• 認知の歪む過程をいろんな角度から考察してみる②

    🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀 前項からの補足→ストロークについて述べます。 交流分析で はその心に必要な栄養を「ストローク」と呼び、「存在を認めること」といった意味で用いられています。そして私たちは日々このストロークを求め、ストロークを交換しながら生きているのです。 写真はwebから拝借 ストロークの交換は言葉かけだったり表情や感情の交信だっ

  • 認知が歪む過程をいろんな角度から考察してみる ①

    🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️ 「認知の歪み」についての説明をするには、【存在認知の欲求(ストローク(刺激)ともいいます)】の話が不可欠なのではと思います。なので今日は存在認知とは何かを説明してみます。 わたしたちは幼い時から存在認知(ストローク)の

  • 練習記録 Part1

    久々のテニスー(´Д`) 楽しいぜテニス。 今日はフォアの時に左足に体重を置くことを意識してやりました。 とかく体重が後ろに残る癖が強いので。 方法として、うつ前に左足でケンケンの状態で素振りして、すぐ練習にはいると、意識が左足に残るのでいい感じです。 球もいい感じなので続けてみます。

  • 4スタンス理論Part3

    寒い、寒すぎる。冬眠したい、熊になりたい。 夏とか土日返上で動きますから、冬は布団でじっとしていたい。 さて4スタンス理論です、久々です。 ネットでまとめられてる4スタンス理論の検証を行ってます。 ・4スタンス理論概要 http://matome.naver.jp/odai/2140534541037715001 ・4スタンス理論A1タイプ http://matome.naver.jp/odai/

  • 残心

    最近速い球を打とうとしすぎて、体のバランスがめちゃくちゃでしたー。 ってことで、今日は打ち終わりに体を残すことを意識。 やはりミスが減ってコントロールがよくなりますね! 初心わすれるべからずですねー頑張ります!