• 幻の名盤 Renata Mauro<Ballads>を聴く!

     今回は イタリア・ジャズ・ボーカルの秘宝的アルバム、幻の女性歌手レナータ・マウロの<Ballads>というCDを 知り合いから聴かせてもらうことができましたので 紹介したいと思います。  このアルバムは 1971年頃の録音で 全編が スタンダードのバラードばかりで よくまとまっていて 落ち着いて聴いていられるような安心感が 漂ってきます。バックは ピアノとストリングスが少々入るのみのシンプルな構

  • 私の名盤 マイルス・デイビスの<DooBop>

       暑い夏には 熱い音楽を!ということで 家の近所を ランニングするときに 走るながら 聴いている 最高に ご機嫌な音楽を ひとつ!   このマイルスのトランペットの音を 聴いていると 気合いも入ってくるし ついついスピードも 上がりがちになりますが 走るのには もってこいの音楽だと 思っています。  ジャズ界の帝王 マイルス・デイビスの遺作<DooBop>は 最後のスタジオ録音盤で 死後1年後

  • 高槻ジャズストリートに行く!

     GWの風物詩 高槻ジャズストリートに 今年も行ってきました。5月3日、4日の二日間にわたり 大阪の阪急高槻駅・JR高槻駅の周辺60か所で 完全無料で 開催されるライヴ・イベントで 今年で 18回目で 関西では 一番大きなフリーイベントであります。1つのライブが 約40分ぐらいで すぐに 移動して 別のライブを観に行くというのもよし ずっと同じところに居座るというのもよし。という基本スタンス!なん

  • ゴルゴ13

    コップのゴルゴさん。 仲間が増えたので飾ってみました。どこにいるかわかりますかね。。あと2種類あるのでガチャガチャまたやりたいと思います(^q^) 最近、すごーーーい暖かくなってきて身体の調子が悪いですww過敏性胃腸炎なのかと思うくらい胃腸弱すぎて困ってます(;_;)笑 葉っぱ隊の歌でも日本人は胃腸が弱いって言ってたし、私だけじゃないんでしょうね。笑 ほんま胃腸の調子悪すぎて困っております。。ヨー

  • マイルス・デイビスの超名盤<カインド・オブ・ブルー>を聴く!

       今回は 久々に聴いた帝王マイルス・デイビスの名盤、いや ジャズの名盤で ジャズを 聴き始める時には 絶対 避けては通れない『カインド・オヴ・ブルー』を 取り上げたいと思います。ジャズを聴く時 一番最初に 選ばれる盤として ジャズ史上最高のセールスを 更新し続けている別格の盤と 言われており 1959年の録音ですが 今 改めて聴いても 新鮮で古臭くなく とても67年前の作品とは 思えません!

  • 「ジャズと仏法、そして 人生を語る」を 読んで!

     今回は 音楽と人生の結びつきを もっと深く掘り下げていこう と「ジャズと仏法、そして 人生を語る」という ちょっと難しそうな本を読んでみました。世界を代表するジャズメンであるハービー・ハンコックとウェイン・シューターが 師と仰ぐ池田大作名誉会長と自身の信仰とジャズのことを語り尽くす対談集となっています。  ジャズ好きな人は ハービー・ハンコックとウェイン・シューターの名前は 大きな存在で その偉

  • 名曲<マイ・ファニー・バレンタイン>を聴き比べ!

         2月14日のバレンタインデーにちなんで 超有名なジャズのスタンダード・ナンバー<My Funny Vallentine>を 取り上げたいと思います。色々なミュージシャンが やっていますし ジャズのライブでも 演奏されることがも多く 何回聴いても 飽きが来ない 賞味期限無制限の素晴らしい一曲です。今回は 私の好きな これは絶対お勧め!という4曲を 選びましたので 聴き比べたいと思います。

  • ジョン・コルトレーンの名盤<バラード>を聴く!

       私が 20歳ぐらいの時だったと思いますが 邦楽 洋楽問わず ポップスとかロックを 聴いていた中で 新しいもの聴きたさで なんとなく 聴いてみたのが このジョン・コルトレーンの<Ballads>という大名盤でした。 今から思えば ジャズを 聴き始めるきっかけになったレコードじゃないかと思います。  以後 30年近く 全く飽きることはなく 幾度となく 聴いている私の名盤となりました。ジャズの中で

  • 番外編!

    こんばんは! 実家より帰ってきました(早ッ そこで、実家にいる 私の愛犬くんを紹介します! 雑種の♂ ジャズくんです〜〜 この日は近くの競技場横で 木陰散歩を楽しみました🎶 ジャズも今月で13さい! おじいちゃんですが まだまだ元気です! 基本的には水が苦手ですが… 夏場、浅い川ならテクテクと 入っていきます。(ナゼ?笑) ジャズは私が小学生の頃 保健所が主催する里親イベントで いただいた子です

  • 音楽のこと⑧ ~高槻ジャズストリート

     GWの5/3 5/4 今回で17回目を迎えた高槻ジャズストリートに 今年も参加してきました。高槻周辺の57の会場に 一時間ごとに 入れ替わる プロアマが 交錯するプログラムが組まれており 全てが 無料という 大阪で一番のジャズの祭典です。  阪急電車高槻駅を 降りたところから すでに ライブが 始っていて 噴水横や ガードの下、小学校の運動場、商店街、会館、教会、神社、バー、スナック、ラウンジ、

  • 音楽のこと⑦ ~処女航海

    処女航海アーティスト:ハービー・ハンコックレーベル:ユニバーサル ミュージック発売日:2014-10-08カテゴリー:ミュージック  1965年3月17日録音のハービー・ハンコック生涯の大傑作アルバムを 最近 思い出したかのように よく聴いている。ジャズの名門 ブルーノートから出ているもので ジャズなんだけれど なんかジャズという感じは あまりしなく 当時としては めずらしいコンセプトアルバムにな