• また彼女に触れたい、彼女と見つめ合いたい…

    ツインのカップルがセックスすると、とろけるらしい。人によっては見つめ合ったり、手を繋ぐ方が快感だとか。 ふぅん、そうなのか。俺は残念ながら彼女とセックスしたことがない。しかし、彼女と手を繋いだ時の気持ち良さや、彼女と見つめ合った時のふわ~っとした心地よさは知っている。それに加えて彼女とセックス出来たら、一体どんな感じになるんだろう?考えただけでワクワクする。 あっ、ダメだ!俺、彼女と後味の悪い別れ

  • 出逢えたことに"感謝"だよね!

    よく目を通すツインブログに「ツインの相手と離れている時、出逢えたことを相手に感謝しなさい」とあった。 ハッとした。俺は彼女との"別離"に関して、彼女に怒りや悲しみの感情ばかりぶつけていた。 俺は大切なことを忘れていた!心の底から純粋に愛する女性に出逢えたことを。たとえ彼女がツインとかじゃなくてもね!こんな気持ち、長い人生でたった1度あるかないか…。こんな体験できた俺は幸せ者かな!?

  • 何にもやる気が起こらない

    あの娘に逢えなくなって、喪失感が半端なく俺を襲う。俺が今の会社を辞めなければ、また彼女に逢えるかもしれないが、二人きりで会ってくれるチャンスなど皆無に等しい。だからこそ、この前の千載一遇のチャンスは俺にとっては大きかった。俺と会う約束を、二の次三の次と扱われたと思った俺は、彼女に対して苛立ちを隠せず、爆発してしまった。 そんな俺を見て、彼女は「すごく悲しい」と言った。それは何故?ただの同僚だと思っ

  • これってサイン!?(都合良すぎか!)

    彼女との別れの数日後、夢に彼女が出てきた。夢で逢えたのは2年半の間で1,2回だけ。俺達は数人で何処かに出掛けていた。彼女と二人きりにはなれなかったが、彼女は終始穏やかな表情をしていた。目覚めた後「ああ、よかった!」と素直に思った。勝手ながら、彼女はもう怒ってないんだと解釈した。 もう1つ。ネットで好きなタレントの画像を見ていたら、その人の昔の画像があった。その顔は何故か彼女とソックリだった!好きな

  • 急転直下(続)

    きっちりしていないと気に入らない性格の俺は、会う約束をしておいて当日の朝になっても何も連絡して来ない彼女に対して、裏切られ無視されたと早合点してしまい、怒りのメールを送ってしまった。「出来もしない約束するなよ」と。 彼女は用事が済んだら連絡するつもりだったらしく、俺の怒りのメールにショックを受けていた。「…こんな状態で会いたくない」と。 気を取り直して電話して直接話したが、なしのつぶてだった。こん

  • 別離の時…

    他の方のツインブログ記事に、「春分の日」を境に宇宙の流れや波動が変わり、ツインの二人の間に拒絶や別離が訪れる、とあった。 俺は宇宙の波動とか、よく分からないが、ツインにとって今は一時的あるいは、永遠の別離の時なのかもしれない。 彼女に会えなくて寂しい。でも、ジタバタしても仕方ない。宇宙の流れに従うしかない。

  • 急転直下⤵

    今日会う予定にしていたのだが、あろうことか直前でおじゃん(泣) 実は俺、彼女がいる土地を離れる事になったのだ。邪魔者がいないこちらで彼女との間に何か"変化"が起こらないかと、他力本願だった。でも2ヶ月半過ぎても、彼女は何も変わらずガッカリ(普通に考えたら当たり前だ‼) 俺は彼女に何も告げず、この土地を去るつもりだった。目線も合わせない様にしようと思っていた。がしかし、彼女とすれ違う瞬間に「ギュイン

  • 桜はまだ咲かないけど、桃栗三年!?

    俺は何の為に生まれて来たのか? 若かりし頃、憧れの仕事に就けたのに己の弱さから逃げてしまった。ずっとではないけど、たまに思い出しては後悔…。 いや、でもいいんだ。 俺、わかった! やっぱり俺は彼女に出逢う為だけにこの世に生を受けたんだって思う。だからこそ、一見無意味とも思える様な遠回りの人生を歩んで来たんだと思う。 今度の日曜日、3年近く恋い焦がれて来た彼女とデート‼ 信じ続けて、神様がご褒美を与

  • 桜咲かずか…

    しばらく地元を離れていたが、もうすぐ帰る。今は詳しくは書けないが、その時が来たら必ず述べたい。 結局彼女とは何も起こらなかった。変化と言ったら俺の事をあだ名で呼んでくれたくらいか!あれがあの娘の精一杯なのか? もう彼女と一緒に仕事する事もないんだろうな。ちょっと寂しいけど、何故かあまり悲しくはないんだ。彼女という人に会えて幸せだった。一人の女性をこんなに愛する事ができただけでもう充分だ!やるだけの

  • 気の利いた事、書けないけど…!

    記憶が飛んだ事を先日書いたら、昨日今日とアクセス数が6~700を超えた(笑) 衝撃的な内容をみなさんお望みなのね! 仕事帰り、自転車こぎながら「今日はブログにこんな事書こう!」とか思うんだけど、忘れちゃう(笑) 堂々巡りになっちゃうけど、もし彼女がツインじゃなかったとして、じゃあ何故にこんなにもずっと愛し続けているんだろう? もし、このまま俺の想いが叶わなくとも、この先他の女の人を好きになることが

  • ツインから逸れるかもしれないが…

    この前仕事中、"師匠"に機械のある箇所にビニールテープを巻いといてくれと言われた。言われた通り、俺はビニールテープを5周くらいグルグル巻きにした。 その後通常の作業に戻って、ほどなくしてテープを巻いたはずのその"箇所"を見ると、何故かテープが巻かれてなくて、剥がされた状態になっていた。俺は一瞬「???」と思いながらもそのまま作業を続けた。 すると師匠が戻って来て「あれっ、テープ巻いてないじゃん!」

  • 一瞬のランデブー(古っ!?)

    今朝彼女とすれ違った。小さく手を振ってあいさつ。マスクをしていても、彼女の瞳はぱっちりクリッとしていてとても可愛い💠❤ 今日も頑張ろう🎵

  • 今までずっと逃げてきた

    最近仕事での気疲れがひどい。「応援」の様な立場で別会社の社員の中に一人放り込まれ、そのくせ、あまり「応援」的な状態でいる訳にも行かず、僅か10日くらいでそこの社員並みの内容を求められる。「仕事が遅い」「センスがない」「怖じ気づくな」とまあ、惨澹たる有り様(笑) 何もそこまで言われなくてもねぇ!立場を忘れてやりあったり… 俺は端から見ると『自信無さそうに見える』そうだ。(俺は―たいしたこと無いのに、

  • ツイン的に"月並みな内容"でスミマセン‼

    ツイン(と思っている相手)となかなか会えなくて、もどかしい気持ちだ。もうこのまま今生では俺の夢は叶わないのか!? でも何故だろう?たとえ何があっても、何もなくても、俺は彼女を宇宙一、愛してる❤💫

  • ツインソウルとの出会い…

    私がツインソウルのあっちゃんに会ったのは2015年の3月。 出会いから不思議だったなぁ… お仕事の面接で出会ったんだけど。 初めて顔見た時に、何だか凄くふわっとした懐かしさを感じた。 で、もっと驚いているのが… その時に、現代の光景に重なって、中近東の黄色い砂が舞う風景が見えた。 太陽が眩しい感じの中、髭面の白いターバン巻いたちょっと痩せ気味の男性が立っていた。 私、軽くパニック(笑) まさか!!

  • 俺もやってるんだよな、目線反らし…

    今朝タイムカードを切る為に事務所に入る直前、何故か目線を下に落とした。一瞬「‼」ってなった。「しまった!」と思った時はもう遅かった。案の定あの娘が通りすぎた。あの娘も「!」みたいな反応をしてた様だったが、無理に俺を振り返ってまで見ようとはしなかった。 この前は俺を見るなり、少女の様にはしゃいでいたのに… 彼女を想うと相変わらず、強い"性衝動"を感じてどうしようもなくなる時がある。 彼女との"億が一

  • 小さい願いは叶うみたい…

    昼休みにたまにすれ違う時にアイコンタクトすることはあるけど、最近会話する機会がなくてフラストレーションがたまっていた。 「○○ちゃんと話したいなあ!」と思っていたら、神様に想いが通じたのか、朝会話することができた!彼女も「△△△△(俺のあだ名)と 話ができてよかった💚」と言っていた。 帰り際にもわざとらしいほど、バッタリすれ違う。「△△△△だあ、△△△△だあ💚(←このマークは俺が勝手に入れてい

  • 俺は意識的に、彼女は気分次第!?

    以前に比べたら少なくなったが、数日に一回くらい職場で彼女とすれ違う事があり、俺のささやかな楽しみになっている。 彼女は近視で、俺とすれ違っても気付かない時がある(らしい)。でも俺からしてみたら気分次第で俺を見たり見なかったりしている気がする。その証拠に、数日前の朝モロにすれ違ったのに視線を合わせなかった事があり、いつもの事とは言え、また腹が立った俺は、次の日の昼休みに何か会いそうな予感がして、ずっ

  • 色々な人たちにありがとう!

    最近仕事がバタバタして心に余裕がなくて、記事の更新が全然できなくてスミマセン‼ 今日またお一人読者登録された方がいらっしゃいました。この場を借りて御礼申し上げます。 本来なら、ブログ村のランキングに参加したり、コメント欄を設けたりするべきなのだろうが、コメントに対する返事をどうしょうかと悩んでしまうタイプなので、敢えて無しにさせていただきます。 彼女とはあまり話す機会はないけど、それでも昼休みのほ

  • リアルな夢を見た…

    いい感じの彼女(あの娘じゃなかった)に「もっと俺の愛を受け止めてほしい!」みたいな事を伝えた。するとその彼女は「(両手でハートマーク❤を作り)あなたへの気持ちはこれだけど、経済的にもっと安定してほしい‼」と言われた! あまりにも的を得すぎてて、ぐうの音も出なかった!リアルすぎる(汗💦)

1 2 3 4 5 ... 8