• 残りの玉ねぎ全てを撤収

    昨日は結局、夕方まで電車が動かず、仕事には行けませんでした。 今朝も先程余震があり、電車が普段通り動くかどうか心配です。 さて、我が農園では地震による被害はなく、種まきまでしておりました。 種まきができるということはスペースが開いたということです。 どこの?    タマネギのスペースです。 茎が萎れてどれぐらいたったでしょう。 可食部が痛んでしまう前に撤収します。  おかしいな。 ジャンボタマネギ

  • 枯れ枯れの玉ねぎを二つ収穫してみた

    コッチのプランターと、 コッチのプランターで、 枯れ枯れになっていた玉ねぎを掘り起こしてみた。 ま、こんなもんです。 あとは5株植えのプランターに期待しましょう。 雨上がりの週末が収穫適期?

  • この玉ねぎの収穫適期はいつ?

    ジャンボタマネギがそろそろ安定期か? 5株植えも3株植えも  膨らんでるやつと、 膨らんでないやつが混在している。 膨らんでるやつも玉の大きさは、ジャンボというにはあまりにも小さい。 茎はすでに倒れいてる。さて、彼らの収穫適期はいつのなのでしょう。

  • タマネギの輪郭がハッキリしてきたかも

    今日は雨?どうせ降るなら早く降ってほしい。 タマネギも雨を待っていることだろう。 ちょうど真上にわけのわからん木が植えられており、今が花真っ盛りを過ぎて落花の真っ最中。だからプランタも鉢も花びらだらけ。 3株植えは相変わらずだが、5株植えは、  少しタマネギらしくなってきた。 あとどれぐらいで期待通りの大きさになるかな。 収穫したら、手作り食べラー油を作ってやろうと思っている。

  • 膨らみ始めたタマネギとそうでない・・・

    もう5月。他所の畑の玉ねぎは順調そうに見えるのに、我が農園の玉ねぎはまだ細い青ネギのまんまに見える。 そんな風に思っていたある日のこと。 上段の5株植えの根っこを見てみると。  おお、膨らみかけているではないか。 何気にちょっと嬉しい。 玉ねぎにもやっと春が来たってことかな。

  • タマネギのこの差はなんだ?

    越冬したジャンボタマネギの様子。   上段が5株植え、下段が3株植え。 それぞれ日向性で傾いていたので、180°方向転換しておいた。 そして上段が  この太さ。 まだ膨らんでいない。 さらに下段が  この細さ。 この違いはいったいなんだ? あるサイトによると、玉ねぎは競争させた方が良いとも書かれてあったが、 これほどまでに差が出るとは思わなかった。  もう4月も後半だけど、こんな細くて大丈夫?

  • たまねぎの変化

    久しぶりに玉ねぎを観察した。 なんだか差が出てるよね。 上は、 あれ?2株だし。 もちろん、1本を間引き。 下は、 細いし。 この差はなんだろう?割と密集した方がいいって書いてあったかな? いつごろから膨らんでくるのだろう。 言ってる間に4月も過ぎるのだろうね。

  • タマネギの違い

    今日からしばらく雨です。 もう春の足音が聞こえてきたでしょ? タマネギにも聞こえてるかな? 上が5株植えwithほ、下が3株植え。 上の方は、 ピントはともかくとして、げんきそうだ。 下の方は、 雑草との区別がつきにくいぐらい細い。 この違いって、いったいなんだろう?

  • タマネギの横で頑張るほうれん草

    タマネギのプランターです。 タマネギのさることながら、 そのタマネギの脇で、立派に踏ん張っているほうれん草が逞しい。  応援してやってください。

  • つや肌の持ち主*たまねぎ娘

    常備野菜の代表と言えばたまねぎ 冷暗所に置いておけばとっても長持ち つやつやの野菜箱の常連です Copyright © 2018 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • 瀕死の玉ねぎとひょんな飛び入り

    タマネギも冬は苦手。そんな感じ。 上の5株植えと下の3株植えとで明暗が分かれている。  上の株。 小さいながらも特に変わりなし。  下の株。 植え付けた時よりも小さくなっているのはなぜ。 そんな中、ひょんなお友達が顔を出す。  種まきした記憶がある。 おそらくはほうれん草だろう。今頃発芽してきやがった。 折角なので、しばらく放置してみよう。 これはこれで面白そうだ。

  • この玉ねぎは大丈夫なの?

    確かタマネギって防寒しなくてもよかったよね。 と心配になるほど、ウチの玉ねぎはいかれてる。 5株植えの方はそうでもないのだが、3株植えのうち、2株が瀕死の状態。 左なんかは2本出ている葉っぱのうち1本は枯れてる色してるし。 確かに植えつけが遅かったし、もしかしたら左の株なんかは植え替えしてると思うし、だからイケてないのかな。 ちょっと期待感薄れる玉ねぎだべさ。

  • ここにもタマネギあるんです

    昨日は泊まりの東京出張でしたので、更新はお休みしました。 さて今日は玉ねぎの話です。  これは普通のプランターですが、「 実は、  こんなとこや、 (ニンニクプランタ)  こんなとこにもあるんです。 (芽キャベツ鉢) 苗が余ったので植えてあるのですが、あんまり大きくなったらどうしよう、なんて思っています。 ま、それはそれでいいか。

  • 植え替えと言えばタマネギもあった

    謹賀新年第二弾。 元旦は植え替えたそら豆の話でしたが、植え替えと言えばタマネギも年末に植え替えたのでした。  これがそう。 なんだか貧弱に見えます。  プランターも貧弱 しかし昨日、近所の畑で見たタマネギもおんなじような大きさでした。 ちょっと一安心。だけど、  下プランターの左端 こいつだけは危ないです。 犬に齧られたかな。非常に危ういです。 昨日、伯母が亡くなったと訃報がありました。確か89歳

  • 大丈夫か?タマネギ君。

    ジャンボタマネギだべさ。  5株植えと3株植え 写真下のプランターにちょっとした異変が。 倒れている。 大丈夫か?いやいや、かなりのピンチです。 さてどうしてくれよう。様子を見守るしかないです。

  • 植え替えてみた残り苗

    タマネギの苗とサラダそら豆の苗が残っていた。 それを適当に植えていたが、ちゃんとした場所に植え替えてみた。  ジャンボタマネギ ニンニクプランターに。真中が空いていたから。  サラダそら豆 メイン花壇のはじっこのところ。なんとなく空いてるような感じだから。 もったいない精神がこげな感じで出てしまう。 凶と出るか吉と出るか。

  • 空いたプランターに玉ねぎ苗追加

    昨日まで東京出張。 返ってきてバタバタ。朝から野球のヘルプ。やっと帰ってきたら犬がやらかしているし。 やっと今落ち着いた。そしてブログを更新するのだ。 先日最後だと思って植えた苗。 しかし、結果的には続きがあった。その第一弾。 大根を抜いたプランターに玉ねぎ苗の残りを。 こちらは3株で調整する。 前回の  5株植えと合わせて全部で8株。 どっちが大きな玉ねぎになるかな。

  • 今年最後の苗を購入&植え付け

    ここ一週間ぐらいで見切りをつけたものを昨日までにまとめました。 今日はその空いたスペースを埋めるために、今年最後の苗を買い、植え付けを行った苗たちを紹介します。まずは、メイン花壇のブロッコリーの後には、  普通のキャベツを。 キュウリの後には、   ちょっとお高いキャベツを。 サラダ菜の後のプランターには、   変わった名前のソラマメを。 発芽しなかった春菊のプランターには、   ジャンボ玉ねぎを

  • 中央自動車道・石川PAの人気八王子らーめん「石川特製チャーシューメン」

    石川パーキングエリアで食べる八王子ラーメンはウマい! 八王子らーめん「石川特製チャーシューメン」のきざみ玉ねぎ 中央自動車道・石川PA 八王子らーめん「麺や 石川」 平成29年(2017年) 8月7日 村内伸弘撮影 僕の昔からの友達は、裏側の入口からラーメンを食べにわざわざこの高速道路の PA(パーキングエリア)にあるラーメン屋さんに歩いて行ってるそうです 笑 高速道路を車で走っていて立ち寄るんじ

  • 玉ねぎは収穫したけどジャンボじゃない

    ジャンボ玉ねぎってことで栽培していた玉ねぎ。   1株植えも3株植えも茎が倒れたので収穫してしまいます。  まあまあの大きさですが、 決してジャンボじゃありません。  こいつらに至っては、 手のひらサイズです。肥料が足りなかったのかな。 これも彼女にプレゼントしたかったなあ。 まあ、でもこんなもんでしょう。

1 2