• 書籍:「日本スゴイ」のディストピア

    この本も図書館で借りました。内容は、戦時下における自画自賛の書籍を解説しています。「日本スゴイ」と自画自賛した「愛国本」が急増したのは、満洲事変(1931年)や国際連盟脱退(1933年)。日本が国際的に孤立し、しかも侵略戦争を遂行するという状況の中で、官民挙げての「愛国心鼓舞」がこの急増の背景にあります。 本書で載っている内容は、「日本主義」宣伝本(第1章)、「よい日本人」を訓導するための説教じみ

  • 劇場版 サイコパス 視聴

    劇場版 サイコパスを視聴しましたので感想など。 世界的な政府や秩序が崩壊する中で、人の精神を数値化して測定するシビュラシステムを使用し、犯罪を起こす可能性が高い精神状態の人間を事前に逮捕することが出来るようになり、平和な社会を築いた日本がシステムの一部を紛争地帯の暫定政権に貸与するというストーリー。 テレビシリーズの二期はラスト以外は残虐性ばっか目立って今一つでしたが劇場版は一期の雰囲気に近くとて

  • 楽園追放 鑑賞

    先日 フル3Dアニメ映画の楽園追放を鑑賞してきました。 観る前は昔からよくあるユートピアと見せかけたディストピア物だと思っていましたが、それだけではなく気が付いたら買う予定のなかったBDとパンフレットを購入していました。 ストーリーは地球環境が壊滅的な被害を受け人類の9割以上が肉体を捨てデータとなってディーヴァと言われる仮想世界で生活している時代。 そんな時代にディーヴァがフロンティアセッターと名