• これより下はない!!

    結果はお伝えするまでもなく、4-1の完璧な敗北により今シーズンの最下位が確定しました。セレモニー中の罵声は理解出来ますし、逆に最下位のチームに罵声の一つもなかったらそっちの方が異常だと思う。 大野選手会長が「今年の秋冬春と選手個々がどうすればチームが強くなるかを考える」と言っていましたが、まさにその通り。フロントの失敗を声高々に訴える人も中には大勢いますが、実際闘っているの現場の選手たちであり、そ

  • 本拠地最終戦前に伝えたいこと

    いよいよ明日25日で今季のナゴヤドームでのドラゴンズの試合は終わります。名古屋在住の私にとっては事実上のラストゲームになる。当日観戦に行く私が言うのも烏滸がましいが、今季で4年連続Bクラスとなったにも関わらず駆けつけてくれるファンに、試合に勝つということで来季への希望をみせてほしいと願っている。 私自身今季は明日入れて8試合観戦に訪れているが、試合観戦というのはつくづく「ギャンブル」に似ているなと

  • 谷繁監督失敗からの教訓

    来季にむけてはやる気持ちが抑えられないですが、やはり前政権の失敗を検証しなくては先へとは進めない。これまでのブログでもチラッとは述べたかもしれませんが、敢えて新聞記者でもない素人が検証してみたいと思います。 前政権の検証する上でどうしても前監督のことは批判する内容になってしまう傾向にあるためファンの方は予めご理解の程宜しくお願い致します。 谷繁政権は森繁和氏を参謀としてヘッドコーチ、落合GMがフロ

  • 昨今の中日FAに関する報道

    今日で3連休が終わりますね。私は早くもサザエさん症候群です( ;∀;) 野球お休みの日なので、適当な記事書きますね。 最近大島・平田両FA選手について何故か他球団のFA選手以上に注目されています。それもやはり中日球団のFA選手に対する姿勢に多くのメディアから関心を寄せているからだと思いますが、私は去年の藤井選手のFA報道時からこのような報道に不思議に思っていた。そして、それに呼応するかのようにドラ

  • 育成選手の重要性

    今日18日(日)は雨のため中止となりましたが、17日(土)は観戦してきましたので、その感想を書きます。 試合の結果は報道でもご存知の方が多いとは思いますが、育成の三ツ間投手がV5を達成した強打のソフトバンク打線に対してプロ初完封を決め、見事5-0で勝利しました。 勝敗は関係ないといっても、やはり勝つことはいいことですよ。2軍は勝利よりも育成の場所と言い切って二軍の勝利をないがしろにする人もいますが

  • 来季へ向けて

    FAを持つ大島、平田の去就に注目が集まっていますが、FAはあくまで彼らの権利ですので行使するか本人の判断に委ねるしかありません。といっても球団側も全力で慰留するということらしいので、今の中日球団の全力とやらを見さしてもらおうではないかと思っております。 来季の戦力を考える上では、常に最悪のケースを考えるのが一般的。最悪なケースとは勿論大島、平田がFA移籍することだ。 彼らが抜けた場合の外野手は、藤

  • 勝てたから良かったものの

    仕事の関係で昨日は観れませんでしたので、録画中継をみてました。といってもスポナビ速報はしっかりみている野球馬鹿ですけど。 早速昨日の試合の感想をという前に、今日の日刊スポーツに気になる記事がありました。 内容は「大島・平田に共にまだ交渉なし」という見出しで、流出危機とまで書いてあったので?がつきました。 そもそもドラゴンズは落合GM就任後山井や藤井然り、交渉はシーズン中は行わないのが通例です。それ

  • カープおめでとう!!一方竜は・・・

    今日は久々にイライラした試合でした。 というのも、野手がしっかり考えて打席にたっている姿が見えてこないのです。特に大島、平田、森野、堂上の主力4人には2軍じゃないんだぞと言いたい。 一回裏の攻撃、初回大島の安打で、阿部がしっかり2塁へ送る進塁打を打ち、先制の場面で森野の3球3振。打てる球が来ないから打ちませんでしたでは、一軍の世界では通用しないことくらいベテランなら把握しているはず、しかも3球とも

  • 振り切れ!!竜戦士たち

    ここへきて巨人の執念がすごい。 明日から広島との直接対決を控えているが、そのまま勢いで勝ってしまいそうだ。 万一巨人が広島に2連勝した場合、ナゴヤドームでやるわけで・・・・ 随分勝手だが、明日からの2連戦はカープを密かに応援しようと思います(;・∀・) 今日は華の金曜日ということで仕事が終わった時にはすでに全ての試合は終わっていたので暇つぶしにニコ生で放送していた中日二軍の試合とソフトバンク二軍の

  • 弱いチームの負け方

    今年のカープは強くドラゴンズは弱い。もうそれしか言えない試合でした。 吉見もそこまで悪くはなかったと思うが、初回森野のエラーで先制を許した時点でほぼ勝負が決まった。中盤から彼本来の投球に戻ったが、優勝争いしてるチームにエラーで点を挙げていては吉見の投げる意味がない。 薮田投手はナックルカーブを駆使する投手で、縦のカーブに弱いドラゴンズ打線ではなかなか打てないだろうと思ったが、案の定。 今日のターニ

  • 継投にみる勝ちへの拘り

    今日は予告通り二軍の観戦に行って参りました。二軍のレポートについては思うこと沢山ありますので、次の記事にさせていただきます。 一軍の方は二軍観戦のため、録画にて見直しておりました。 結果一年ぶりの5連勝!小熊投手も4か月ぶりの勝利と良いことづくめ!!やはり勝利は嬉しいものですよ。えぇはい( *´艸`) 今日の試合は終始ドラゴンズが主導権を握って終った。これは序盤に大竹のエラーがあって一挙に3点とり

  • もらった試合は丁寧に

    今日の試合は藤浪選手から勝利を貰ったゲームでした。 初回、大島の内野安打はしょうがないとしても、その後のエルナンデスに四球、暴投、森野のセカンドゴロをベースカバーが遅れてタイムリーにしてしまい、結局連打で杉山に満塁HR。 阪神ファンからすれば今頃ダルビッシュのようになっている筈の選手がこのような状況ではと、嘆いているのではないかと。 さて、ドラゴンズは堂上と杉山の活躍で大勝しました。初回の猛攻と終

  • ほんと弱いチームになったなぁ…

    豊橋市民球場… まさかのライスタの照明がつかないということで中止…(~_~;) マジでないわと思い、怒り狂いそうになりましたが、始球式やる予定の子に対して、小笠原監督が打席に立って始球式をやるになって、大いに盛り上がったので、よかったです。 やはり現在噂されている監督だけに色んな声援が飛んでいましたね。取り敢えず、今季二軍は優勝してドラゴンズに良い風を起こして欲しいですね。 今回のブログは今日の二

  • 負けてもよいというチャンス

    今日も負けてしまいましたね。しかも延長戦に入って2アウトからの7失点は現地に行かれた方にとって、怒りを通り越した感情が芽生えたのではないかと思い、心中お察しします。 監督代行もなんとか勝とうという姿勢はみせるものの、やはり優勝のかかったチームと方や何も目指すものがないチームでは負けて当然かもしれませんね。 しかし・・・ そこでいくら腹を立てて首脳陣の責任や某GM含めたフロントの解任要求をしたところ