• Goethe-Institutの図書館について

    今回はタイのGoethe-Institutの図書館をご紹介します。 タイGoethe-Institutでは(多分他の国もそうですが)ドイツ語コースの受講生は施設内の図書館を利用できるという特典があります!ヤッタ! 日本と同じように、タイでもドイツ語にはなかなか触れられないため、こういった施設はとても貴重な情報源になります。 私は英語を勉強し始めたとき、ブリトニーや、BSBなどのボーイズバンドの音楽

  • いざ!ラオスへ(陸路💧)長距離バス

    2017年10月9日

  • パタヤ 昼の過ごし方 (ラン島でのんびり♪)

    2017年10月8日

  • バンコク 本日のアソークとナナプラザ

    2017年10月5日

  • パクチーの自己紹介

    2017 10月情報

  • タイ・バンコク旅行の写真 - 2008年(平成20年)2月

    ▼ワット・ポー(涅槃寺/涅槃寺) 長さ46mの 「涅槃仏」 ▼ワット・プラケオ(エメラルド寺院) ▼ワット・アルン(暁の寺) ▼タイ国王・ラーマ9世 ▼パッポンストリート(パッポン通り) ▼スラム街 パソコン内の写真を削除するため、うまく撮れてる写真何枚かをウェブ(インターネット)上にログ(記録)しておきました。更に詳しくは下記のリンクをクリックして昔書いたブログ記事をご覧ください。   ↓ ↓

  • ラオスへ移動

    この日は夕方の便でラオスとの国境の町ノンカーイへ! 朝起きて洗濯とかして ラオスの情報集めたりしてダラダラ過ごして 夕方お世話になった宿の人とおわかれして ファランポーン駅?に! ちなみにバンコクでお世話になった宿は EZ STAY Bongkong て言う日本人宿 他のゲストハウスに比べたら少し高い行けど 旅の始まりで色々情報欲しかったので自分はここにしました。 日本人の方も多く泊まってますし

  • アユタヤへ

    この日はアユタヤへ! バンコクからアユタヤまでは電車で2時間ぐらい 前の日に寺院巡りした片方と電車に揺られ色々話しながら 隣に可愛いタイの子がすわって話し聞いたら彼氏いるて聞いて 写真撮るのやめたり笑笑 そうこうしてたらすぐアユタヤについた アユタヤについて自転車かりて移籍めぐありだ〜〜〜〜〜〜〜〜 有名なやつ しかしなかなかの暑さで1時間ぐらいでで体力がつきダウン😭 休憩しながらツアーできてる

  • バンコク観光

    バンコクについた翌朝☀️ はやく起きてしまたので宿にいたプロのキックボクサーの方と朝市に笑笑 なかなかグロテスクな場所笑笑 マグロの解体ショーあらぬ牛の解体ショーが行われていたり そこらへんアヒルが歩いていたり そのアヒルの首元を掴み一瞬でその首を包丁で切り落としたり なかなか刺激的な場所でした。 帰りに朝飯をと宿の近くにある屋台へ カオマンガイを買い宿へ なんか食べ方ミスったらしくすごく辛かった

  • 旅の始まり

    こんにちわ! 2年後に世界一周を夢見る21歳の少年?です これは自分が今年3月に東南アジアを周遊した時の記録です。 これからしようと思う学生の皆さんの参考になれば嬉しいです。 期間:22日間(学校卒業から入社式ギリギリの期間) 予算:12万円(飛行機込み) スタイル:もちろんバックパッカー ルート:バンコク→ビエンチャン→バンビエン→ルアンパバン→ハノイ→ホーチミン→プノンペン→シェムリアップ→バ

  • はじめての国境越え

    日本では、陸路での国境越えはできない 自分の足で国を跨ぐ事を考えると はじめてのおつかいぐらいワクワクした 荷物をまとめ、宿を出る バスの時間までまだ余裕があったので、ディンのいる食堂へ朝食を食べに行った テンションはマックスなので、朝からタイチャーハンを注文 パイナップルの甘みとカシューナッツの歯ごたえ、チャーハンの塩加減が見事に調和して、とても美味しかった 朝食を食べていると、隣のイタリア人二

  • 看板娘のタイ語教室

    アユタヤーから帰りの電車は寝てしまった やはり象による疲れが原因だろう バンコクに到着するというアナウンスが奇跡的に聞こえて目が覚めた ふと窓から外を見ると、ここでも日本との違いを感じて驚いた なんと電車が走っているにもかかわらず、人が普通に歩いている しかもその隣では子供たちがボール遊びをしていた 日本でこんな事をすれば即、炎上するだろう しかし、ここはマイペンライ(なんくるないさー)の国 電車

  • 一度は行かなきゃ、、、

    こんにちは。 熊正です。 しっかり朝ごはんを頂いて、、、 が、、昨日の月夜が一転。 朝から雨のチェンマイでした、、、 これでも晴れ男なのに!!! とりあえず、ちょっと散策。 チェンマイ旧市街はワットワット。 ということで、まずは。 チェンマイ大学付近へ向かいます。 歩くのには遠いのでソンテウにて。40B。 貸し切りです。 約20分ほどで到着。 で、右に目をやると。 前日にD君から教えてもらったルー

  • ここまでバンコク。お付き合い下さい(笑)

    こんばんは。 熊正です。 さて、パタヤの続きだけお付き合い下さい。 もう少しゆっくりしたかったのですが、最後にどうしても会いたい人がいたので。 それでなるべくパタヤから帰って来たのです。 またまた登場のD君です(笑) 多分、今回がバンコクで二人が会う最後かもしれないので。 どうしても一緒にご飯をしたかったのです。 自分もまたバンコク行きたいとは思いますが、いつが約束出来ませんし。 D君も自分が来て

  • ゾウの上でカツアゲ

    アユタヤーの遺跡をトゥクトゥクで一通り観光し、ゾウ公園へと向かった ゾウ公園とは、ゾウに乗ってアユタヤーの遺跡を回れるという豪華な場所だ トゥクトゥクから降りて、モノレールの駅のようなゾウ乗り場へ向かった ゾウに乗る順番を待っていると、ゾウ使いとゾウがセットなのだが、 その中に1人だけクセが強過ぎるゾウ使いがいた 見た目を簡単に説明すると、清潔感を完全に失った男 なぜか1人だけ象の上でバナナを食っ

  • 昨日の出来事。実は8年ぶり

    こんばんは。 熊正です。 すっかり日本人にあまり言われなくなり始めております(笑) 色白が、、、 そういうのはいいんです。 さて、昨日は朝からバンコク最終日を楽しんで来ました。 なんとなく分かりますかね? はい、バスで2時間ちょっとリゾート地パタヤへ行って来ました。 パタヤは初めてタイに来た時に、一日目に行った場所です。 行きはミニバスというのに乗ってみました。 車内はちょっと狭いですが、静かのは

  • バイバイ、バンコク

    おはようございます。 バンコクから熊正です。 昨日は色々あったのですが、ちょっと時間がありませんので、、、 1週間滞在したバンコクもお昼過ぎの便で後にします。 個人的には、すごくゆっくり過ごした1週間でした。 今日から少し移動が多くなってきます。 これから行くとこは、去年初めて行ってすごく素敵な思い出を頂いた場所です。 今回は何が待っているのか楽しみです。 詳しくは、到着後に報告したします。 昨日

  • アユタヤーで本気のコイントス

    3日目タイの古都アユタヤーへ アユタヤーはバンコクのフワランポーン駅から電車一本で手軽に遺跡を楽しめる 人気スポットだ。 いざチケットカウンターへ 「アユタヤチケット トゥー プリーズ」 しかし、チケット売りのタイ人に何故か通じない 今度はゆっくりと強く言ってみる 「アユタヤチケット! トゥー! プリーズ!」 しかしタイ人は訳のわからないという顔をしている 今までめちゃくちゃな英語でも少しは通じて

  • 時代の流れに、、、バンコク

    こんばんは。 熊正です。 今日は、いつも訪れていた場所がどう変わったを一日ゆっくり巡っていました。 以前にもトンローの屋台街も今では小規模になり、ひょっとしたら消えていくのでしょうか、、、 過去の写真がないので申し訳ないんですが、、、 まずは、サイアムのワールドセントラルとビッグCの方です。 歩道沿いにたくさんのパラソルがあり、自分のお気に入りのソムタム屋さんがあったなぁ〜って想いに更けました。

  • 初投稿!

    みなさん、こんばんは^_^ バンコクに住むラブ・バンコクです。 今日初投稿します これからバンコクの良さを自分なりの目線でお伝えしていきますので みなさんみてくださいm(._.)m さぁーて初投稿の今日はバンコクのバンナにある メガバンナをご紹介します! バンコクの中でも大きめのショッピングモールで服はもちろん食、遊び、映画館と豊富に揃っていて1日いても飽きません‼️ 広いので人が多くてもゴミゴミ

1 2 3 4 5