• 幻の名盤 Renata Mauro<Ballads>を聴く!

     今回は イタリア・ジャズ・ボーカルの秘宝的アルバム、幻の女性歌手レナータ・マウロの<Ballads>というCDを 知り合いから聴かせてもらうことができましたので 紹介したいと思います。  このアルバムは 1971年頃の録音で 全編が スタンダードのバラードばかりで よくまとまっていて 落ち着いて聴いていられるような安心感が 漂ってきます。バックは ピアノとストリングスが少々入るのみのシンプルな構

  • ジャズ・ヴォーカル

     昭和49年~50年ぐらいの時期だと思います。友人Kと三鷹市の女性Iさんのアパートを訪問してジャズ・ヴォーカルのレコードを聴かせてもらいました。  IさんはKと同じ歳でぼくより1歳上です。しかも上にお姉さんがいるせいかやはり聴くものが進んでいました。Kはもう知っているふうな応対をしていました。  まず聴かせてくれたのはヘレン・メリルの1954年録音の有名なレコードです。's Wonderfulとか