• こころも体も喜んだスイーツ✨年末年始編

    私流ストレス・コントロール術 *第3弾* ✨こころも体も喜んだ季節感満載のスィーツ✨年末年始編です。 抗がん剤の治療が終わり、以前と変わらない程の食欲が戻ってきました。 口の中や喉の痛みもなくなったので、食べられる量も手術前とほぼ同じになりました。 年末年始、食べたものの中で特に感動したのが、発酵スイーツ! 季節限定の「甘麹クリームのイチゴのタルト」と「碁石茶」のセット。 タルトは、イチゴの酸味と

  • インフルエンザの予防接種

    抗がん剤(ゼローダ)服薬中は、白血球と好中球数の低迷が続いていて免疫力が下がっている状態が続いていました。 これからの季節、風邪やインフルエンザに罹りやすいのではないかと心配になっていたので、インフルエンザの予防接種について化学療法の診察最終日に医師に聞いてみました。 「とにかく早く予防接種を受けて下さい」とアドバイスをいただいた。 早く予防接種を受けたほうがいいのはわかったけど、 抗がん剤の内服

  • ゼローダ終了後の手足症候群の様子、入浴できました!

    実は、術後、一度も湯船に入れず… というのは、手足症候群の症状で、足の裏が腫れた状態が続いていたからです。 とにかく足の裏が熱くて痛くて、 お湯に足をつけるとピリピリして痛みが倍増するので、 1分たりとも湯船に入ることが出来なかったのです。 シャワーのお湯が足にかかるだけでも痛むので、 帰宅後は氷水に足を浸して粗熱をとっていました。 そうすると、足の裏が少し楽になるのです。 とはいえ、氷水の足浴で

  • ゼローダ終了後の手足症候群の様子

    ゼローダが終了して、日に日に体は楽になってきています。 手足症候群で黒ずんでいた手も足も、黒い色が徐々に抜けてています。 手の指先はまだツルツルで、指紋はまだ元に戻りません... 爪はガタガタで、相変わらずお婆さんのような手に見えます💦 以前ほどの痛みがないので、 洗い物の時、ゴム手袋をするのが面倒に感じはじめてきました。 でも、うっかり気を抜いて、ペットボトルのキャップやジッパー式の袋を開ける

  • 気分転換にお守りアロマ作ってみました🌹

    私のタイプは”草花” 草花は、枝を広げ根も広く深く張ることができるから、多才な人が多いとか。 ただし、草花は、生きる環境に左右されやすいところがあるので、 草花に真っ先に必要なのは、地に根付くことができるように生活力を高めることだそう。 生活が安定して心の余裕がが生まれることで、花は美しく咲くのだと。 そんな草花には、 心を明るくし安定に導いてくれ、大地にしっかり根づかせて、 しっかり前に進む手助

  • こころも体も喜んだ季節感満載のスイーツ✨秋いろいろ編

    術後補助化学療法で飲んでいたゼローダは最終週まできました。 2週間飲み終わって3週目の休薬期間もまもなく終わります。 7ヶ月近くかかって、辛くて長い治療でしでしたが、 スイーツは、緊張したこころと体をホッとさせてくれる心強い救世主💕 私流ストレス・コントロール術 *第2弾* ✨こころも体も喜んだ季節感満載のスィーツ✨秋いろいろ編です。 まずは、和栗のタルト🌰 バニラアイス添え 和のスイーツ、り

  • こころも体も喜こんだ季節感満載のスィーツ✨キーウイ編

    私流ストレス・コントロールについて、前回のブログで ↑ ”美味しいもの、体にいいものを食べて満足感を味わう、 これもストレス・コントロールです” と書いたのですが 今日は、こころも体も喜んだ季節感満載のスィーツをご紹介します。 まずは、キーウイ❤️ キーウイのスープ スィーツではないのですが、食事の前菜として出てきました! 前菜でキーウイのスープというのは初めてでしたので、とってもワクワクしました

  • ゼローダ最終コース 血圧に異変 その後

    ゼローダ最終コースで減薬となり、以前よりも体が少し楽になったと感じています。 逆に、この量だと、抗がん剤の効き目がないなんてこともあるのかなと考えてしまいます。 手足症候群の症状は変わりはありませんが、傷を作ったり出血しないようにケアを続けています。通勤もなんとか頑張っています。 外来で血圧を測ったら、なんと、146-100mmHgで、 再度計り直したところ、138ー98mmHg、気休め程度下がっ

  • 寒い、痛い、やっぱり冷やそう...

    今日も雨、寒いですね。 5日間休薬して、通勤できる状態まで手足の痛みが和らいだので、ゼローダの内服を再開しています。 完全に楽にはならないし、飲み始めればまた痛くなると思うのですが…もうひと頑張りしてみようと思います。 でも、飲み始めてまた具合が悪くなれば、無理せず休薬しようと思います。 ずっと寒い日が続いていたので、一番困っているのがお風呂なんです。 今までは、帰宅後に、お風呂で足を冷水か氷水で

  • 抗がん剤を飲みながら仕事に行くのが精一杯の日々

    久しぶりに書きます。 抗がん剤(ゼローダ)を飲みながら、仕事に行くのが精一杯の日々を送っているうちに10月になってしまった... ただただ過ぎていく日々ですが、いつもの日常を記録しておこうと思います。 朝起きて、体温を測る。 朝食とお弁当の準備。 一度にたくさん食べることが出来ないので、お弁当を持っていく。 朝食を食べ、ゼローダを飲む(精神的に飲むのが辛い)。 手足にステロイド軟膏とクリームを塗り

  • 「猫が好き」って言ってたら、猫雑貨が集まってきた。

    先日、出来る範囲で片付けをやってみようと思ってブログに書いたのですが、やり始めて直ぐに疲れてしまいました。 自宅にいる時は、いつもはソファーでグターっと伏せっています。仕事はオン、自宅では思いっきりオフしないと続かないのが本音。 子育てをしながら闘病されている方には頭が下がります。 実際、片付けたいというより、仕事部屋があまりにも放ったらかしになっていて収拾がつかなくなってきたので、何とかしなきゃ

  • 渋谷のみつばち、One Earth! Bee Happy!

    最近、なかなか疲れがとれなくて、何か元気になる食べ物がないか探していたところ、 「はちみつ」が目にとまりました。 もともと冬に風邪予防でマヌカハニーを舐めていましたが、抗がん剤を飲み始めてからは、口や喉の炎症予防目的で毎日マヌカハニーを舐めています。 今回は、普通のはちみつももっと食べてみようと思いついて、「渋谷のはちみつ」を購入。 以前のブログで、オフィスビルの屋上のラベンダーが満開になったとき

  • あっという間に9月、今朝も招き猫の頭をなででスタート!

    今朝、招き猫の頭を撫でて1日をスタート。 ちょっとしたことなのに、元気が出ます。 頭を撫でることが、何かに感謝する、そんな気持ちでもあるような気がします。 8月があっという間に過ぎてしまい、あっという間に9月。 この分だと、ホント、9月もあっという間に過ぎていってしまいそう。 今日は、久しぶりに片づけをしようと思う。 ゼローダを飲み始めてからというもの、身の回りの片づけまで手が及ばず... 秋晴れ

  • 招き猫をなでる!

    2週間続けての休薬(内服を1週間スキップして3週目の休薬)もあっという間で、通常の治療(6コース)を再開しています。 ゼローダを飲む時の拒否反応、休薬で羽をのばしてしまったせいか、忘れかけていた記憶が蘇ってきてしまいました。 ゼローダを目の前にすると、ため息とためらいが… 飲むとそれなりに、軽い吐き気、時々下痢、のどの違和感、手足の痛み、体熱感、軽い動悸などが出てきたので、やっぱり抗がん剤ってこう

  • スターウォーズこけし!

    昨日のブログの続きになります。 外出先で見かけたもの↓ 昨日のブログでは、「かいこ」のチョコレートのリアルさにビックリしたと書いたのですが、同じショップでスターウォーズのこけしをみつけて、こちらもビックリでした! 「こけし」というと古典的で地味なイメージですが、実は「コケ女」と呼ばれるコレクターがいるほど流行っているとか。 こちらは現代的な映画スターこけし。 スターウォーズに出てくる個性的なメンツ

  • 手足症候群、手も足も大分楽になりました。

    ゼローダの副作用で、足も手も痛くなってしまい、2週間の休薬となったのですが、 夏休みとも重なり、自宅でゆっくり過ごしたので、大分楽になりました。 ちょっと出かけてみようかなという気持ちが出てきたので、久しぶりに外出しました。 外出先で見かけたもの ↓ あまりにもリアルなので、ビックリしました。 これは私には無理、触れないかもです...(爆!) 思わぬものを見つけて、友達とキモいだのグロいだので盛り

  • 手足症候群 手の状態と夏のデザート

    先日、足の状態についてブログに書いたのですが、手の状態はというと... 血管の色が青黒く、 まるでエイリアンの血管のよう。 手だけではなく、目に見える身体中の血管の色が青黒い。 お腹や胸の血管も青黒い。 これもゼローダの影響だろうか。 指先は黒〜青紫色に変色。 手のひらの皮膚は、薄くなってツルツルしていて青黒く光沢感がある。 指紋は消えて、ツルツルしていて滑るし痛いので紙がめくれない。 指サックを

  • 足の裏の皮膚が広範囲に剥けて痛たたた...

    足の裏の皮膚がかなり硬くなっていて、表面は濁った黄色に変色。 その皮の下が赤く腫れている感じ。 こんなに硬くなってしまうと、ステロイド軟膏も保湿クリームも全く浸透しなかったのではないかと思う。 そうこうしているうちに、黄色く変色した足裏の皮がめくれ上がってきて、剥けかけた皮膚を触るとベローんと剥けてしまった。 母趾球の下から小指側にかけて皮膚が剥けた。 こんなに広範囲に剥けたのは生まれてはじめて。

  • 2週間の休薬、私にとってはラッキーな時間

    前回のブログの続きです。 手足症候群が悪化して、手足が痛くて痛くて... これまでは、休薬期間中は痛みが少し和らぐので、何とかそれでしのいできたのですが、 ゼローダを飲み始めるとまた痛み出す、その繰り返しでした。 今回は、ゼローダの休薬期間を待たず一時休薬となり、2週間連続で休薬することになりました。 やっぱり、休薬すると手足症候群だけじゃなくて全身の状態も良くなるので、食欲が出てくるし気分もとて

  • 痛くて痛くて...

    もう足の裏が痛くて痛くて 気合を入れても歩けない... 補助化学療法中でも仕事を休まずに続けたいと決めて頑張ってきた。 というか、あとどれくらい生きられるか分からないから 私ができることを精一杯やろうと決めて、仕事に関しては日々思い残すことがないように、その日その日悔いのないようにやってきた。 それは半端なく実行してきたつもり。 今までだって精一杯仕事してきたはずだけど、今の自分とは違う。 休みた

1 2