• イマン・シャンパートにトレードの噂

    キャバリアーズの優勝メンバー、シャンパートにトレードの噂が浮上しました。 といっても以前からシャンパートにはトレード放出の噂が絶えないのですが… 今回の噂は、SGとSFにレブロン、JRスミス、ジェファーソン、ダンリービー、マクレーなどがいるため、手薄なPGを補強し、年棒がネックとなっているシャンパートを放出する、というものです。 トレード先として挙げられているはウルブス。 ウルブスにはリッキー・ル

  • 1/27 cadjpy +16.8pips

    カナダドル円 ロング +16.8pips あまり伸びる相場環境じゃなかった それを踏まえて指値を決めなければいけない あまり調子が良くないということか あらためて 慎んで、すべてを受け入れながら チャンスを待つ 波に乗って、波から降りるだけ それを繰り返す このあとはFOMCの政策金利発表 今日も一日ありがとうございました。^_^

  • 1/26 gbpjpy +182.1pips

    ポンド円 ロング +182.1pips 月曜に試しでロング 今日はナンピン 先週の上昇の伸びの半値戻しで再度上昇 指値170円に刺さった ユロドルはまだ動きなし やはり動く通貨が効率よい ありがとうございました。^_^

  • 1/22 eurusd +23.7pips (週+824.5pips)

    ユーロドル ショート +23.7pips 前日のドラギ発言を境に相場の流れが変わり ユーロドルが長期の推進波に飲まれるかな? で売ったが動きが鈍い スイングトレードなので半分決済して流してみる 状況を観ながらポジションサイズを調整したい 今週もありがとうございました(⌒‐⌒) 今週トータル 824.5pips

  • 1/21 その② gbpjpy +144.1pips

    ポンド円 ロング +144.1pips 相場転換したような感じで試し買い 朝起きたらポジションがなくなってて 損切りにかかったかとちょっとガッカリしたが 資金が増えていたので指値に刺さっていた うれしいサプライズを貰った気分だった 朝からありがとうございました(⌒‐⌒)

  • 1/21 gbpjpy +46.6pips

    ポンド円 ショート +46.6pips サポレジとダイバーでエントリー 165円付近からの戻しが激しかった 半分以上戻されて手仕舞い そろそろやりにくくなってきたかなー? しばらく様子を見つつ、 より安全運転を心がけよう( ̄ー ̄) 今日も1日ありがとうございました。

  • 1/20 その② gbpjpy +82.1pips

    ポンド円 ロング +82.1pips エイリオット5波を見逃したあと (5波かどうかは不明) ダイバーもあって調整a波を取った 目標指値までは届かず、 165円を割ってきたので撤退 調整波は短めが吉 ありがとうございます(⌒‐⌒)

  • 1/20 gbpjpy +372.2pips

    ポンド円 ショート +372.2pips 昨日の続きの残りのポジションを決済 午前中に3波目があったが乗れず 目標値手前で大きく戻してきたので手仕舞った。 そこそこ値は伸ばせたものの ピラミッディングができないまま終わった こういう時にIFD使わないといけないなと反省 今日は夕方にイギリスの失業率の指標発表 そこでさらに利が伸ばせても、戻されても 完璧を求めたら後悔が残る 「これでいいのだ」(バカ

  • 1/19 ポンド円 +109.1pips

    ポンド円 ショート +109.1pips 日中の上昇は調整波動のc波とみて サポレジとフィボ61.8と短期足のダイバーでエントリー 仕事の合間だったこともあり2回に分割するつもりで 更にもう一度もっときれいなダイバーで計画的ナンピン 直近の安値付近で一方を手仕舞い 値を伸ばす練習をしているのに その後に更に下落して軽く後悔 残る一方はピラミッディングに挑戦していきたい 波動のカウントが下手である

  • 1/18 gbpjpy +46.7pips

    ポンド円 ロング +6.1pips ポンド円 ショート +40.6pips 下げトレンドの調整波、 週明けは下に窓を開けてスタート そこでダブルボトムになり 一旦の戻しになると読んで買い 利益確定の目標が合わず早めに撤退 一度大きく上昇するも次の波が高値更新できず 谷を割ってきたところで売り目線 まだまだ取りこぼしが多いが 先日の勉強会で得た知識を スキルとして身につけることに専念したい May

  • 1/15 audjpy +31.4pips (週+336.8pips)

    豪ドル円 ショート +31.4pips レンジ相場と見て 山の切り下がりから下辺の手前まで 今日もコツコツ1トレード・・・ それから仕事で数時間後 下辺をブレイクして下げダウ形成 さらに100pips以上下げる相場だった。 レンジからトレンドにいつ変わるのか? それを「確実」に知ることはできない ブレイクするかもしれないし、反発するかもしれない 「不確実性」が支配する相場で、より確実性を求めるなら

  • 1/14 nzdusd +23.7pips

    ニュージードルドル ショート +23.7pips サポレジ転換で成り行きエントリー OCO決済。 今日もコツコツと・・・ ~May the force be with you~ ありがとうございます(⌒‐⌒)

  • 1/13 euraud +230.2pips

    日中はチャートを見れず ユーロオージーがサポート付近で揉み合っていたので 積み増しを前提に仕込んでみたが 翌朝には一気に上昇して利確されていた。 コツコツドカンのドカンが 良い方にでましたねバージョン(^^) プロフをヨーダにしたご加護でしょう(^^) ~May the force be with you~

  • 1/12 usdjpy +35.3pips

    ドル円 ショート +35.3pips 下げにくい相場だった 一発目が指値に届かず、レンジになった レンジの上限でナンピンをいれ OCOを再設定して 寝て起きたら利益確定されていた。 最初のエントリーが遅く安かった トレード時間が長くなってしまった。 May the force be with you ~

  • 1/11 nzdusd +16.2pips

    NZDUSD ショート +16.2pips 反省~ 成り行きエントリー、OCO入れるが成り行きで手仕舞い 週明け朝イチでスプレッドが広かった 勢いが弱く感じたが、やはりそのあと反発上昇していた。 欲張らず、一つの波を丁寧に取る これを毎日続けるだけ 『ちいさいことをかさねることが、とんでもないところに行くただひとつの道』イチロー ありがとうございます(⌒‐⌒)

  • 1/8 usdjpy +39.3pips (122.9pips)

    ドル円 ロング +39.3pips 反省~ トレンドと逆方向・雇用統計前のポジション解消? 反転するか?の調整相場なのでちょっと難しい 成り行きエントリーでOCO決済 米雇用統計 前回:25万2千 予想:20万 結果:29万2千 市場予想を大きく上回る 予想より良く上昇したが、119円台を回復することなく すぐに下落118円を割ってきた(トレンドに回帰)? 今週は負けなし トータル+122.9pi

  • 1/7

    ポンドドル ショート +18.7pips 反省:所用で移動中にチェックし成り行きエントリー    OCOを入れたが、また手前で反発したので手仕舞った。    相場のボラに対して取る値幅が小さいが    トレードスタイルを崩さず続けていきたい。 ・日経平均、終値は423円安の1万7767円 ・NY原油が12年ぶり安値 時間外で一時1バレル32.1ドル 世界情勢がいろいろと不安定で相場がパニックになっ

  • 1/6

    ドルカナダ ロング +34.0pips 反省:仕事の合間に成り行きでエントリー       次の合間にチェックしたらOCOの指値にヒットしていた    昨日の反省を踏まえて指値を控えめにしたが、    控えめにせずとも利確できていた。    そんなもんですよね 改善:エントリーから決済までをIFDOCOで完結するのが理想だが、    トレード的には合格ライン。 ・IFDOCOのスタイルを精度を高め

  • 1/5

    ドル円 ショート +20.7pips 反省:IFDのエントリーポイントは良かった。    指値にコンマ数pips届かず・・    成り行きで手仕舞った。     改善:指値を微調整かなー ・前日の急落から戻し終わりをキレイに売り叩けた  前日安値を更新できずに保ち合いの様相で手仕舞い ・NY株続落、276ドル安 ・日経平均続落、76.98円安 18,374円

  • 1/4

    ドル円 ショート +10.2pips 反省:エントリーのポイント・ブレイクを逃し、小さなトレードとなった。    指値に掛かるのを待てずに成り行きで決済した。 改善:準備をしっかり整えてトレードするように ・流れに勢いがついた状態で楽な相場だった。 ・日経平均大幅反落、2016年初日終値582円安の1万8450円 ・中国株急落 サーキットブレイカー発動