• もどかしい気持ちでいっぱいです

    きょうはデイケアでした。 午前中のプログラムは卓球とカラオケでした。 カラオケの抽選の結果は15番手でした。  なんか、むしゃくしゃしていたので   ぼくはTOKIOの「宙船」(中島みゆき楽曲提供)をおもいっきり歌いました。 いつまでここにいるのか、もどかしい気持ちでいっぱいです。 記事「カラオケプログラム」もご覧ください。

  • リハビリ通所(計約58分)

    病院(デイケア)の通所は2ルートあります。 ①バス20分→徒歩5分→電車8分→徒歩5分→送迎バス20分(計約58分) ②徒歩20分→電車11分→徒歩20分(計約51分) ぼくは歩くのがきらいです。 よって、①ルートにしています。 いつも、7:50分のバスに乗っていきます。 けっこう疲れます。 リハビリ通所ですね。

  • カラオケプログラム

    きょうはデイケアです。 午前中のプログラムは卓球とカラオケでした。 カラオケは毎回25〜30名の希望者に対して歌えるのは20名、抽選です。 ぼくは2番手、J-WALKの「何も言えなくて・・・夏」を歌いました。 デイケアのテキストより 音楽の効果 ①自分の気持ちと音楽が一体化することでストレスが和らぎます ②音楽表現を通じて心を解放します ③ソロで歌うことで、他者の視線に慣れたり、自信をつけたり、自

  • 「行けなかった」と「行かなかった」

    きょうは病院(デイケア、診察)に「行かなかった」です。 体調はあまりよくなかったですが「行けなかった」わけでもないと思います。 会社なら「行っていたと」とおもいます。 この「行けなかった」と「行かなかった」の違いはどこにあるのでしょうか。

  • デイケア卒業

    ご心配おかけいたしました。 なんとか、復活しそうです。 明日のデイケアと診察は行けそうです。 風邪をひいてなかったら、いまごろデイケアの卒業が決まっていたでしょう。 まず、火曜はハローワークに行ったけど状態が悪くトータルサポーターのかたに帰されました。 デイケアの担当責任者のかたと主治医のかたとの見解も聞けていません。 デイケア卒業についての結論はトータルサポーターさんの来週のカウセリングまで持ち

  • 2つのデイケア

    ぼくは2つのデイケアを経験しています。 ①クリニックのうつ病専門デイケア ②入院した病院のデイケア クリニックのデイケアは損保会社に入院するまえに就職活動をしながら通いました。 うつ病等で休職し職場復帰を目指しているかたを対象にした復職支援の施設です。 SSTや認知行動療法、心理教育などでしょうか。 ダーツやカードゲーム、コラージュなどもたのしかったです。 うつ病のかたが多いようでみなさんと仲よく