーブを打ったら…あれ?意外に打てる。ここ最近の練習のおかげか、筋トレの成果か、ラケットが振れる! 結果タブるフォルト0で、サービスポイントもなん本か取れました。 今日は顔を残すこと(最後までボールを見る

  • サーブをなんとかする ~番外編~

    兄貴がいるんですけど、テニス初心者なんですね。 この間、羽子板サーブから脱却できないって相談がありました。 うーーーーん、悩みました。 と、言うのは、サーブに関してはあまり家だと分からない(ラケットで素振りができない)ので、コーチに習うほうがいいと思うんです。 二人に習うより、一人に習うほうが一貫性がありますよねー。 でもまぁ、本人もノリノリだし、ここは教えて見ようと。 … … …ひどい笑 羽子板

  • サーブをなんとかするPart4

    体の開きを押さえるために、前回まで左手を回内することを取り組んできました。 その副産物として、手に残るボールの感触を得ることができました。 今回はそれを更に発展させます。 サーブのインパクトの瞬間に、左手を右肩に当てます。イメージ的にはこんな感じ これだけで、サーブがグッと早くなるし、回転も安定するから不思議です。

  • サーブをなんとかするPart3

    あれPart3だっけか・・・まぁいいか笑 さてさて、前回サーブで体が開きすぎるとのことで、トスの際に左手を回内する(相手側に向ける)ことを意識するってことをやりました。 結果は、おお!ってくらいサーブが伸びます。 後ろのフェンスに着くまでのバウンド数を目安としてますが、今回はスライスサーブ2バウンドで着きました。(プロは1バウンド、しかも最高点に達してない位置で着きます。) 後ろのフェンスに何バウ

  • サーブをなんとかするPart2

    前回トスの際に左手を回内させることを教わりましたが、案の定トスが乱れます。 なので基本に立ち返り、トス上げ100回! 1,2,3・・・ ・・・ ・・・29、30、31 パコーン ハッ( ̄ロ ̄;) 思わず打っちまったぜ・・・。 まぁいいか、ボールボールと ・・・ボール ・・・ボール ・・・ ボールー!どこいったー!?( ̄ロ ̄;) この後5分間くらい探しましたよ泣 はぁーサーブ打ちてぇ。

  • サーブをなんとかするPart1

    こんばんは。サーブへっぽこ太郎です。 コーチに聞いたところ、体の開きが早いとのことで。 強制的に体を開かなくするこつとして、左手を回内させる(相手側にむける)とのこと。 おお!これだ! ラケットを振る感じがよく掴めます。 ラケットを早く振る感覚よく分からなかったんですが、これなら。 体の開きなんて基礎中の基礎ですよね・・・。 もう一度いろいろと見直さなければいけませんね。 頑張ります! にほんブロ